”都立高校が、「日本史」が必修科目

歴史人物鑑定
05 /26 2014
”当然のこと!”都立高校が、「日本史」が必修科目に!

2010.01.23 Saturday
-
00:05
comments(8)
-


[第863回](中吉)・・・1月23日(小吉)

『有名女子大生が、あの”坂本龍馬”を知らない?』
と、投稿済ですね。
 私は、最近の高校では「日本史」が選択科目とは?知らなかったのです。 来年、2011年から、都立高校では”必修科目”にするとのこと。
 当然ですよ。世界のどの国だって、自国の歴史を教育しない国がありますか!?
これは、恐らく”日教組”の圧力が、過去の天皇制や富国強兵、そして封建時代の身分制度などに反対して、「日本史」の教育を選択科目にした経緯があると思います。
 でも、私のブログを読まれて理解されましたでしょう。私は、特定の政党も思想も宗教も所属せず、すべて客観的・中立的な判断をしています。
 「要は、私たち現在人が、将来”幸せな国民・繁栄する日本”を、いかに構築して行くか?」を思考し、実行する目標で、先人の””成功例””失敗例”を学ぶために、歴史があるのです。
 実は、私が「日本史」に興味を持ち始めたのは、実に”小学新1年生”の入学時のことです。
 昨日のブログ「新1年生にランドセルを寄贈。」を投稿していて、遥か64年前の新1年生、私のランドセルを思い出したのです。
 当時、昭和20年4月、8月の敗戦間近か、とても新1年生のためのランドセルなど、どこにも売っていない戦時中ですよ。
 そこで、母親が有り合わせの生地と材料を使って、ランドセルを作ってくれたのです。そのフタには、”竹に親子の雀”がいる絵を、何日もかけて、刺繍(ししゅう)した物です。
 ある日のこと、学校から帰ると、「もう、このランドセルはイヤだ!上級生から”乃木大将”みたいだ!と言われた。皆のように、風呂敷包みでいいよ!」と、私は母親に言ったのです。
 すると、母親は「それは、素晴らしいことよ。立派な”乃木大将”みたいとは、喜こばねば・・・。誇りに思い、”乃木大将”みたいに、シッカリ勉強してね。」と母親が言ったのです。
 「乃木大将とは?どんな人?」と尋ねると、「それは、自分で調べてみなさい。」と答えが返った来たのです。
 それから、学校の図書室に行き、少ない本の中から「こども偉人伝」を探し出したのが、「日本史」の勉強の始まりです。
 今から考えると、「日本史」に興味を持たしてくれたのは、今は亡き母親だったのです。
 さて、私が育った市と同じ、山口・下関市の出身の「乃木大将」は、次のとおり。

「乃木希典(まれすけ)」天格9・地格12・総格21

(乃木大将とは、学習院院長にもなって、日露戦争で武勲を挙げ、明治天皇に殉職した人です。なお、死後、”神”として祀られ、全国に3ヵ所「乃木神社」があります。詳細は、サイトにありますので、ご自分で調べて下さい。)
 今でも、質素な生家が長府町に、史跡として保存されているのでは?と思います。この春には、何十年振りに、下関市内を訪ねる予定です。
 「日本史」は、何かの切っ掛けから、興味を持って勉強し、それが一生の”自分の宝”になりますよ。
でも、自国の歴史ですよ。皆さんも、「日本史」を知ることは、日本人として、当然のことなのです。


コメント
先生のブログを最初から読んでいくと
歴史の見方が随分変わりました。
学生の頃は記憶ばかりでつまらなかったのですが、見方を変えると面白いと感じるようになりました。

もこもこ
2010/01/23 6:55 AM


もこもこ様
 「歴史は、記憶するばかり。もう過去のことはどうでも良いではないか。」と言って、歴史嫌いな人が多いですね。でも、学校での教え方が悪いのです。”歴史”は連想ゲームとして勉強すると、面白いのですよ。そして、それが現在への影響を考えたり、仮想して考える、などしていると、自然に興味を持って、いつの間にか、記憶しているのです。僅か1人の力が、歴史を変え、現在と将来の日本に影響を与えます。そのためにも、1人でも多くの運気の良い姓名が必要なのです。

望月 岳陽
2010/01/23 8:51 AM


最近先生の事を知り、以前のブログをさかのぼり勉強しております。命名のコツということで、まず天画19にとの事ですが、姓が19 11の場合29にするのが最良でしょうか。今妊娠中で男子名を考えていますが 姓の画数が多いので全体的に考えると画数が多い名前になりそうですが それも気になります。まだまだ認識不足で的外れな質問でしたらすみません。今ブログこれからも楽しみに読ませていただきます。

貴子
2010/01/23 8:56 AM


貴子さま
 苗字の1字目が、すでに「19」画なら、天格を「9」系列にするためには、「29」画になりますね。すると名の1字目が「10」画の字体で、そんなに画数が多いとは感じません。その場合、「◇太郎」「◇一郎」と、重心を下に分散させると、安定感がある名になります。天格29でも「福澤諭吉」は、そんなに画数が多いと感じませんね。なお、苗字の画数が多く、”止むを得ず”天格29にした場合、運気は中年以降ではなく、乳幼児から健康で賢い子に成長します。

望月 岳陽
2010/01/23 9:57 AM


占い・鑑定 ブログランキングへ





先生のお母様のお話、心が暖かく感じます。手作りのランドセルに手の込んだ刺繍。世界に一つしか無いのと、大きな愛情が詰まってますね。今ではどの子もピカピカのランドセルを買ってもらうのが当たり前になっているのでしょうね。
私も幼い頃に言葉の意味を母親に尋ねると『辞書を引きなさい』と 教えてもらえず渋々調べていた事を思い出します。お陰で五教科の中では国語が得意な時期がありました。
日本史や他の教科ももっと興味を持って勉強すればよかったと後悔しています。勉強も仕事も育児も『頑張るべき時に頑張る』のが大切なんですね。

さくらった
2010/01/23 4:19 PM


さくらった様
 どうやら私は、”母親の背中”を見て育ったようです。母はお寺育ちですが「神仏に手を合わせるよりも、弱い立場にある人を1人でも救い、その境遇にある自分に感謝しなさい。」と、いつも言っていました。そして、「歴史は、自分の背中のようなもので、人は先人を背負って、生きているのです。」とも言っていました。現在の日本が平和なのは、数々の戦争犠牲者のうえに在り、戦後復興で努力した団塊の世代のお蔭だということを、忘れている若者が多いですね。

望月 岳陽
2010/01/23 8:56 PM


いつも楽しく読ませて頂いております。 歴史は奥深いですね。22日のコメントを読んで疑問に思ったのですが天命数霊術において弁護士という職業は例外ですよね?その弁護士に天命数霊術を当てはめると言うのは例外の例外ですか?

真実一路
2010/01/24 11:41 AM


真実一路さま
 コメント有難うございます。いいですかか、ブログ[第50回]など数回にわたり、臨床医師と弁護士は、”体の病”と”心の病”をこの世で”苦労人”としての使命を
負うのが一般です。しかし、学問的な医学を究める医学部教授やブログで紹介したような”名医”や”名弁護士”は、名前が良いと判断して下さい。原則は名が良くなく、例外の医師・弁護士は名が良いのです。「大平光代」弁護士も苗字が変更されて運気が変わり、天格9系列で全国で注目される例外の弁護士となったのです。でも「光」を使用していますので、健康運・家庭運に問題が生じてくる可能性があります。

望月 岳陽
2010/01/24 12:20 PM



占い・鑑定 ブログランキングへ






youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。