FC2ブログ

日本語無視

キラキラネーム
01 /03 2017
日本語無視!今や「石川五右衛門」もビックリか?
2012.10.04 Thursday - 04:37 comments(0) -
[第1709回](大吉)・・・10月4日(小凶)

『 今や”日本語”の無視で、「盗人」ならまだマシ? なんと「母親の子殺し」が全国のどこかで、毎日のように”尽きない”! あの世で「石川五右衛門」もビックリ・・・!? 』
 
 有名な辞世;「浜の真砂は尽きるとも、世に”盗人”(現;母親の子殺し)の種は尽きまじ」とは、言わずと知れた江戸初期の大泥棒「石川五右衛門」・・・。
 私はお蔭さま?で、「ブログの種は尽きまじ・・・」ですよ。こんなストレスが溜まるようなニュースより、誰もが感涙するような「ホットニュース」を紹介したいのですが・・・。

 いやはや、今や”日本語”を無視した「読めない・書けない・意味不明?」の名付けから、またまた「母親の子殺し」事件!
 先ず、皆さん、仮に学校・幼稚園の担任になって、次の二人の女児「碧授」と「彩風」という名が読めますか? どちらも日本画家の雅号のように、風流には見えますが、振り仮名が付いていないと、チンプンカンプン?
さて、”天格9”の「石川五右衛門」も呆れるニュース。
『 昨3日夕方、神奈川・葉山町で自衛官男性(36)宅で、長女で小学3年「長戸碧授(みう)」さん(9)と次女「彩風(はるか)」ちゃん(9カ月)が2階風呂場で血を流して倒れているのを、訪れていた二人の祖母が見つけ119番通報。姉妹は搬送先の病院で間もなく死亡。
 母親の無職「長戸正子」容疑者(42)が風呂場で姉妹を刃物で刺したと認めたため、県警葉山署は殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、殺人容疑に切り替えて調べています。
 「お子さんがいっぱいいる感じ。普通の方ですよ。子どもを抱いて会うといつもニコニコしていた」(近所の人)
 取り調べに対し、正子容疑者は落ち着いた様子で「私が刺した」と容疑を認めているということです。この家は夫婦と子ども4人の6人暮らしで、警察は当時の状況を調べています。』
とのニュース。
 ニュースの範囲では、殺害の「動機」がわかりませんし、なぜ、女児のみ殺害したのか? それらの疑問がありますが・・・、先ず、姓名を見てみましょう。

母親「長戸正子」天格13・地格 7・総格30
長女「長戸碧授」天格22・地格15・総格37
次女「長戸彩風」天格19・地格13・総格32

母親「正子(まさこ)」さん、女性で”まさ”の音感は”苦労性”であり、普段は「13と30」で朗らかな性格ですが、「9・5」の理性・抑制心がないので、何かの刺激?(近所とのトラブル?)を受ければ、環境に左右されやすく、地格7の”キレやすい”性格です。でも、この正子さんは天格が13ですから、異なりますが、一般的には”口ヤカマシイ”のが、「まさこ」さんの特徴です(例えば、頼朝の妻「北條政子」など)。「9・5」がないので抑制心に欠けるため、発作的に二人の子に及んだと思われます。
 そのトバッチリを受けたのが、長女の"事件事故"を呼ぶ「天格22」と弱運の音感「みう」・・・、この「う」をシメにすると、”締り”がない。女児なら「みか・みさ・みき・みよ」の音感と「みう」と比較してみると、弱運を招く”弱弱しい”音感になりますでしょう。
 この母親と長女の影響を受けたのが、まだ9ヵ月の次女です。先ず「彩」は”はる”とは読めません。「彩」の右は”蔭”を表すので、明るい”はる”ではなく”あや”なのです。また、いかに天格19であっても、この家庭では恐らく「彩風」との漢字の使用頻度が少なく、”はるか”の呼び名が主に占めていたと思います。「使用頻度が少ない」と、その効果がないので、私が名付けたお子さんには、親が代筆で「21回21日間」、色紙額を見ながら「”漢字”で”気”を子どもに送る」ようにしていますので、健康で育てやすく、賢くて性格も良いお子さんに成長するのですよ。

 どうですか、世の中の犯罪も、ほとんど「天命数霊術」で説明がつくのです。 このこと、司法関係者も犯罪心理学者も、いやお釈迦さまでも気付いていませんよ。このブログにご縁があった皆さん方々だけですよ・・・。
 逆に言えば、「天命数霊術」が普及すれば、犯罪も交通事故も半減するので・・・、石川五右衛門もビックリか・・・? 


ブログランキング参加中です。応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
にほんブログ村

占い・鑑定(その他・全般)ランキング

「亜」などの字体、字典で調べて名付けること。

名付けについて
01 /02 2017
「亜」などの字体、字典で調べて名付けること。
2012.10.03 Wednesday - 10:31 comments(6) -
[第1708回](中吉)・・・10月3日(小吉)

『 DQNネームやきらきらネームも困ったものですが、どんな字体か「辞典」で確認することなく、「亜・友・雫・・・」などを平気で使用。一体、それがどんな意味かも知らずに・・・。』

 昨日のブログのように、「堀内亜里」容疑者(娘「唯真」さんを虐待死)の”亜”を、両親(祖父母)は一体どんな意味なのか、字典で調べもせず使用しており、結局、名付けた娘が28歳で孫娘を虐待死させた運命。
 いいですか、歌手「八代亜紀」のように、まだ天格9系列であれば、”亜”の凶運を避けることができますが、天格がそれ以外の数ですと、”語意・語源”の悪さに負けてしまいます。(「友」「雫」に付いては投稿済。)
 さて、この「亜」を字典で確認して見てください。

[新選漢和辞典](小林信明著:小学館)
『 [亜]・・・「つぎ・第2位・抑え付けるの意味があり、人の背中が曲がって醜い形。まともな人でないことを言う。』

[学研;漢和大字典](藤堂明保著:学習研究社)
『 [亜]・・・「つぐ・表面に出ず下になる。主たる者の下になり、それにつぐ地位になる人。建物や墓を造るために、地下に四角に掘った土台。」 

[悪魔]の”悪”という字体は、「亜+心」で”醜い心”ということも、字典で確認してください。

 地元の山陽新聞で掲載された「亜」が付く名前では、「亜美(あみ)・亜実(あみ)」「唯亜(ゆあ)」などがあり、「友美」も多く、「雫(しずく)」で名付けているのは驚きでしたよ。
 以前は「亜紀」が多く見られましたが、最近の「亜美」・・・「”2番目”に美しい子」とは? それに良く似たのは「友美」・・・「(自分の子でなく)友が美しい」とは? 自分の子は、2番目に美しいので良いそうです。実に謙虚な名付けと思いますよ。
 しかし、その反対に尊大ぶって「聖菜(せいな)・貴沙(きさ)・尊心(みこころ)」などが女児名に見られます。この字体の「聖・貴・尊」は男子名でも使用すべきではないのです。
 (従来から”苦労性・病弱・短命”の字体、「光・輝・照・幸・勝・洋・信・義・敏・利・則・・・」に付いては投稿済。)
 ところが、最近では、オンリーワンの名付けをしたいのか、やたらと旁・偏・構えにコダワリ、一発で文字検索ができない字体を使用している名が多くなりましたね。例えば運気が良い「太」を止めて、運気が良くない「汰」を使用したり、”冷たい”印象の「凌・凛」の使用も多く、避けるべき”火が燃えている”「光」に”水”のサンズイを付けた「洸」も多いのですよ。
 その他、「杏・唯・昂・琉」など、わざわざ運気が良くない字体を好んで使用し、この世に、平凡な子や病弱な子・キレやすい子・イジメに遭いやすい子などの大量生産をしているようです。
 私の名付けは、女児なら「絵に描けるような優雅な名付け」をしますので、「長泣きもせず、とても育てやすい子です」とのメールを、全国の方々から頂いています。要するに「名付けは、センス!」なのですよ。
 「 センスが良いと、運気も良いのです。ネーミング・デザイナーですからね。」 

コメント
語源についてはともかく、男の子に~次と名付けるのと同じ感覚で二番目に生まれた子、あるいは次女に亜と付けているのではないでしょうか。
pqt 2012/10/03 12:31 PM
pqtさま
 女児の場合では、次女に「亜」を付ける慣習は古代から現在までありません。ただ中国でも「亜子」を”次男”の意味に使用することがありますが、”次女”としては余り使用していません。男児の場合は、「太郎・次郎・三郎」など、古代中国の秦王朝以来、使用され、それが日本の平安時代末期以来の武家の「通称名」として伝わったのですが、「亜」の使用は男女とも余り見かけませんね。ともかく「亜」は縁起が悪く、その「悪」の成り立ちの字体です。
望月 岳陽 2012/10/03 12:47 PM
やっぱり先生の書く事はとても勉強になります!画数、語源、そして、センス、様々な事を加味して名前は名付けるべきですよね★
今、いくつか候補を出して考えています\(^o^)/
m 2012/10/03 11:53 PM
mさま
 どうですか、「悪」という字も「亜の心(醜い心)」と字典で確認しても、それでも「亜」を付ける親はいないと思います。まあ、愛情もって名付けるなら、字典で確認しても良いのですが・・・。日本で有名な「安斎”勝洋”?」氏の字体も勉強して見てください。姓名判断師のレベルが判りますよ。「有名=正しい」の公式は成り立たないのです。
望月岳陽 2012/10/04 5:14 AM
ベストな名前は難しいですね。ところで、あと読める字で人名に相応しいものは、あるのでしょうか。実際に名付けるわけではないのですが、気になって漢和辞典で調べてみました。亜も阿もあまり相応しいとは思えませんでした。
カナ 2012/10/06 1:51 PM
カナさま
 人名に相応しく、運気が良い漢字は、このブログ全体を読まれてきた人は、男女別・画数別に記憶されているはずです。このコメント欄ではそれを再紹介できるスペースがありませんので、シッカリ全体を読めば、根拠・語源・センスなども理解できてきます。
望月岳陽 2012/10/06 2:57 PM
ブログランキング参加中です。応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
にほんブログ村

占い・鑑定(その他・全般)ランキング

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。
大阪府池田市にて面談鑑定実施中