天格「7」系列の根性

4・7タイプ
12 /15 2013

必読!天格「7」系列の根性;「林 律子」さん!

2009.07.01 Wednesday
-
23:12
comments(3)
trackbacks(0)


[第696回](小吉)・・・7月1日(大吉)

「10年間のリハビリで、ケニアに再訪問!」
というニュース。
 先日(6月27日)のブログ;「天格17の中に「9」が含まれる「ガンを克服した高校3年生」(牧野亮佑くん)の”負けず嫌いな根性”と同様のニュースです。
 北九州市・若松区の「林 律子」さん(30)は、15年前、アフリカ・ケニアの研修旅行で交通事故に遭い、頚骨損傷の重傷であり、医師から「一生、寝たきり」と宣告されたのです。
 でも、「必ず、歩けるようになり、再びケニアに行きたい!」と、2年半の入院生活後、医師も見放したリハビリを、独自の工夫で10年間行い、ついに、補助具を使用して、ケニアに再訪問を実現させたそうです。
 この体験を講演し、”交通事故などに負けず、根性で復帰”と、1時間以上も立ったまま、体験講演をされたとのニュースです。
 なぜ?それほどまでに、ケニア訪問なのか?と言いますと、「林 律子」さんは、無類の”動物好き”で、「動物衛生看護士師」を目指して専門学校に通学、その研修旅行でケニアを訪れた際の交通事故だったとのこと。
 それからは、数度のケニア渡航で、ホームステイ先の家族と親交を深めた林さんは「ケニアは、自分を奮い立たせ、安らぎを与えてくれる場所になった」との”目的を持ったリハビリ”が、医師も見放した再起を実現させた根性は、次の姓名に現れていますね。

「林 律子」天格17・地格3・総格20

 この名も、奇数:偶数=2:1であるので、重傷ですが死亡を避けられ、「律」が9画で、天格17の中に9画を含んでいるので、先日の高校生と同じパターン。ガンや重傷であっても、負けない根性がある訳です。
 でも、仮に天格19であったなら、交通事故などは避けられたかも知れないのです。それぼどに、数霊の人体にかかわる影響は、世間一般には気付かれていないと思いますよ。




コメント
ありがとうございました、勉強になりました。
福田和子、21・8・29。
星島貴徳、21・24・35。
この二人の犯罪者を前見た時9と5があるのに何故?って思ったけど今はわかります。
首と尾が逆だと弱運。
字体も悪い。

九州一
2009/07/03 10:26 AM


九州一さま
 良く理解されてきましたね。「神亀の図」が逆立ちした名前は、人生の運気は遅くなるのです。亀が”ゆっくり”180度回転して、元の位置に戻るまで時間がかかるのです。

望月 岳陽
2009/07/03 11:11 AM


望月岳陽さま
上記記事の根性持ち主?本人です。
たまたまネットで自分の記事をブログに書いて頂いていること知り訪問いたしました。
自分の名前の画数が・・・と驚きです。
掲載ありがとうございました。

Ritz
2010/11/24 11:58 PM








占い・鑑定 ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ご協力お願いします♪




youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。