はじめに
12 /03 2013

必読!”執念の刑事”「平塚八兵衛」の”刑事一代”!

2009.06.17 Wednesday
-
23:26
comments(2)
trackbacks(0)


[第682回](大凶)・・・6月17日(小凶)

「3億円強奪事件」を知っていますか?
昭和43年、東京・府中市で起きた東芝工場の給与;3億円の現金輸送車を襲った大事件!皆さんはお若いので、ご存じないかも知れませんが・・・。
 当時は、3億円と言えば、大卒初任給2万円くらいの時代、現在の初任給20万円とすれば、貨幣価値は10倍、したがって、現在では30億円に相当します。それを、白バイに扮した若い男1人で、騙して強奪した事件なのです。
 当時の私の給与は、まだ国家公務員の駆け出し(係長)の頃、月2万5千円くらいだったので、3億円と言えば、天文学的数字で驚いた思い出があります。
 さて、この「3億円事件」の犯人を追った1人の執念の刑事「平塚八兵衛」は、帝銀事件・吉展ちゃん事件など重大事件でも有名な刑事。
 今までにも、「3億円事件」は映画化になりましたが、このたび、テレビ朝日50周年記念ドラマが、今月20・21日の午後9時に放映されます。
 平塚刑事役は、俳優「渡辺 謙」さんです。忘れなかったら、ぜひ観てください。
 ところで、この平塚刑事は、9月22日生まれで、”賢いが苦労性”。享年は66歳です。
さて、一般に警察官のキャリア組は「9・5・1」タイプ、ノンキャリアの刑事などは「4・7」タイプが多いと、先日にも投稿しましたね。でも、この平塚刑事は、この両面の才能;知覚神経と運動神経がある有能な刑事なのです。

「平塚八兵衛」天格7・地格19・補格16・総格42
どうですか?緻密な捜査で全国で有名になったのは、地格19の思考力・創造力があり、対外的には上司にも異論を唱え、自分の執念で犯人を追う積極さは、天格7が作用していますね。しかも地格19の中には、「兵」という7画が含まれていますね。
  ですから、思考力の中にも、7という負けず嫌いな性格が、天格7の行動となって現れるのですよ。でも、総格の42と誕生日22日が、刑事という仕事の”苦労性”で生涯が終わると言う、それがテレビ番組「刑事一代」がタイトルになっている訳です。

(参考に;当時の日活俳優「石原裕次郎」と、才能・性格が非常に良く似たところがあります。平塚刑事と比較して見て下さい。天格17・地格16・補格9・総格42)

コメント
(天・地・補に9があるのが前提でしょうが)久しぶりに7の良い点を聞きました。先生、4の良いところが出ている事例があったら、折を見て教えてください。

エン
2009/06/19 9:05 PM


エンさま
  いいですか、「4・7」の配列に「9」(5は弱い)があれば、その「4・7」の長所が働くのです。長所は”積極的な行動・負けん気・根性・運動神経・事業運”です。短所は”自己主張・切れやすい・暴力的・計算高い・ケチ”に働きます。その何れかになるかは、全て「9・19」の有無にかかっています。

望月 岳陽
2009/06/19 10:42 PM



占い・鑑定 ブログランキングへ

ブログ作成の励みになります







youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。