FC2ブログ

親が愛情持って名付けたものがベストなら

0・2タイプ
02 /29 2016
2011.10.25 Tuesday
-
17:33
comments(0)
-


[第1422回](大凶)・・・10月25日(大吉)

『 親が愛情持って名付けたものがベストなら、この世に”死刑囚”もいなければ、事故事件で”死亡者”も存在しない。この道理を理解していない人が実に多いですよ。』

 さて、今日のニュース。熊本地裁判決(裁判員裁判)で、”死刑”判決。
「熊本市と熊本県宇土(うと)市の民家に押し入って計3人を殺傷、現金を奪ったなどとして強盗殺人罪などに問われた熊本市城南町、無職「田尻賢一」被告(40;当時33)の裁判員裁判で、熊本地裁は25日、求刑通り死刑を言い渡した。
判決によると、田尻被告は04年3月13日、宇土市の医院長宅に侵入、妻の「中津千鶴子」さん(当時49歳)の頭や顔をスパナで殴るなどして殺害し、現金18万円余りを奪った。また今年2月23日、熊本市の会社役員「右田孝治」さん(72)方で、妻「右田美子」さん(当時65歳)を刺殺し現金約10万円など強奪。更に帰宅した右田さんの胸などを刺し大けがをさせた。

田尻被告は、熊本市の事件後に出頭し、逮捕後、宇土市の事件を供述。弁護側は両事件とも自首の成立を主張したが、検察側は宇土市の事件について、被告が取り調べで供述しており、自首には当たらないと指摘していた。」とのニュース。

 さあ、この事件の関係者4人を観てみましょう。

★加害者「田尻賢一」天格20・地格6・総格26
「罪を憎んで、人を憎まず。」の法哲学の理念が”死刑囚”にもあるのですよ。この「賢一」被告が生まれたとき、両親は「”賢い人”になって欲しい。」と、愛情を持ち、将来の成長を楽しみに、名付けられたと思います。
 しかし、現実は親の希望どうりに行かず、なんと男性には”弱運”の「6」のダブりしかなく、対外的な運気は「0(ゼロ)」なんです。
 同じダブりでも「9」と「5」ならば、天格「0」系列でも、このような重犯罪を犯す運命にはなっていないのですよ。
 このタイプは、「4・7」の”切れ易い”衝動的な犯罪ではなく、「0・6」の”内向性思考”のストレス障害からの犯罪なのです。
 本当に、気の毒な名付けであり、姓名の効用も知らず、死刑判決となったのですよ。
★被害者「中津千鶴子」天格7・地格30・補格3・総格40
この姓名は、天格7の奇数があっても、「9・5・1」が1つもなく、「0」が2ヵ所あり、”凶気”を避ける天格7が生かされない姓名です。
★被害者「右田孝治」天格12・地格13・総格25
この姓名、”事故事件”を呼ぶ「天格12」であり、次の地格が「9」系列ではないため、外部からの”凶気”を避けられない運命にあるのです。
  でも、総格25があり、重症でしたが殺害死を逃れました。
★被害者「右田美子」天格14・地格8・総格22
この姓名は、全て”偶数”であり、「9・5・1」が一つもなく、外的な”凶気”を避けることが出来ず、その結果、総格22から、”事件事故”の殺害死となったのですよ。しかし、天格14(7×2)の中に「美=9」を含んでおり、地格8でしたから、「とてもシッカリした思いやりがある賢い方だった」と判断できます。でも、”凶気”に負けてしまったのは、お気の毒でした。
      
   ☆     ☆     ☆

 このように、何度も投稿していますが、「親が名付けた姓名は、必ずしもベストではなく、何歳になっても、”事件事故”や”病気”を避けることができない事例もある。」ということ、もうイヤと言うほど解りましたでしょう。  


ブログランキング参加中です。応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
にほんブログ村

占い・鑑定(その他・全般)ランキング

人生の間には、誰しも苦しい時期が大なり小なりありますが

02 /28 2016

2011.10.24 Monday
-
23:43
comments(4)
-


[第1421回](大吉)・・・10月24日(小吉)

『 「税金なんかあたりまえ、養育費も、公共料金の支払いも滞納が続いた。」「質屋、古本屋にはお世話になった。」「給料の前借は、当たり前の生活だった。」という苦しかった思い出を語られているのは、フリーアナウンサーとして成功した「小倉智昭」氏。』
 でも、人生の間には、誰しも苦しい時期が大なり小なりありますが、結局、「姓名に”運気”が宿る人は、やがて”成功”します。」というのが、私の持論です。「成功者は、”運”が99%で、”努力”は1%に過ぎない!」との格言は、発明王「エジソン」の言葉でしたね。

 今晩の民放番組「1分間の深イイ話」で、「小倉智昭」氏(64)が出演していました。いつかは姓名の運気が良い同氏を、ブログで採り上げようと思っていたところでした。  そのイイ話というのは、若い29歳のとき、折角、採用されたテレビ東京を退職して、フリーアナウンサーになったのを、父親に猛反対され、家を飛び出して1人暮らしの生活を始めたが、冒頭のような極貧の生活だったのです。それから約8年、実家には帰らずにいたところ、年末のある日、帰宅して見ると、大きな包みが玄関ドアにブラ下がっていた。

そこで開いてみると、父親が糖尿で足が不自由なのに、なんと重い正月用の「おせち」と「缶ビール」が入っており、「正月くらい美味しいものを食べ、ユックリせよ。」と手紙が添えてあったそうです。それから2年後に、亡くなられたとのことです。・・・(”親の愛”は有難いものですね。)

 さて、競馬中継から始まったアナウンサーの業績、現在の「小倉智昭」アナは、司会者やコメンテイターとしても有名であり、ここで詳しく説明は要しないでしょう。

「小倉 智昭(ともあき)」天格15・地格19・総格34

であり、誕生日も1947年5月25日生の”男の成功数”ですね。
言うまでもなく、このような職業は”思考力・表現力”に優れる「地格19」に恵まれ、そのうえ天格15であり”対外的な成功数”をも持っています。  そのうえ、音感も強音であり、ダブりがない。それに同じ”あき”と発音した字体なら、下に安定感がある「昭」がよく、「明」ではなくて良かったと判断します。 
 
ただ、中年に苦労したのは、「智=12画」の字体は比較的”苦労性”であり、「倉・智・昭」の3文字に、”口”が連続しているため、龍脈(形)に違和感があり、時折”口”が災いを呼び、トラブルが発生する可能性が高いのが短所です。それに総格34(=17×2)から、”自己主張”が強いところがタマに出てきます。しかし、普段は地格19であり、しかも「昭=9画」を含んでいますので、とても賢く”思考力・表現力”に長けた方です。

 以上のとおり、同氏の判断は「天命数霊術」で、ほぼ的確にできますでしょう。ですから、赤ちゃんの名付けた姓名が、その人の人生を左右するのですよ。



コメント
小倉智昭さん、しばしば失言をして謝っておられるところは龍脈の違和感からなのですね。“口”が多いので、気になっておりました。でもたくさんのご苦労のうえに今の地位にいらっしゃることは天格の成功数が導いたものですね。つくづく思いますが、姓名は不公平な世の中を生き抜くもっとも重要なものです。k919
2011/10/25 2:54 PM

K919さま
 本当にそうですよ。この世の中、不公平・不平等に神仏は創造しています。そんなに努力しなくても、運が良くて成功者になる人、逆に、どんなに努力しても生涯、報われない人がいます。いや、生まれた乳幼児から、格差が付いているのですよ。1億円もかけてアメリカに心臓移植に行く子、小児ガンで幼くして亡くなる子・・・など、健康運一つでも不公平に出来ています。これらを少しでも改善して行くのが、「天命数霊術」の命名・改名なのです。望月岳陽
2011/10/26 12:37 AM

 人気のあるアナウンサーって天画9・5タイプが多いですね。「小倉智昭」さん・「宮根誠司」さん・「羽鳥慎一」さんに古いところでは、「高橋圭三」さん、あとTBSの「安住紳一郎」さん画数に9・5は無いですが龍脈が良いです。私は「智」の漢字は語源が良いと思い込んでいたのですが。ちがうのですね。勉強になりました。ヒラリオ
2011/10/26 10:25 PM

ヒラリオさま
 そうです。女子アナ・キャスター・リポータなどは、姓名に「9・5」系列が多く、それに「美人・賢さ」に恵まれていますね。「井田由美」「笛吹雅子」「根本美緒」「松本志のぶ」「丸岡いずみ」「高木美也子」「滝川クリステル」などが有名です。「智」は「幸」ほどではないのですが、秋葉原の無差別殺人「加藤智大」のように”苦労性”です。 望月岳陽
2011/10/27 7:20 AM


ブログランキング参加中です。応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
にほんブログ村

占い・鑑定(その他・全般)ランキング

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。
大阪府池田市にて面談鑑定実施中