同居の家族、互いに”事件事故”の影響!

0・2タイプ
12 /21 2016
同居の家族、互いに”事件事故”の影響!
2012.09.21 Friday - 20:45 comments(0) -
[第1696回](小吉)・・・9月21日(大吉)

『 このブログの話題;「もう、いい加減に止めて欲しい!」と皆さんが思われ、私も止めたいのですが、毎日の全国ニュース。その中でやはり社会問題になる事件に付いては、その原因が「天格2」系列が余りにも多い・・・という現象。やはり日本の将来を考えれば、”事件事故”に遭遇しない有能な人材を増やすよう、名付けの時、十分に検討して欲しいのです・・・。 』

昨日の全国ニュースから、
(事 件1)
 『 東京のマンションの一室で、19日未明、冷蔵庫の中から生後間もない男児の遺体が見つかり、死体遺棄容疑で、住人の無職「寺田衣美香(えみか)」容疑者(42)を逮捕されました。
 「17日未明に、自宅居間で男児を生んだ後に失神し、気付いたら死んでいた。どうしていいか分からず、冷蔵庫の中に隠した。」と供述しています。』
 この母親の姓名は、
「寺田 衣美香」天格12・地格14・補格9・総格35
どうですか、運勢というのは、総格を構成する”数の組み合わせ”により、「天と地の違い」がある典型的な事例です。この点も、日本中の熊崎式と大きく異なります。「天格12と地格14の組み合わせ」なら、”事件事故”を呼びます。
  それに「衣」の字体が流行したのは、この年代であり、「麻衣(まい)」などが多く、なぜ”衣”の字体で名付けたのでしょうか? そんなに”衣”が大事だったのでしょうか? 「衣」の字体で幸運な人は稀れで、苦労性な人が多いのです。

(事 件2)
『 19日夜、群馬・太田市の住宅内で無職「丸山 功」さん(72)が腹を刺され、同居している義理の娘「丸山香奈(かな)」容疑者(32)が殺人未遂の疑いで逮捕されました。功さんは病院に運ばれましたが、まもなく死亡。
香奈容疑者は、容疑を認めているということです。警察は二人の間に何らかのトラブルがあったとみて、容疑を殺人に切り替えて捜査しています。』
 この容疑者の姓名は、
「丸山 香奈」天格12・地格11・総格23
この「香奈」という字体は、本来、とても運気が良い女性名ですが、このように苗字の一字目が「3・13」画の人には、天格2系列となり”事件事故”を呼びますので、絶対に名付けないでください。仮に結婚して、天格2系列になった場合は、”改名”しか方法がないくらい「天格2」系列は避けるべきです。
 

(事 件3)
『 愛知・豊橋市で、4歳の女の子が十分な食事や病気の治療を受けられないまま衰弱死し、警察は女の子の両親を保護責任者遺棄の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、豊橋市の派遣社員「加藤和久」容疑者(48)と妻の「加藤陽子」容疑者(39)です。
加藤容疑者らは、去年12月、長女の「加藤杏奈(あんな)」ちゃん(4)が風邪をひいたにもかかわらず、医師の診察を受けさせず、その後、容体が悪化しても十分な食事を与えず放置した疑いが持たれています。杏奈ちゃんは20日、自宅で容体が急変し、搬送先の病院で死亡が確認されました。
警察の調べに対して、加藤容疑者らは「生活が苦しく、病院に連れて行けなかった」などと話し、容疑を認めているということです。
杏奈ちゃんの体重は、一般的な4歳児の半分の8キロ程しかなかったということです。』
 先日もビニール袋・虐待死事件;「重田 滉史」ちゃん事件;「天格22・地格10・総格32」があったばかり。
 この「加藤 杏奈」ちゃんも、「天格12・地格26・総格38」であり、天格2系列が続いています。
  特に、この母親のように「天格17(加+陽)」であれば、”神経質でキレやすい”性格になりますので、母子の相性も悪くなり、こうした事件となりやすいのですよ。
      ☆    ☆     ☆
 このように、親子・同居の親族など、一人でも「天格2系列」の人がいれば、その影響を受ける事例は、過去のブログでも随分紹介しました。
 この3事例は”事件”ですが、天格2系列の家族・同居の親族は、”交通事故”などで、巻き添え事例も過去のブログで紹介済ですよ。
 『人名の天格2系列(車のナンバー下1桁2系列);追放運動』を全国的に展開せねばなりませんね同居の家族、互いに”事件事故”の影響!
2012.09.21 Friday - 20:45 comments(0) -
[第1696回](小吉)・・・9月21日(大吉)

『 このブログの話題;「もう、いい加減に止めて欲しい!」と皆さんが思われ、私も止めたいのですが、毎日の全国ニュース。その中でやはり社会問題になる事件に付いては、その原因が「天格2」系列が余りにも多い・・・という現象。やはり日本の将来を考えれば、”事件事故”に遭遇しない有能な人材を増やすよう、名付けの時、十分に検討して欲しいのです・・・。 』

昨日の全国ニュースから、
(事 件1)
 『 東京のマンションの一室で、19日未明、冷蔵庫の中から生後間もない男児の遺体が見つかり、死体遺棄容疑で、住人の無職「寺田衣美香(えみか)」容疑者(42)を逮捕されました。
 「17日未明に、自宅居間で男児を生んだ後に失神し、気付いたら死んでいた。どうしていいか分からず、冷蔵庫の中に隠した。」と供述しています。』
 この母親の姓名は、
「寺田 衣美香」天格12・地格14・補格9・総格35
どうですか、運勢というのは、総格を構成する”数の組み合わせ”により、「天と地の違い」がある典型的な事例です。この点も、日本中の熊崎式と大きく異なります。「天格12と地格14の組み合わせ」なら、”事件事故”を呼びます。
  それに「衣」の字体が流行したのは、この年代であり、「麻衣(まい)」などが多く、なぜ”衣”の字体で名付けたのでしょうか? そんなに”衣”が大事だったのでしょうか? 「衣」の字体で幸運な人は稀れで、苦労性な人が多いのです。

(事 件2)
『 19日夜、群馬・太田市の住宅内で無職「丸山 功」さん(72)が腹を刺され、同居している義理の娘「丸山香奈(かな)」容疑者(32)が殺人未遂の疑いで逮捕されました。功さんは病院に運ばれましたが、まもなく死亡。
香奈容疑者は、容疑を認めているということです。警察は二人の間に何らかのトラブルがあったとみて、容疑を殺人に切り替えて捜査しています。』
 この容疑者の姓名は、
「丸山 香奈」天格12・地格11・総格23
この「香奈」という字体は、本来、とても運気が良い女性名ですが、このように苗字の一字目が「3・13」画の人には、天格2系列となり”事件事故”を呼びますので、絶対に名付けないでください。仮に結婚して、天格2系列になった場合は、”改名”しか方法がないくらい「天格2」系列は避けるべきです。
 

(事 件3)
『 愛知・豊橋市で、4歳の女の子が十分な食事や病気の治療を受けられないまま衰弱死し、警察は女の子の両親を保護責任者遺棄の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、豊橋市の派遣社員「加藤和久」容疑者(48)と妻の「加藤陽子」容疑者(39)です。
加藤容疑者らは、去年12月、長女の「加藤杏奈(あんな)」ちゃん(4)が風邪をひいたにもかかわらず、医師の診察を受けさせず、その後、容体が悪化しても十分な食事を与えず放置した疑いが持たれています。杏奈ちゃんは20日、自宅で容体が急変し、搬送先の病院で死亡が確認されました。
警察の調べに対して、加藤容疑者らは「生活が苦しく、病院に連れて行けなかった」などと話し、容疑を認めているということです。
杏奈ちゃんの体重は、一般的な4歳児の半分の8キロ程しかなかったということです。』
 先日もビニール袋・虐待死事件;「重田 滉史」ちゃん事件;「天格22・地格10・総格32」があったばかり。
 この「加藤 杏奈」ちゃんも、「天格12・地格26・総格38」であり、天格2系列が続いています。
  特に、この母親のように「天格17(加+陽)」であれば、”神経質でキレやすい”性格になりますので、母子の相性も悪くなり、こうした事件となりやすいのですよ。
      ☆    ☆     ☆
 このように、親子・同居の親族など、一人でも「天格2系列」の人がいれば、その影響を受ける事例は、過去のブログでも随分紹介しました。
 この3事例は”事件”ですが、天格2系列の家族・同居の親族は、”交通事故”などで、巻き添え事例も過去のブログで紹介済ですよ。
 『人名の天格2系列(車のナンバー下1桁2系列);追放運動』を全国的に展開せねばなりませんね

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。