スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

盲目の天才”琴”奏者

0・2タイプ
02 /07 2017
盲目の天才”琴”奏者「(故)宮城道雄」の思い出。
2012.10.11 Thursday - 19:41 comments(2) -
[第1715回](大吉)・・・10月11日(大吉)

『 ”琴の演奏”と言えば、私が小学生時代の頃、今は亡き父母と2歳年上の姉を想い出します。当時、姉は”盲目の師匠”に琴の手習い、父も都山流の尺八を習って、父と姉は合奏していたことを、今日の夕方、NHK総合TVで盲目の天才ピアニスト「辻井伸行」さんが、出演していたことから、”盲目の演奏家”で想い出したのです。』

 皆さんは、正月に和風レストランや料亭に入ると、必ずと言うほど”琴の音”「春の海」を聴いたことがありますね。先ず、「春の海」がどんな曲か思い出せない人は「春の海」を検索して、ユーチューブで聴いてから、今日のブログを読んでください。
 この作曲家であり、演奏家であった”盲目の天才琴奏者”「(故)宮城道雄」の名前は、当時、私はまだ4~5年生だったと思いますが、小学生でも知っていた有名な方です。
 実は、天才ピアニスト「辻井伸行」さんの”天格12”と”盲目の天才”の二つの共通点がある「(故)宮城道雄」氏を連想し、それが当時の私の一家を連想したのです。
 まだ、戦後の焼野原が残り、復興途上の日本、当時はピアノやバイオリンなどハイカラな楽器はなく、母親は当時6年生の姉に何か演奏できるものを習わせたく思っていました。すると、近所の人が「ほんの近所に”宮城道雄”先生のお弟子さんで、免許皆伝を受けた方が、琴を教えておられるのですよ。でも、お気の毒にその方も目の不自由な方らしいですよ。」と母親が聴きつけると、すぐ母親は行動を起こしたことを良く記憶しています。
 それから、母親は戦災に遭わなかった郊外の旧家を1軒1軒、徒歩で尋ねて「どこか、”琴”を譲って頂ける家をご存じないですか?」と探すこと、およそ10日間ぐらい要したと思いますが、ある日のこと我が家に木炭車のトラックで琴が運ばれてきました。
 どうですか、戦後の昭和20年代は、こんな日本の現状だったのです。
 でも、母親は娘(姉)に人並みの習い事をさせてやりたいと思ったのでしょう。母親はお寺育ちで、母方の祖母は広島浅野家の重臣の娘であり、琴の名手だったと伝えられていたので、その孫娘であり、勝気で自尊心が強い母親は「上流階級の姫君に負けぬよう、ぜひに琴を・・・」と言っていたことも思い出します。
 その後、姉は中学三年生まで、盲目の師匠に就いて琴を習い、「春の海」「六段の調べ」「秋の調べ」など、演奏会に出ていたことも思いだします。
 ところが、時代の流れですね。私の娘はバイオリンを、息子にはピアノを6歳ころから高校3年まで習いましたが、名手どころか、単に趣味程度で終わりました。
 さて、今日のブログ、天才ピアニスト「辻井伸行」さんの紹介は、[第676回09.6.11]で投稿済ですが、天才琴奏者「(故)宮城道雄」先生は、
「宮城道雄」天格22・地格21・総格33

この配列のうち天格「2」系列は、「辻井伸行」さんの天格12と共通していますね。ところが、宮城先生が盲目になった8歳ころは、苗字は異なり「菅(すが)道雄」(「菅」の旧漢字は12画)だったのです。すると、天格24・地格12・総格36 になり、やはり天格24の中に「道=12画」を含み、全て”偶数”のため、後天性ですが”盲目”になった不幸に遭遇したのです。
 それからの苦労は並々ならぬものがあり、8歳で失明しても、中島検校に師事してから、僅か3年の11歳で免許皆伝となったのは、やはり天才的な才能です。 そして、13歳のとき、一家で朝鮮の仁川へ渡り、箏(琴)と尺八を教えて家計を助けたそうです。このことが当時の総理「伊藤博文」が感動して、後援の約束した後日に暗殺されるなど、就いていない人生であり、しかも62歳のとき、やはり”事件事故”を呼んだのか、急行列車から転落死で生涯を閉じました。
 しかし、その作品は平成の現在でも、CDになり、ITサイトにも偉業が残され、正月にはなくてはならない「春の海」は、代表作として永遠に残るでしょう。

コメント
 「春の海」は19画で素晴らしいので、評価を受けたのかもしれないですね。
ナルヒサ 2012/10/11 10:21 PM
ナルヒサさま
 お元気で頑張っておられるようですね。「春の海」の筝曲を聴くと、”日の丸”を見るのと同様、「ああ、日本に生まれて良かった。」と清々しい気分になるのですよ。現在の若い人たちの中でも、ITサイトを読んでみると、ライブのような賑やかな音楽が嫌いで、歴女と同様、静かなブーム;筝曲フアンもいるのに安心しました。
望月岳陽 2012/10/12 4:56 AM


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。