国民に見捨てられる

四方山話
10 /28 2014
「自民党」も若返り、政策論をしないと国民に見捨てられる。

2010.06.14 Monday
-
00:40
comments(8)
-


[第989回](大吉)・・・6月14日(小凶)

『 現在の自民党、”過去の反省”と”若返り刷新”もなく、民主党の”揚げ足ばかり”コメントしていたら、2大政党は育たない。』
と思いますよ。
あるサイトから、こんな意見が主張されていました。私も同感なので、コピーして貼り付け、皆さんに紹介しますね。
(原文どおり)
『自民党を再生させ、参院選に勝利する方法;
①自民党は、過去の自民党政治の総括と反省をまとめ、国民に発表し謝罪すべきである。
②政官財の癒着による利権政治を行い、国民不在の政治を続け、政治不信を蔓延させてきたこと。
③官僚優遇の特殊法人を乱立させて国税をかすめ取り、子々孫々の代に膨大な借金(約880兆円)を残したこと。
④大企業や少数の金持ち優遇の税制を続け、大多数の一般庶民を圧迫して、
所得格差をさらに拡大させてきたこと。
⑤非核三原則をないがしろにしていたにもかかわらず隠し続け、国民をだまし続けてきたこと。』
など、そのとおりだと思います。
 このような自民党は、少しの反省もなく、谷垣総裁などコメントと言えば、すぐ”民主党の揚げ足”を取るばかりで、その原因が約50年間も保守政権の失政にあることを忘れ、相変わらずの”古い体質”のまま、将来の政策論を述べない。良識ある自民党議員は、次々に離党して新党を結成していますね。
これでは、2大政党は育たないのは当然のことです。
 皆さん、”仕分け事業”の一つ見ても、無駄で類似の特殊法人を沢山創り、いかに税金の無駄遣いをして来たことか・・・!
 それを、自民党は「無駄が3兆円も、なかったではないか!」と、民主党を批判するのは、呆れた話ですね。
 「税金は1円たりとも無駄があってはならない」ことを、自民党は忘れて、保守政権時代にはなかった「事業仕分け」を批判する無神経さ。
 さて、今度の参議院選挙のマニフエストに、民主党は「議員の歳費は、”月割り”から”日割り”にする。」という目新しい項目を入れるそうです。
 この制度は、非常に意義の深いものなのですよ。
 例えば、「月末の31日に議員になれば、1日しか働いていなくても、1ヵ月分の歳費が出る」のですよ。
 これは、一般公務員も同様なのです。例えば60歳で退職する場合、大半の公務員は「4月1日付け」で退職するようにして、1 日しか籍がなくても、4月分の給与はもちろん、なんと6月30日に支給される夏季手当て(夏のボーナス)も支給されるという税金の無駄遣いが、明治以来から現在まで、公務員は優遇されて来たのです。(この趣旨は、公務員には雇用保険がなく、50代で勧奨退職する制度の見返りなのです。)
 いやそればかりではなく、私が在職中の"若い頃"には、「4月1日付け地方局長に栄転、同日付けで”退職”という”1日局長”制度がありましたよ。 すると、1日も現地に転勤せず、赴任手当(引越し費用・交通費・日当)を支給、そのうえ局長の給与水準で退職金と年金支給基準として優遇されたのです。(最近では、このような制度を、自発的に中止した省庁もあります。)
 皆さん、こんな仕組みも知らなかったでしょう。保守政権では、こんな不条理な制度を改革して来なかったのですが、この無駄遣いも民主党はメスを入れようとしています。
 これは、ほんの一例であり、保守政権の無駄遣いと各種法人へのバラマキなどで、国の借金880兆円にもなったのを忘れないで下さい。
 「子ども手当て」がバラマキと、自民党が批判していますが、膨大なバラマキを50年もして来たのは、自民党だったのですよ。 



コメント
先生も退職の際にそんなことをしたのですか?

名無し
2010/06/14 3:25 PM


名無しさま
 私が在職したのは、行政改革をする役所ですよ。手本を示すため、「4月1日退職」や「1日局長制度」は、昭和50年ごろに廃止し(私の退職は平成7年)ています。(ですから、私の退職時には既に廃止)しかし、現在でも多くの省庁は、まだ存続しています。まだまだ、国民の知らない税金の無駄遣いは相当あります。保守政党では、利権が絡み、なかなか改善されなかったこと山ほどあります。

望月岳陽
2010/06/14 4:13 PM


いつもありがとうございます。 やはり一般庶民からは見えない裏があるんですね。強い怒りを覚えます。夏の暑い日々に汗だくで働き、冬は霜焼けと闘いながら働き、国民の大半は必死で働いているのに!僕個人の感覚としては、税金の無駄遣い=極刑 でも良いと思います。悪徳官僚がもし、九・五・一を持っているなら没収したいです。

祖母の桜餅
2010/06/14 6:55 PM


祖母の桜餅さま
 「国家公務員法」の”守秘義務”は、退職後2年経過すればないので、私は何でも公開することができます。私は普通の役所ではなく、各省庁・府県・市町村・法人などを調査する役所(行政監察局)の監察官でしたから、行政全般が判るのですよ。
 大きな改革(国鉄→JR、電々→NTT)から小さな改善(社会福祉・差別問題など)までして来ましたが、肝心な無駄遣いと天下りは、保守政権(主として自民党)の抵抗に遭い、実現しなかったものが多いのですよ。ですから民主党の”事業仕分け”と”公務員制度改革”には、国民は大いに賛同する価値があります。

望月岳陽
2010/06/14 9:40 PM


菅総理誕生の際、谷垣総裁のコメントは「小沢隠しだ」でした。う~む、野党になっても進歩なしw ところで、これからも時々で良いので、庶民が知らない行政の無駄遣いについての記事を書いて頂けたらうれしいです。

エン
2010/06/14 9:40 PM


エンさま
 「小沢隠し」も、政権維持手法(一種の兵法)でしょう。これは自民党時代にも沢山ありましたよ。それはお互い様でしょう。いや、これは大和朝廷~江戸時代にも、権力者が維持するためには、「隠し」どころか「処刑・暗殺」して、”口封じ”をしてきました。税金の”無駄遣い”は、「官庁会計法」による単年度予算方式で、翌年度に繰り越せないので、年度末には”無駄・不要の支出”が膨大にあることも、何度か投稿済みです。

望月岳陽
2010/06/14 10:00 PM


ご返事ありがとうございます。保守政権の下であぐらをかいていた組織などが、もっと公にさらされれば良いと思います。事業仕分けなど、テレビなどで見ている限りでは賛否両論ですが、続けてほしいです。先生がおっしゃるように100%は人の死亡率だけだと思いますので、良い智恵を出しあって変えていってもらいたいと思います。それが本当に出来るなら、公務員の高い給料も納得できます。

祖母の桜餅
2010/06/15 12:02 PM


祖母の桜餅さま
 現在の不景気では「公務員給与」が高いように感じますが、神武・岩戸景気の時代には、民間企業の「給与・ボーナ」が遥かに高い水準だったのです。現在でも、大赤字のJALでさえ、年金は平均月35万円ですが、公務員平均は23万円です。それに、大卒の比率の同一条件で給与判断をしなくては逆に不公平になります。同じ公務員でも、郵政省や法務省など現業部門では高卒が中心でしたが、私が勤めた行政監察局は、95%が大卒以上だったのです。ですから、概算で公務員は給与が高いという判断は難しいのですよ。

望月岳陽
2010/06/15 4:09 PM



ブログ作成の励みになります

占い・鑑定 ブログランキングへ
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪

風水インテリア・雑貨 集めてみました♪

風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪





youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。