転落事故で死亡と重体。

0・2タイプ
12 /22 2016
転落事故で死亡と重体。
2012.09.23 Sunday - 02:08 comments(5) -
[第1698回](中吉)・・・9月23日(小吉)

『 高校生の軽いふざけで、軽トラ6人同乗させ、重大な転落死亡事故!』
(1昨日も、「必読!”天格2系列”の同居の家族、互いに”事件事故”の影響!」を投稿したばかり。)
 軽トラですから、荷台に高校生4人乗せて、仮に、荷台の4人がぶざけて騒ぐとバランスが崩れ、田んぼに転落したのでしょう。
  
 さて、昨日のニュース。
『 茨城・那珂市で、男子高校生が運転する軽トラックが田んぼに突っ込み、乗っていた男子高校生6人のうち1人が死亡、1人が意識不明の重体、4人が軽傷を負いました。
 22日午後1時半すぎ、那珂市・後台の市道で県内の男子高校生6人が乗った軽トラックが道路脇の田んぼに突っ込みました。この事故で、高校2年「鴨志田奎汰」さん(16)が頭を強く打ち死亡、高校2年「桜下 裕貴」さん(16)も意識不明の重体です。運転手を含むほかの4人も軽いけがをしました。
警察は、運転していた県立高校3年の男子生徒(18)を自動車運転過失傷害致死の疑いで現行犯逮捕しました。警察や消防などによりますと、同乗者のうち数人は荷台に乗っていたということです。』

 運転していた18歳の高校生なら、免許取りたての未熟な運転。そのうえ、高校生ころは、軽いふざけで違反と思っても、狭い荷台に4人乗せて走ると、カーブでは遠心力でバランスを崩し、横転か転落する・・・!
 これが死亡事故という重大な事故を招く。
 ところが、この原因以外に他の悪条件が重なったのです。
 もう皆さんは気付いていますでしょうが、「DQNネーム」や「天格2」系列の人がいると、同乗の人を巻き込む”事故事件”が発生の可能性があると、このブログで何度も実例を挙げて証明していますね。
「鴨志田奎汰」天格25・地格14・補格5・総格44
「桜下 裕貴」天格22・地格15・総格37

死亡の「奎汰」さんは「圭太」とせず、なぜ、わざわざ「奎汰」と難しく語源が良くない字体を使用したのでしょうか? 最近のオンリーワンの名を誇示するがあまり、運気を下げている”DQNネーム”ですよ。特に「汰」の”選り分けて贅沢をする”という字体を使用しないでください。「太」の語意がずっと良いのです。これでは、いくら天格25でも”生死”を選り分けられたのです。
 次に重体の「裕貴」さんは、天格2系列のうえ、2字体とも運気が弱い「裕と貴」を使用していますね。・・・ 
 いくら私の説で「天格2系列は、周囲に事件事故を巻き込む!」と言っても、決して本人には責任はありません。
 名付けのときに、ご両親が愛情を持って名付けても、「愛情と事故」とは別問題であり、結局、偶然に天格2系列で名付けたという「親子の運」がなかったのです。言い換えれば、「天命数霊術」にご縁がなかったための災難と言えましょう。
 このブログを読まれている皆さんは、「天格2系列」の恐ろしさは十分に理解されたと思います。しかし、このブログを読まれていないご家族の中には「そんな”占い”みたいなこと信じられるか!」と言われる方が必ずおられます。
 天格2系列が事件事故に遭遇すること、これは何歳になっても、生涯その危険性があるのです。80歳になっても90歳になっても、「畳の上で死ねない運命」が付きまといます。
 「そんなことがあるか!」と一笑に付した75歳の父親が、娘(改名依頼者)の言うことを聴かなかった数日後、農業用水路に転落し脳挫傷で事故死になられた実例もありました。
 今日の死亡事故は、高校生の交通事故ですが、私の知人の話題でも15年前、同様な悲劇があり、運転していた高校生も生涯「自分の過失で・・・」と後悔し、命日には墓参りを15年間欠かしていないとも聞いています。
 交通事故は、被害者や遺族はもちろん、加害者も悲劇なのです。
 全国のどこかで、毎日のように「天格2系列」の事故事件が発生しています。皆さんも、全国のTVや新聞のニュースに注視してください。毎日”不幸”が日本のどこかで発生していますよ・・・。

(追記)
 また横浜市で昨日、天格2系列の交通事故が追加で報道される。
『 サイドブレーキかけ忘れ。坂道をバックし始め、通行中の4歳の男児がはねられて死亡。その車の運転手「梅津裕子」容疑者(31)。天格22・地格12・総格34  ですね。』

コメント
大学先の伊藤俊裕さんが交通事故で死亡事故ってニュースありましたが、裕の漢字のせい?
あと話変わりますが…先生タバコやめたんですか?
タバコ 2012/09/23 4:40 PM
タバコさま
 その事故は今朝ですね。定員オーバーであるうえ、スピード違反で右カーブを曲り切れなかった事故。一般に「裕」を”ひろ”と読む場合は”賢い要素”がありますが、12画のため、この字体だけでも”事故”に遭遇しやすいのですが、「伊藤俊裕」の4文字をタテ書きにしてみると、4文字とも左右別れ(「藤」の草冠で止っているが)に近い形で安定感がないので、”事故事件”に遭遇する可能性が高くなります。
 そこで「伊藤俊◇」と名付ける場合は、「◇」の字体は、左右別れしない”安定感”がある字体を使用すべきです。特に男性の姓名は、龍脈(形)がある”安定感”が必要。例えば「俊憲(としのり)」などのように。
 タバコは、内科の通院で6週間の薬を腹に添付して止めて、「卒”煙”式」をしてもらいました。
望月 岳陽 2012/09/23 5:16 PM
やはり画数だけでは判断してはダメですね。
タバコ卒煙したのですね。素晴らしい。わたしは意思が弱いのでまだ先になりそうです。病院にいけばいいのでしょうが、看護師がタバコ吸ってるの見てしまって矛盾を感じてるので行きません。
タバコ 2012/09/23 5:55 PM
最近運がないのは
名前のせいなのでしょうか?
DQNネームと天格2について詳しく
教えてください。
栗原宏明 2012/10/02 9:55 AM
栗原宏明さま
  その一般論なら、このブログ全体を読んでください。もし、あなたの個別の判断なら、トップベージの「★姓名判断・命名・改名の申し込み手続き★」に従って、手続きをしてください。
望月 岳陽 2012/10/02 10:17 AM

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。