「希」が災いか?

名付けについて
12 /05 2014
「希」が災いか?波乱の元モーニング娘「後藤真希」さん。

2010.07.23 Friday
-
22:00
comments(20)
-


[第1023回](小吉)・・・7月23日(小吉)

『 先生の説、本当にピッタリですよ。モーニング娘の中でも「後藤真希」さん。
すごい人気ですよ。それに”美人”ですしね。』
と、もう6~7年前のことでしたが、ある若い女性(私のフアン)から、
モーニング娘全員を判断したメールを頂いたことを思い出しました。
 私は、当時60歳代のお爺さん、若いアイドル歌手の名など、殆ど知識も興味もありませんでした。
でも、それではいけない、姓名判断のプロとしては、何でも知識が必要と気付き、
それからというもの、若いアイドル・歌手の名にも注意を払ってきたのです。
 ですから、その当時から「後藤真希」さんの名は承知していましたが、
詳しいことは、今晩まで何も知りませんでした。

「後藤真希」天格19・地格25・総格44

で、天格19から、13歳で1万1千人のオーデションの中から、
僅か1人合格した”奇跡的な運気”を持ち、しかも地格25から、
”創造力・表現力が優れている才能”を持っているアイドルだなぁ~、とは思っていました。

 しかし、少し気になるのは「希」を下の字体に使用し、
昨日のブログのように”一本立ち”で「安定性」がないのでは・・・? と、
ずっと思っていました。

これは、同じ「真」を使用する「浅田真央」さんのように「央」を下に使用すると、「安定性」を感じられるのですが・・・。また、同じ「き」と発音した場合は、「藤原紀香」さんの「紀」を使用し、”まれ”という意味で安定性がない「希」を下に使用すべきではないのです。
 さて、今晩のTV番組『金スマSP;後藤真希の全真相』(司会;中居正広;天格9)を見ていて、その全貌が分かりましたよ。まだ24歳の若さだと言うのに、ご両親を亡くされたり、弟さんの逮捕事件など、家族の不幸続きを体験する境遇、本当に、一般の人が体験する50年分を一度に体験したような”若いアイドル”。
 でも、とても家族思いで”シッカリした見識”を持っているのは、やはり地格25の思考力からだと思います。
 今晩のTVを見た方からのコメントが入ったサイトを引用させて頂きますと、
『 今、テレビを見ていますが、現在24歳の後藤真希さんがこれほどまで背負っていたとは知りませんでした。 父の事故死 弟の逮捕 母の自殺 メチャメチャ波乱過ぎる。』
とのことで、皆さんも同感されたと思います。
 しかし、一般の人とは異なる”運気・才能・苦労”は、一体どうしてなのか? と疑問に感じられる人は、まだ思考力のある方です。
 TV番組一つ見ても、「まぁ、素晴らしい。まぁ、大変だねぇ~。まぁ、気の毒に・・・。」と見ていただけでは、何の進歩もありませんよ。
 人の人生は、一人ずつ異なる中で、「どのような生き方をすれば良いのか?」を考えさせられる番組でした。
(追記;でも、最後に「後藤真希」さんが、「銀座の母」から頭を叩かれる下品な”手相観”には、折角の良い番組が、台無しですね。
 TV局も、人の頭を叩き下品な言葉遣いの”占い師”を出演させるべきではない!と思いますよ。他人の人格は、いかなることがあっても、尊重せねばなりませんし、人の頭を叩くような画面を幼児に見せると、すぐ真似をしますからね。あの程度の手相占い師は、全国にゴマンといますよ。余り的中していませんね。未婚の彼女に、離婚の話を持ち出す無神経さに呆れましたよ。)




コメント
個人的にモーニング娘には興味ないんですけど。あらためて名前の型の重要性にきずかされました。例えば 川端康成さんはノーベル賞という大変名誉な賞を受賞されました。画数は良くないですけど 語意 語源 形 音感は最高に良いですね。天画9 19に準じた能力を小説のジャンルで発揮されたのかもしれません。後藤さんにも頑張ってもらいたいところです。「希」の漢字でうえの37画を支えるのは見た感じ危うさを感じてしまいますが。「眞理子」などなら画数も形も良くなるのにと思い拝見しておりました。

eri
2010/07/24 12:26 AM


eriさま
 そうですよ。安定した人生は、姓名の龍脈(形)であり、風水のパワー「らん形」から「理気」を呼ぶのです。男女の姓名とも、「安定感のある形」が必要です。「後藤」という画数が多い苗字では、特に重心を下げるよう3文字名が良いですね。先日の水死した「◇◇北斗」くんも、安定性がない形でしたね。

望月岳陽
2010/07/24 12:45 AM


後藤真希さんの父親は名前に勝がありますね。
確か勝は絶家でしたよね?


2010/07/24 3:12 PM


美さま
 「勝」が”絶家”ということは、一般的なことや、歴史上の実例では言えますが、現在の実例で予測することは、人権問題になり記載できませんが、過去の事実のみから見ますと、父親は転落死、長男は窃盗で逮捕でしたね。今後の予測は書けませんよ。

望月岳陽
2010/07/24 7:08 PM


ありがとうございます。よくわかりました。


2010/07/24 8:55 PM


勝が絶家は嘘だと思う。
ゴルファーの石川遼の父親は勝美だもん(笑)

操り人形
2010/07/25 10:27 AM


操り人形さま
 あなたは、どんな根拠と実証例から「ウソ」と言うのですか?[第130回07.10.18][第358回08.6.28][第637回09.4.26]などを読まずに、ただ1人の例外を以って、原則を否定するのですか?原則を理解せず、例外が気になる人は、何をしても伸びないと言いましたね。
「勝」・・・語源は、舟の重さに耐えかねて持ち上げている姿。この”勝”は、非常に苦労の多く、男子が生まれないか、又は絶家する字体。
 絶家の例;武田勝頼・尼子勝久・柴田勝家・豊臣秀勝・福島忠勝・上杉信勝・内藤忠勝・水谷勝美などの戦国武将の家系。現代でも”勝”の絶家の事例があるが、個人情報非開示から省略。

望月岳陽
2010/07/25 12:34 PM


従兄の名前に『勝』が付く人がいましたが短命で絶家してしまいました。婿養子した『勝』が付く知人もいましたが、そのような場合も『絶家』対象になるのでしょうか?石川遼さんの父上も苦労なさってるんじゃないですか?一般的には知るよしもありませんからね。

もこもこ9
2010/07/25 12:58 PM


もこもこ9さま
 世の中で100%のものは、人の”死亡率”だけだと言いましたね。”死亡率”以外は、必ず他の原因からの例外があります。要するに比率が高いのが原則と考えてください。実は、私の腹違いの兄(父の先妻の子)も「勝敏」でしたが、男児なく女児で出嫁して家は絶えています。なお、ご質問のように、婿養子で家を存続した場合、絶家にはなりませんが、取り嫁・取り婿(夫婦養子)の場合は、血筋は絶えていますので、実質的には絶家です。また、現代人の家の絶家予想は人権問題で避けねばなりませんが、石川遼選手はまだ若いですから、20~30代で絶家になるような事態が発生するかも知れません。戦国大名「上杉景勝」以来、上杉家も代々「勝」を使用した藩主が多かったので、代々有名な養子家系の大名家ですね。とにかく『遠山の構え、間合いを取る』という精神で、世の中の原則・例外を見極めないと進歩はありませんよ。

望月岳陽
2010/07/25 2:01 PM


 漢字による吉凶は最後は感覚的なものになってしまうんですが、先生のお説で正しいと感じます。石川選手は9ないですけど、私の経験則から9を天画にもつ幹事の方ではないですね。9を天画にもつ方は思慮深く、思いやりがあり、感じたことをストレートにいうことはないですし、状況判断が出来ますから、石川選手は7の力でのしあがっていかれるのでは、条件さえ整えば4・7タイプでも成功するでしょう。

チャンス
2010/07/26 2:47 PM


チャンスさま
 スポーツ選手の場合、類型(種類)により「知覚神経の運気が必要な9・5」タイプ、「運動神経の才能が必要な4・7」タイプ、「集中神経の性格が必要な同数のダブリ」タイプと言うように、スポーツの種類と特性から、他の職業と異なった類型の多い選手のタイプから成り立っているのですよ。一口で言えば「運気からトップ」と「運動神経からトップ」との違いがあります。

望月岳陽
2010/07/26 4:42 PM


 操り人形様 「嘘」とうのは先生に失礼ですよ。世の中100パーセントの事は死亡率だけで、日常私たちが当然のように考えていることも100ではありません。先生のせちは前例から判断してその傾向があるという感じです。ガンの原因だって、いろいろ考えられますが 酒 タバコ 生活習慣など しかしそれとはガンになってしまう方はそれらを予防しても病気になってしまいます。100パーセントというと聞こえは良いですが、逆に言ってしまえばもうそれ以上可能性がないということです、先生の説が100パーセントではないということは消極的な態度からの者ではなく、まだまだ可能性を秘めているという点において、100%ではないと私たちは考えるべきですし、先生のブログより良心的なものはありませんよ。

華紅葉
2010/07/26 9:11 PM


個人的な意見を言わせていただくと、9だけでも相当な効果があるというのが個人的な意見です、語源が悪さは期待できないので、運を天に任せるしかないです先生の説に出会えた方は幸福な方ですし 是非社会に貢献できる人物になっていただきたいです。ではしつれいいたします。

loop
2010/07/26 9:23 PM


華紅葉さま
 「原則・例外」の理念、とても良く理解されましたね。人の運勢は何も姓名のみの影響とは限りませんし、その姓名判断のみにしても、「100%に近付く可能性がある点」は、努力と研究を重ね、現在まで改善して来ています。”怖いくらいに当たる姓名判断”というサイトがあり、例外がないような表現をしていますが、世の中に100%的中する説などは有り得ないのが、自然の摂理ですね。

望月岳陽
2010/07/27 12:03 AM


loopさま
 そうですね。「9」の効用はとても良く理解されたようですが、”語源”に付いても、1つ1つ積み重ねて、「運気を呼ぶ字体・使用してはならない字体」を覚えてください。将来、必ず役に立ちますから・・・。

望月岳陽
2010/07/27 12:11 AM


 そうなのか~スポーツ選手の成功者といってもたくさんあるのですね・・・バスケットボールの「田臥勇太」選手は4・7タイプであり、「松坂大輔」選手は1のダブりからくるものなのですね勉強になりましたし、謎がとけました。

宮根屋
2010/07/27 12:23 AM


宮根屋さま
 そうですよ。職業によるタイプの違いがあります。その中でもスポーツ選手の場合、3種のタイプに分かれることを覚えていてください。ただ職業でも「警察・消防」の一般職は運動神経が必要な「4・7」タイプ、幹部職員は「9・5・1」タイプ、姓名判断の例外となるのは、臨床医師と弁護士です。全国的な有名な人を除いて、一般に名が良くなく、”苦労”させられる運命になっているので、例外な職業です。

望月岳陽
2010/07/27 12:45 AM


 はい覚えておきます。ありがとうございます。

宮根屋
2010/07/27 1:00 AM


「乃木大将について」
この“希”の字体で思い起こされるのは乃木大将のことです。乃木希典19、12、31となりますね。対外的な盛名、高潔な人格、そして家庭においては絶家。業績についてはご存じのこと思うので詳しく説明することもないかと思います。“希”の字体の不安定さとともに“典”の人格者の象意、そして画数といい吉凶が大きく交差する事例で、天命数霊術研究の上で格好の事例だと思います。これは東洋哲学や武士道の実践、死して名を残したということからすれば素晴らしい人生といえるし、内情においては悲惨な人生ともいえます。内も外も、そして精神的にも物質的にも恵まれるように目指すのがいいのは言うまでもありません。しかし天命数霊術においては、究極的にはどちらを良しとするのでしょうか?乃木大将を見るとそのことを考えずにはいられないのです。


悠仙
2010/11/24 3:55 AM


悠仙さま
 「乃木希典」については、[第863回10.1.23]に採り上げています。私は下関育ちですから、小学1年生の戦時中から「乃木大将のように立派な人になりなさい!」と母親から言われていました。人生は僅か80年です。赤貧でも「死して名を残すキリスト・釈迦・孔子・弘法大師」までもマネが出来なくても、「福澤諭吉・野口英世・・松下幸之助・・」のように家庭的に恵まれなくても、”社会貢献”などで、死して名を残す人生こそ、”武士道”の精神と言えましょう。神仏は全ての運気に恵まれた人間を創造はしていないようです。

望月岳陽
2010/11/24 10:17 AM



占い・鑑定 ブログランキングへ




youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。