「9」を”アンラッキー”という”作り話”の本がある。

根拠のない話
06 /21 2014
「9」を”アンラッキー”という”作り話”の本がある。

2010.02.16 Tuesday
-
10:26
comments(4)
-


[第885回](大吉)・・・2月16日(小吉)

『中国では、「9」は”アンラッキー”です・・・』
という呆れた”作り話”を書いてある本がありますよ。
 それも『数の不思議』(K社出版)という文庫本で、世の中の数に関する話題を取り上げた本ですが、実に呆れた根拠を示して記載されています。
 もう、皆さんは、古代中国から「”9”こそ、”九天”という天子(皇帝)の数であり、神聖な数として、庶民は使用できないほど、”最高の吉数”!」ということは、公式HPやこのブログからも、十分理解されていますね。
 昨日のブログでも、”何でも、思考しながら読んでください!”と投稿しましたね。
 その本の63ページを、原文どおり記載しますので、皆さん、その真偽を判断してください。
(原文どおり、一部抜粋。)
『●中国では、なぜ「9」はアンラッキーの数なのか?
  中国では、「3」と「8」が縁起がいい数である。では、逆に縁起の良くない数はというと、「9」が不吉な数とされる。・・・中国の「9」は、日本のような「苦(9)しむ」に通じる語呂合わせが理由ではない。
 これは、19世紀に香港を出港した移民船が、航海中に死者が出たときのことを考えて棺桶を運んでいたからだという。その数が8つだったらしい。すなわち、9人目の死者は、棺桶に入ることもできず、不吉だとしたことだ。・・・(以下、略)』
 どうですか?「9」の”吉凶”判断の根拠に、つい最近の19世紀、しかも”棺桶”からの由来とは?実に呆れた根拠で、「9はアンラッキー」と記載していますね。中国では、4100年前;夏王朝時代の「後天八卦図(神亀の図)」から、「9」は”亀の首=9”であり、トップを表す数として、古代から清王朝まで”天子(皇帝)の数”と崇められて来たのです。
 こんな呆れた根拠で思い出すのは、「なぜ、西に黄色い物を置くと、金運がくるのか?」というドクター・コパ氏の呆れた根拠(投稿済;[第23回]07.7.6)と同じレベルの著書ですね。
 今日の”棺桶”根拠事例からも分かるように、本に書いてあること、正しいという先入観で読むと、実に騙されやすいのですよ。
 ですから、いつも”思考力”をもって読書をし、TVを見てくださいよ。



コメント
岳陽先生こんにちは。いろんな人の、いろんな説がありますが「なぜ?そう言うのか?」と考えることを忘れずに読もうと心掛けています。すぐに信じてはいけないのですね。

きゅう
2010/02/16 5:46 PM


きゅう様
 そうです。「なぜ?」と考え、疑問に思ったことは、自分で調べて確認した方が良いです。すると、新しい発見があります。この「天命数霊術」の開発も、「なぜ?日本中の熊崎式が、”9”を大凶というのか?」を調べるため、古代中国史から勉強して、初めて「”9”こそ”最大吉数”」ということが判明したことから、次々に日本中の説がデタラメということが分かったのですよ。文系も理系に負けず、文化の進歩がないといけませんね。

望月 岳陽
2010/02/16 9:08 PM


先生の説を知っているから、「9が凶数なはずがない」と自信をもって言えますし、棺の数の話も笑い話くらいに思えますが、もし知らなかったら、うのみにしてしまうかもしれません。常に根拠がどこにあるかを考えていかなければですね。

イッシー
2010/02/17 10:03 AM


イッシーさま
 「棺桶」の話など、全く漫才のネタになるようなお笑いですね。よくこんなデタラメな作り話を本にする図太い神経に感心しますよ。それはコパの「橘の木を中国にもらいに行った。」という根拠、呆れたもの。橘は、日本固有の花ということを、コパは無知だったのです。でも有名人のことは、誰でもすぐ信じてしまいますね。

望月 岳陽
2010/02/17 10:32 AM



ブログ作成の励みになります

占い・鑑定 ブログランキングへ
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪

風水インテリア・雑貨 集めてみました♪

風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪




youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。