スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”住”格差;「7千坪の別荘」から「ホームレス」まで

10 /18 2014
”住”格差;「7千坪の別荘」から「ホームレス」まで?

2010.05.30 Sunday
-
01:49
comments(4)
-


[第977回](中吉)・・・5月30日(小凶)

『 皆さん、”野村證券・りそな銀行”を知っていますね。では、創立者はだれでしょうか?』
 大阪生まれの「野村徳七」(初代;二代襲名)ですね。両替商から成功した財閥です。
 さて、昨晩のNHK番組「ワンダー×ワンダー;京都南禅寺界隈・天下無双の別荘群」を見ましたか?
この番組の出演コメントされたのは、「熊倉功夫」氏(財団法人 林原美術館館長. 国立民族学博物館名誉教授)でした。
 皆さん、この番組を見て、何を感じ、何を教えられるのか、考えて見ていましたか?「わー、素晴らしい日本庭園だなあ~」と、感激するだけでは人生に、何の進歩もありませんよ。
 京都は、私が2回転勤した所で、東山麓にある南禅寺界隈の「別荘群」を横目で見ながら、山門から円山公園、そして疎水あたりを良く散歩したもので、懐かしく番組を見ていました。
 普段、一般公開していない「別荘群」の日本庭園をNHK番組で公開されたものです。この界隈には、当時に創建した「住友・山縣・細川・松下・・」など各家の広大な別荘が、建ち並んでいるのです。
 その中でも、敷地面積が最大の「7千坪の大別荘庭園」には驚きましたよ。この別荘が「野村徳七」氏の創建になるものです。
 私が学生時代に、縁類の伯母が管理していた嵯峨大覚寺門前の「西田小太郎」氏(阪九フエリー社長)の別荘を拝見して、敷地2千坪に驚いたことがありましたが、今日の「野村徳七」氏の別荘には一層の驚きでした。
 さて、皆さん、人間が生存するのに「衣・食・住」が最低の必要条件ですね。でも、この中で、最も”格差”があるのは「住」ですが、それも本宅ではなく広大な「別荘」も所有する境遇の”格差”。
 一方では、この日本列島の北から南まで、市街地の高層マンション・下町のアパートや裏通りにひしめく住宅、都内や地方一般住宅・農山村漁村の住宅など、実に環境の異なる至る所に、日本人は居住して人生を終わるのだなぁ~、と感じています。
 いや、それならまだ恵まれていますよ。この平和な日本でも、市街地の地下街や公園で寝起きしているホームレスの方も沢山居られる。
  正に、神仏は、「住」だけ考えても、「7千坪の別荘から、ホームレスまで」、良くもまあ、人間を”格差”だらけにして、それで神仏を崇める宗教;社寺・仏像とは?一体、何だろう?と、いつも感じています。
 でも、このような別荘が持てる境遇は、「運と努力」の条件に満たされた方のみに与えられる神仏のご褒美かもしれません。
 人生、どんなに若い時に昼夜勉強し、昼夜働いて努力しても、”運気”ない人は、生涯、広大な別荘を持てませんよ。”努力”も大事ですが、それ以上に”運気”が大事なのです。
 ホームレスの方、きっと”努力”もされたでしょうが、”運気”がなかったのです。その運気を神仏は、人間を不公平・不平等に与えているのですよ。
 さて、今日、登場した「野村徳七」・「熊倉功夫」・「西田小太郎」の各氏をみますと、
「野村徳七」天格26・地格9・総格35(「徳」=旧漢字15画)
「熊倉功夫」天格19・地格14・総格33
「西田小太郎」天格9・地格9・補格9・総格27
どうですか、「神亀の図」の「9・5・1」が、2ヵ所以上あれば、人生の努力が実を結び、広大な別荘も持てるような”運気”が授かるのですよ。(但し、熊倉氏は天格19で学者である。)
 過去のブログを再読して見てください。いかに”努力”よりも”運気”が大事なのか、その実証例を沢山投稿していますでしょう。 

コメント
望月先生こんばんは。(^^) 先生の言う【運】で決まる、努力だけでは無理な部分ある。老荘思想を思い浮かべます。 努力は同じ運でも、引き付ける力を強くしますが、先天的運気を変えるのは難しい。今の世の中の情況をみれば、だれでも【神はいるのか?】と考えます。でも実際に【神】につばをかけてるのは人間かな…環境、戦争など。でも苦しい立場に置かれると、このように考えられない。難しいです。

小森 圭一郎
2010/05/30 2:25 AM


小森圭太郎さま
 そうですね。一口に「運」と言いますが、”先天的な運”は、孔子が「”天命”には天から与えられた”使命”と”運命”がある。」と言う”使命”に相当する”生まれ持った運”もあります。でも、せめて”後天的な運”で、努力の効果を出さねばなりませんね。

望月岳陽
2010/05/30 9:05 AM


いつもありがとうございます。 学生時代は、巷で言うところの『運も実力のいち』 というのは正直嫌いで、ただがむしゃらに『なにくそー』 という考えでしたが、先生のブログを見るようになってからは、つくづく『なるほど~』と思うようになりました。まだ若い内に気付けて良かったと思う今日このごろです。そう思うと何だか幸せな気持ちです。

祖母の桜餅
2010/05/31 10:49 AM


祖母の桜餅さま
 そうですね。『運も実力のうち』というのは、「努力して実力を付けさせよう」という”戒め”の言葉であり、受験でも「東大・京大現役合格者や司法試験在学中合格者」より、1浪合格者の方が実力があるのに、運気がないため浪人した人は沢山いましたよ。実力=合格ではなく、運=合格のケースも多いのですよ。人生も同様です。

望月岳陽
2010/05/31 3:46 PM



ブログ作成の励みになります

占い・鑑定 ブログランキングへ
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪

風水インテリア・雑貨 集めてみました♪

風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪




gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。