スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左腕がなくても、金メダル

四方山話
08 /03 2014
左腕がなくても、金メダル「新田佳浩」と漫画家「水木しげる」!

2010.03.26 Friday
-
00:01
comments(3)
-


[第923回](小吉)・・・3月26日(小吉)

皆さん、左腕を失っても、金メダル2つの「新田佳浩」選手と、日本で有名な漫画家「水木しげる」さんの2人の話題。
 偶然なのか、昨晩のNHKの2つの番組で、”左腕”を失っても、一般の人の数倍も努力して、1人は”金メダル”、1人は”独創性”のある妖怪漫画家として”叙勲・褒賞”の栄誉。1人は29歳の青年、1人は88歳の高齢の対比で紹介します。
★[新田佳浩]選手
 3歳の時に祖父が運転したコンバインに巻き込まれて左前腕を負傷し、切断する事故に見舞われたのです。その翌年、4歳からスキーを始めたそうですが、幼児・少年の頃から現在まで、筆舌に尽くし難い努力。
 このたびの「バンクーバー・パラリンピック」のノルディックスキー距離で、”2個の金メダル”を獲得した岡山・西粟倉村出身「新田佳浩」(29)選手=日立システム=に、岡山県民栄誉賞が贈られたのです。(同賞受賞はフィギュアスケート男子で銅メダル・世界選手権の金メダル「高橋大輔」(24)=関西大学大学院に続き2人目。)
さて、彼は”左腕”はなくても、健常者にも負けない精神力と行動力で
、勉強とスキーに打ち込んできた結果の栄誉です。
「新田佳浩」天格21・地格15・総格36
この判断は、”画数””「浩」の語源””龍脈(形)”の点から、皆さんでして見てください。
★[水木しげる](妖怪漫画家)
 ”ゲゲゲの鬼太郎!”と言えば、かの有名な「水木しげる」(88)さん。
本名は「武良 茂」(むら しげる)ですが、一時期「武良しげる」とペンネールを使用したこともあるそうです。鳥取・境港市出身。東京・調布市在住。「水木しげる」というペンネームは、紙芝居作家時代に、当時経営していたアパート「水木荘」から、周囲の人から名付けられたそうです。
 さて、水木さんは、戦時中、マラリアを発症して療養中に、敵機の爆撃を受けて左腕に重傷を負い、軍医によって麻酔のない状態で、左腕切断手術を受けて左腕を失ったのです。でも、マラリアも負傷も快復して終戦を迎え、九死に一生を得て、日本本土へ復員できたとのこと。
 「私は片腕がなくても、他人の3倍は仕事をしてきた。もし両腕があったら、他人の6倍は働けただろう。」と語り、「命を失うより、片腕をなくしても、生きている方が価値がある」と、水木さんの言葉。
 終戦後より紙芝居、貸本漫画などを執筆し、妖怪を扱った作品により人気作家となり、代表作『ゲゲゲの鬼太郎』は5度TVアニメ化になっています。 国際漫画祭で、日本人初の最優秀作品賞を受賞したり、妖怪研究家として世界妖怪協会会長、日本民俗学会会員、民族芸術学会評議委員などを歴任、調布市名誉市民・叙勲(旭日小綬章・紫綬褒章)受賞など、その功績は数知れないです。
 でも、人生の長い道のりには、原稿が売れず極貧の生活が長く続いた時期があったそうですが、”良妻賢母”の「布枝」夫人(78)は、グチ一つ言わず、運勢的な相性も良かったと、述懐されています。
「水木しげる」天格5・地格9・補格3・総格17
(本名「武良 茂」天格17・地格7・総格24;
雅号「武良しげる」天格9・地格12・補格3・総格24)
夫人「武良 布枝」天格13・地格15・総格28
このように見ると、本名より、ペンネームの「水木しげる」が、最も運気が良く、夫人との運勢的な相性も「5と13」で良かったことが分かりますね。
 要するに、今日のブログは、左腕を失った障害者でも、健常者が真似もできない努力で、社会に貢献し歴史に名を残す人になるという趣旨なのです。

コメント
本当に頭が下がります

理愛
2010/03/26 6:36 AM


理愛さま
 本当に片手だけでは、日常生活だけでも不便なのですが、抜群のスポーツや芸術芸能などに到達するまでの努力は、健常者の数倍必要です。でも、それを成し遂げるのは、やはり”神亀の図”の縦ライン「9・5・1」(体の中心ライン)があれば実現しやすいのですよ。仮に、両サイド(手足)がなくても立派に生存できることを”神亀の図”は暗示しているというのが、今日の実証例の一つです。
 

望月岳陽
2010/03/27 10:24 AM


成し遂げる951の着眼の感性に脱帽です

理愛
2010/03/29 7:39 PM



占い・鑑定 ブログランキングへ




gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。