FC2ブログ

「折り紙;双子兜」

09 /30 2014
地格9系列の実証例、「折り紙;双子兜」を新考案!

2010.05.11 Tuesday
-
23:48
comments(2)
-


[第960回](中凶)・・・5月11日(大吉)

『一般の方でも、地格9系列があれば、”思考力・創造力・表現力”があり、新しい発明・発見する能力と運気がありますよ。』
 今までの投稿は、有名な芸術芸能家・俳優女優・作詞作曲家・研究者・教育者などを中心に、実証例を紹介してきました。
 でも、皆さんの身近かなご家族でも、地格に「9系列」があれば、そのような才能と運気が備わっているのですよ。
 ですから、お子さんの名付けに、地格9系列にすれば、「作文・絵画・工作など」が優れた才能を、生まれながらに持っていると判断できます。
    ☆     ☆     ☆
 さて、今日の地方ニュース。
 徳島・小松島市の「吉野彭幸(よしのちかゆき)」さん(71) は、県内の折り紙愛好家サークル「創作折紙を作る会」の会長です。
 このたび、吉野さんは、前後どちらから見ても、兜の形をした折り紙『双子兜(かぶと)』を考案したそうです。徳島市内のふれあい健康館で折り紙教室を開き、子どもたちに折り方を伝授するとのこと。
 この『双子兜』というのは、前面だけに角が付く一般的なかぶとと違い、双子兜は前後両面に角が付く珍しい折り方です。折り目も前後同じ形で、どちら向きに被っても、兜に見えるのです。
 吉野さんは、約1年前、愛好家から折り紙を教わったのをきっかけに、サークルを結成して、折り方を研究するようになったとのこと。
 特に兜が好きで、「双子兜」のほか、長方形の紙で折る「二連兜」や、前後で形状が異なる「両面兜」なども、日本で初めての考案だそうです。
 なぜ、”折り紙”なのか?
 折り紙は、「日本の伝統文化」であり、①子供が折れば、手先の器用さと思考力・創造力が養われます。②高齢者が折れば、認知症予防と脳梗塞の手先マヒのリハビリになります。
 ですから、「たかが”折り紙”なんて・・・」と思われるかも知れませんが、”折り紙”で「子供の心身の発達」と「高齢者の老化防止とリハビリ」にも有益であると、医療福祉専門家の共通した見解です。
 さて、日本で初めて「双子兜・二連兜・両面兜」を考案した吉野さん、
「吉野彭幸」天格18・地格19・総格37
この名は、「8・9・7」系列の配列であり、前述の才能のほか、それぞれの数の長所が出る”バランスがとれた人格者”であると判断できるのですよ。
でも、”読みにくい字体”と”「幸」という字体”の使用で、失礼ながら、お若い頃、”知徳運”は恵まれても、生活面・仕事面で”苦労性”であった方ではないか?と推測されます。
 ですから、すべての運気に恵まれたベストの名は、なかなか天は与えてくれません。人を不公平・不平等に創造しているのも、天なのです。
そのため、天に逆らい、ベストの運気にするために、「改名(通称名)」という手段がある訳ですよ。

コメント
私の感想なのですが、一般の方でも地格に9があるだけで物を作り出す能力に長けた方が多いです文章を書いたり 料理を他人に振舞ったりと思考力がどう生かされるかは分かりませんけど。苦手な人は苦手ですよね文を書くことも 料理も スポーツも・・・

fun
2010/05/12 11:10 PM


funさま
 そうですよ。人の才能も性格も運気も、1人づつ異なるのですよ。ですから、十束一絡げの12星座占い・血液型占いなどが、実にいい加減なものか、分かりましたでしょう。

望月岳陽
2010/05/12 11:37 PM





ブログ作成の励みになります

占い・鑑定 ブログランキングへ
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪

風水インテリア・雑貨 集めてみました♪

風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪



ブログランキング参加中です。応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
にほんブログ村

占い・鑑定(その他・全般)ランキング

”長寿;母の日”に事故死を招く

0・2タイプ
09 /28 2014
天格「12」が、”長寿;母の日”に事故死を招く!

2010.05.10 Monday
-
13:51
comments(2)
-


[第959回](大吉)・・・5月10日(大凶)

(初めに、お断りしておきます。このような事故事件のブログ投稿は、差し控えたいと思いますが、”事件事故”を呼ぶ「天格12」の怖さを、全国に普及させ、少しでも不幸な事件事故を防ぎたいという”公益性”を目的としたものです。姓名などは、ニュースで”公開された範囲”で、投稿しています。先ず、お亡くなりになられたお2人のご冥福をお祈りいたします。)
      ☆    ☆    ☆
『なんと、”95歳の母親”孝行;天格「12」が”母の日”に”事故死”を招く!』
との広島・福山市;母娘2人の死亡事故ニュース。
『なんだ、天格12なのに、95歳の長寿?「天命数霊術」なんか、当たるものか!』
と、前日の8日まではお元気で、このような事故死になるとは?誰しも予想できなかったでしょうね。
 ところが、9日の”母の日”に親孝行の想いから、母親を迎えに行き、自宅への帰路、それも自宅まで100m手前で、運転を誤ったのか、母娘とも池に落ち、
2人とも水死。
『”天格12”なら、何歳になっても、”畳みの上”で往生出来にくい運勢にあるのですよ。』・・・まさに「12」は”事故事件”を呼ぶ不思議な因縁があります。
 以前にも投稿済;「”天格12”の80歳と77歳の高齢者夫婦;2人とも”踏み切り”事故死!」(第850回)と同様な事故が発生しました。
  さて、今日の池への転落事故は、消防などにより、乗っていた2人の女性は、すぐに引き上げられましたが、2人ともすでに意識はなく、搬送先の病院で死亡が確認されました。
警察によりますと、死亡したのは、近くに住む娘;「博多育子」さん(61)と、博多さんの母親で尾道市の「高冨トシコ」さん(95)です。博多さんが母親の高冨さんを、尾道市まで迎えに行き、自宅に戻る途中に事故に遭遇したとみられています。
 さて、お2人の名は、
母親「高冨トシコ」(95)天格12・地格14・補格2・総格28
(娘;「博多育子」(61)天格20・地格9・総格29)
 この事故は、"偶数ばかりで"天格12母親が同乗したことにより、育子さんの天格20の”対外的な運気の弱さ”が増幅して、予想外の転落事故を呼んだ運勢にあったと判断します。さらに、この2人の”音感”に難点がある事例の一つとして、紹介しました。
 「たかとみ としこ」と「はかた いくこ」のお二人を、3回早口で”呼んで” あげてください。3回目には、”舌”がもつれ、”息”がつまり、何を言っているのか不明瞭になります。もし、仮に「たかとみ よしこ」や「はかた ゆきこ」であれば、スムーズに読め、明瞭に発音できる姓名になります。このような姓名が、運気が良いのですよ。
     ☆    ☆    ☆
(参考)
 前述した[第850回](踏み切り事故死)の高齢者夫婦のお名前は、
「大隈 政隆」天格12・地格23・総格35
「大隈美恵子」天格12・地格22・補格3・総格37
で、ご夫婦とも”天格12”という事例は珍しいので、紹介したのですよ。

コメント
こんにちは。いつも、新聞等を読んでいると、天格12の事件事故を引き寄せる力に驚きます。その中で、天格12の長所をあげるとしたら、どのような所がありますか?僕が見ていると、天格12の人は、天真爛漫な感じて、みんなに可愛がられているように思います。逆に天格19の人は、リーダーシップをとりますが、なんでも出来るので、回りから距離をおかれるように感じます。

枚方一郎
2010/05/11 3:50 PM


枚方一郎さま
 そうですよ。どの数でも、長所と短所を含んでいますが、どちらが表面化するのかは、「奇数:偶数=?」の配列、天格以外の「吉数:凶数」の組み合わせ、「内蔵する数」で判断します。また、判断は”性格”も”人柄”も良くても、健康運・知徳運・愛情運・家庭運・金運、そして病気・事故事件の遭遇など、すべて運気は、1億2千万人、個々に異なるのです。今日の事例は”事件事故の遭遇”の点のみを判断しただけですよ。

望月岳陽
2010/05/11 4:30 PM




ブログ作成の励みになります

占い・鑑定 ブログランキングへ
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪

風水インテリア・雑貨 集めてみました♪

風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪


ブログランキング参加中です。応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
にほんブログ村

占い・鑑定(その他・全般)ランキング

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。
大阪府池田市にて面談鑑定実施中