”足りぬ”保育所・”余る”幼稚園

四方山話
03 /07 2014

必読!”足りぬ”保育所・”余る”幼稚園;一元化の是否?

2009.09.24 Thursday
-
23:52
comments(2)
-


[第763回](小吉)・・・9月24日(小吉)

「生活のため、働きたいのですが、子供を預ける所がないのです。」
と、現在の市町村窓口の相談が急増とのニュース。
 世は不況で、共働きが急増!それに追いつかない”保育所不足”で待機児(約2万5千人)が多い。母親は働きたくても、働けない。
 この反面、専業主婦が少なくなり、かなりの幼稚園は”定員割れ”で、教室も空き室まで生じているとのこと。
 少子化対策で”生めよ、増やせよ”と言っても、子供を預ける所がないと、”生みたくても、生めない!”のが、現状です。
 いや、この”保育所不足”は、現状のみではなく、なんと1960年代、約50年前からの懸案事項なのです。
 そこで、私が新卒で行政監察局に就職した当時(約40年前)から、『幼稚園と保育所の一元化』が、行政改革の一環として、検討されて来ました。
 でも、この一元化は、非常に難しいとの主張が、厚生労働省と文部科学省との間で、”保育と教育は異なる!”という権限争いから、一元化は実現して来なかった訳です。
 ところが、この問題を”地方分権”を考え、テスト的に一元化をした市町村も全国にはあります。
 「一元化」は、3~5歳までの年齢に限られますが、例えば、「小豆島こどもセンター」では、同じ教室(保育室)で一緒に幼児教育をしています。
 1クラスに、幼稚園教諭と保育士のコンビで担当させ、早帰りの子と遅帰りの子との違いがあるだけで、不自由なことを感じていないとのことです。
 今後、保育所不足で増設と言っても、特に都市部では、用地取得が困難であり、定員割れの幼稚園の土地建物を利用すれば、余分な税金を投入しなくても解決できるのです。
 そこで、0~2歳までの保育に付いては、活動範囲も少ないので、保育室・運動場の面積も少なくて済みますので、新たな用地取得・建物も最少限度に押さえることができます。そのため、地域に細かく配置できますので、自宅からの送迎も近距離で便利になります。
 したがって、「幼稚園と保育所の一元化」は、3~5歳の幼児であれば、全国的に実施できるのではないか、と思っています。
 とにかく、この不況時、両省の権限と予算の争いがある”縦割り行政”をしている場合ではないのです。長年の保守政権では、官僚の言いなりで、この一元化さえ実行できていないのですよ。
 この点を、特に、少子化対策担当大臣「福島瑞穂」氏は、早急に”一元化”の政策を実施して頂きたいですね。




コメント
小学校に上がった時の学級崩壊を予防するために、小学校の先生が保育園に行って視察したという記事が出ていたと思います。年齢が大きくなったら午前中は教育の時間、午後はたっぷり遊ばせるような場であれば、幼稚園、保育園分ける必要を全く感じられません。意地を張ってないで利用者の立場になり、考えてほしいです。
愛犬が亡くなられたとのことで、お辛いことと思います。気が滅入ってしまうとお体の状態にも影響がでてきてしまいますので、どうぞお大事になさってください。14年。私は犬と一緒に暮した事はないのですが、とても長い時間先生と過ごされて幸せだったのではと思っております。

イッシー
2009/09/28 12:01 PM


イッシーさま
 「保育所と幼稚園の一元化」は、指導監督の役所をどこにするか?という権限と予算の獲得競争で、長年実現できなかったものですが、少子化対策で待機児童を解消するのが優先されるという政策転換から、実現する可能性はあります。この問題も長年の保守政権では実現できなかったものです。14年間、室内犬で、寝起きを共にした愛犬でしたから、老齢で死を覚悟していた”両親の死”よりもショックでしたよ。今でも思い出しては、涙が出ます。

望月 岳陽
2009/09/28 8:44 PM



ブログ作成の励みになります

占い・鑑定 ブログランキングへ
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪

風水インテリア・雑貨 集めてみました♪

風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。