FC2ブログ

「親の愛情より、本人の運気」が、生死を分けるのです

動画
05 /21 2019
皆さん、あの有名な「聖徳太子」を知っていますよね。

用明天皇の第二皇子で、推古天皇の摂政の名が、「厩戸(うまやど)皇子」が本名なのです。

なぜ?「馬小屋」のような名が付いたのか?不思議ですよね。

母親が実家に帰り、厩戸(馬小屋)の前で出生したことによるとの説がありますが、それにしても”皇子”が「馬小屋?」とは? 

現在では、いくら親の愛情とはいえ、”皆んなで渡れば怖くない!”と流行名を名付けるか、または”逆にオンリーワン”の名付けをして、満足している親が多いのが現状です。

結局、親の”願い”どおりにならないものです。




youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。