”笑いの3・8タイプ”

09 /08 2014
「笑い道場」を開校;師範「矢野宗宏」氏は”笑いの3・8タイプ”

2010.04.19 Monday
-
17:02
comments(0)
-


[第943回] (小吉)・・・4月19日(大吉)

『笑う門には、”福”来る!』
と言いますが、どうも日本人は生真面目過ぎて、欧米人に比し、会話や演説に”ユーモア”や”ジョーク”がないですね。それに”笑い声”が絶えない家庭は、殆ど見かけないのでは?”笑い”があれば、夫婦ゲンカや親子の諍いは、最小限に沈静化しますね。
 実は、このたび『ユーモア実践道場』が、大阪・池田市で代表「堀登志子」さん、師範「矢野宗宏」氏(53)らが、5人のスタッフとともに開講されたとの地方新聞に掲載されています。
 笑いを通じてのコミュニケーション、企業や団体の営業向けにも、各地で講演していましたが、この「道場」は、今月末から同市内で新たに”個人を対象”に「一般の方々のためにも、笑いを磨く場が必要」と、道場を開講することになったとのこと。
 今回、5人いる道場スタッフの師範を務めるのが矢野宗宏さん(53)。学生時代は、「関西大学;落語研究会」の部長を務め、卒業後、就職した信用金庫では落語などの笑いを“武器”に、支店長に昇進。退職後、ユーモアコンサルタントに転進した経歴の持ち主です。
 道場の師範代を務める堀代表は、「道場の活動を通じて笑い合い、”笑いの世界”を広めていけたら・・・」と話し、師範の矢野さんは「“笑わせ力”のノウハウを伝授するとともに、お互いに意見を出し合いながら、私たちも向上して行きたい」と意欲を見せています。
 (問い合わせ;電話090(4307)2567、同プロジェクト堀代表へ。)
さあ、皆さん、これまでの投稿は、主に「9・5・1」「0・2」「4・7」の各タイプの実証例でしたね。
 今日は、”笑い力”がある”話上手で温厚円満”な「3・8」タイプの実例ですよ。

師 範「矢野宗宏」天格13・地格18・総格31
師範代「堀登志子」天格23・地格7・補格3・総格33

どうですか?不思議でしょう。この2人は「天命」により、この世を”笑い”で充たす使命を帯びるという「3・8」タイプの特徴が出ていますね。
 そのうえ、矢野氏は、今時珍しい”名君・名将”を表す「宗」という字体を使用しています。
 皆さんも、日常、”笑い上戸”と言われ、”笑いを誘う力”の才能と性格になれば、”健康運・家庭運・社会運”、そして”金運”まで、”イヤだ!”と逃げても、「福澤諭吉」が束になって、追っかけてきますよ。
『笑う門には、福来る!』ですよ。



ブログ作成の励みになります

占い・鑑定 ブログランキングへ
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪

風水インテリア・雑貨 集めてみました♪

風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪




youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。