スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

”情操教育”の欠如!「桃太郎」に・・・

四方山話
09 /18 2014
”情操教育”の欠如!「桃太郎」にアンパンマンが?

2010.04.25 Sunday
-
14:01
comments(6)
-


[第947回](小吉)・・・4月25日(大吉)

『 最近の幼稚園児、昔話「桃太郎」に”アンパンマン”が登場してくるのですよ。』
 それに、「桃太郎」が鬼退治に”お供”したのは、「犬、猿。おばあさん?!」という子もいたそうです。
 実は、この調査は、筑波大学大学院「徳田克己」教授(子供支援学)の研究グループが、平成2・12・22年の10年ごとに、幼稚園児の意識調査をしてきた結果が、ヤフー・ニュースで報道されていましたね。
 「桃太郎」や「浦島太郎」といった有名な昔話を、最近の子供たちが知らない傾向にあるそうです。背景には、親がこうした物語の絵本を、子供に与えないという近年の事情もあるようです。
 3回目の今年は、東京都や愛知県などの幼稚園児259人を対象に、親を通じて自由回答による聞き取りで実施したとのこと。
 調査結果によると、「桃太郎」が鬼退治のときに腰につけた物について、2年の調査では、6歳児の91%が「きびだんご」と正解していましたが、20年後の今回は、なんと51%と低下。誤答には”パン、ケーキ、シチュー”といった洋食もあったとは驚きです。
 「桃太郎」と一緒に”鬼退治”に行った「犬、猿、雉(きじ)」の理解は、20年間で、6歳児で89%から50%に下がった。「おばあさん」や「キツツキ」などのほか、アニメキャラクターの「アンパンマン」と“珍答”もあったそうです。
 また、「浦島太郎」は誰の”背中”に乗って行ったか?については、「亀」の正解が62%から30%へ低下。その背中が「犬、猿、桃太郎」などと「桃太郎」の話とチャンポンに記憶しているほか、ここでも”アンパンマン”の背中が登場したとのことです。
 徳田教授によると、訪問先の幼稚園などでは近年、「アニメキャラクターが、昔話や童話に登場する」との”誤解”を持つ子供が多いという。また、同教授は「物語を、キャラクターでアレンジした人形劇などのイベントや、絵本の影響ではないか。アレンジを否定はしないが、子供たちが”原作”をきちんと理解してからでないと、誤解して育ってしまう」と憂慮しています。
 絵本の”所有率”は、「桃太郎」が最も高かった。ただ、初回の調査では6歳児の97%が持っていたが、今回は55%とほぼ半減。ほかの絵本の所有率も、「浦島太郎」94→38%▽「さるかに合戦」94→37%▽「舌切りすずめ」85→20%▽「花さかじいさん」88→29%-など、軒並み激減。親がこうした昔話の絵本を与えない傾向が分かった。
 親が絵本を読んだり話したりした経験も、「桃太郎」97→73%▽浦島太郎97→55%▽かぐや姫90→32%-などと低下しています。
 徳田教授は「親自身も、物語をよく知らなくなってきている。日本の昔話には、”年寄りをいたわる・ウソをつかない”などの道徳が、自然に身に付くものが多く、大切にしてほしい」と話しています。
 さて、昔話は、どこの国でもありますが、特に「桃太郎」などは、ブログで、何度も私が投稿していますが、優れた”教え”が内蔵しているのですよ。特に、男の子の”理想像”を暗示しているのです。
 『 田畑を荒らしていた”悪い鬼退治”を、”勇気と正義感”を持って善行をする”行動力”、お供に犬・猿・キジを連れる”統率力と協調性”、黍団子を与える”思いやり”、その3匹の特技を生かした”適材適所の役割”、そして降参し改心した鬼を許す”寛容の精神”、その結果、当初の目的を達成すれば、”宝船という金運”がある。』
ということを、子供には将来、桃太郎のような男になりなさい、ということを暗示した昔話なのです。
 そのうえ、「勧善懲悪」も全体に流れる精神であり、「悪いことをすれば、必ず滅び、正義が勝つ!」という”教え”も含まれているのです。
 さて、前述のように、昔話が衰退して育ったこの20年間、”正義感・思いやり・寛容の精神”などが欠落して行く現在、”学校での陰湿なイジメ”、”大人になっても、自分の子への虐待”などの社会現象が現れてくると思います。このような時代の流れの平凡な人が多い中でも、特に母親から”人の道”を教えて育った子供は、将来、必ず「桃太郎」のような”理想的な男性”に成長しますよ。
『 "人の道"の教えは、私説「天命数霊術」を補完するものです。』 




コメント
私も子供にはアンパンマンの本ばかりだなと反省しました。私自身は小さい時から本が大好きで昔話も童話もよく読んで内容もよく知っていますが子供には子供が選ぶ本ばかりで昔話などは読んであげたことがなかったなと思いました。今日のブログをきっかけにさっそく昔話の本を読んであげようかなと思いました。ありがとうございました。

和香奈
2010/04/26 11:44 AM


和香奈さま
 そうですよ。アニメでも怪獣ものでも良いのですが、日本人として年齢に応じた知識と教養は、非凡な優秀な子に育つ条件として必要なことです。そして”人の道”を母親が教えた子は、将来、歴史に残る偉人になっています。

望月岳陽
2010/04/26 3:18 PM


その記事読みました。毎日放送系列の「日本むかし話」の再放送を強く希望します。同じ意見の親御さんも多数です。アンパンマンに非はないのですが、あのマンガに昔話の登場人物が出てくるので勘違いしてしまうようですね。子供向けの番組も昔は多種ありましたが、今は限られるので可哀想です。

もこもこ9
2010/04/27 6:01 AM


もこもこ9様
 そうですね。20~30年前のような「一休さん」「ハイジ」「アタックNO1」「ムーミン」「日本昔ばなし」「サザエさん」などのようなアニメは少なくなり、最近ではアクションものなどが多くなり、子供の情操教育に欠ける傾向ですね。そのため”集中力・正義感・思いやり”もなくなり、”学級崩壊・陰湿なイジメ”の現象が多くなっているように感じますね。

望月岳陽
2010/04/27 9:46 AM


先生のブログを拝見して、びっくりしてしまいました。
私は現在27歳で、来月第一子を出産予定です。胎教で始めたわけではありませんが、自分が幼い頃に愛読していた『日本昔話』などの絵本を倉庫から引っ張りだし、読み聞かせています。
日本の文化がだんだんと薄れているとはいえ、まさかそこまでとは知りませんでした。
そんな親たちが多い世の中ですもの、とんちんかんな名前の子供が増加するのも納得です。
出産まであと1ヶ月、一生懸命ごく普通の名前を考えたいと思います。

ごっとん
2010/04/27 10:49 PM


こっとん様
 そうですね。日本固有の文化の良さが薄れているのは、アニメばかりではなく、童謡や小学唱歌も薄らぎ、卒業式の「蛍の光」「仰げば尊し」「君が代」も無くなり、「日の丸」も少なくなった現状は寂しい限りです。日本の情緒あるものは、大切に千年でも2千年でも承継してほしいです。
 名付けは、流行を追わず、センスの良い名を考えて下さいね。

望月岳陽
2010/04/27 11:10 PM



ブログ作成の励みになります

占い・鑑定 ブログランキングへ
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪

風水インテリア・雑貨 集めてみました♪

風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪



youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。