スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

何でも知っておくことです。

四方山話
10 /30 2016
[第1677回](中吉)・・・8月30日(小吉)

『 「ほう、そうか。総理府事務官で・・・、なに?まだ若いのに”副官”だって?・・・」と、お見合いの相手の父親(亡義父)が驚いていたと、今では思い出しては、妻が笑っています。』

 何でも知っておくことです。でも、当時の義父は、戦前は旧陸軍砲兵大尉の軍歴はあっても、国家公務員の「官職」の知識がなかったので、私のお見合い用の「履歴」を、遠距離のため電話で娘(現・妻)が読み上げたのが、私にとっては幸い?であったのです。
 そういう妻も、当時、「事務官」の意味が解らず、漢和辞典で間違えて「事務次官」の語彙を調べて、ビックリしたそうです。父親の無知を笑えませんね。「事務次官」とは、なんと”大臣を補佐する者”と書いてあるのに、やはり驚いたそうです。”次”があるのと、無いのとでは、「天と地」ほどの違いがあるのですよ。
 そして、なぜ?義父が「副官」と電話で勝手に想像して驚いたのか?と言いますと、「副官」とは旧軍隊の司令本部総指揮官を補佐するのが「副官」であり、通常、大尉の義父より”上官”である少佐クラスが担当していたから驚いたのです。この間違いは、電話ですから、正しくは「副監」であるのを、義父は「副官」と、同音ですから勘違いしたのです。
 まあ、この間違いにより、義父は喜んで結婚を承知してくれたので、私は大いに得をしましたよ。
 当時、私は任官して数年の若造ですよ。「総理府事務官」とは、当時「行政管理庁」は総理府に所属しており、昨日採用されたペイペイから、大臣を補佐する事務次官になるまで、みんなが「総理府事務官」で、これを「官職」の”官”といいます。そして、義父が間違えた「副官」は、私は「副監察官」であり、係長~課長補佐クラスを言い、当時、調整係長になる前年でしたから、まだペイペイの若造だったのです。この「副監察官」などの職務を、「官職」の”職”と言うのですよ。
念のため申しますが、この「官」名があるのは、国家公務員のみであり、地方公務員にはありません。ですから、例えば「官用車」と言えば、国所有の車であり、府県市町村が所有する車は「公用車」と言い、何でも「官と公」の違いがあることも認識していてください。 
 いいですか、この「官職」制度は、古代中国・古代朝鮮から日本に伝わり、律令制度の時代からあり、朝廷の官職からやがて武家政治の幕府の役人まで、この「官職」制度はあったのです。
  時代劇で「江戸南町奉行・大岡越前守忠相」と聞いたことがあるでしょう。このうち「江戸南町奉行」が”職”であり、「越前守」が”官”なのです。ついでに”官”は朝廷から下賜された名誉の位であり、実際には越前(現在の福井県)に赴任しなくても良いのですよ。

 いいですか、何でも知って置かないと、私の義父のように、ウッカリ勘違いしますよ。今日のブログ・・・この「官職」も”ネーミング”の一つですから、社会人の常識として知って頂きたいのです。

(追 記)
  私が任官した「行政管理庁(行政監察局)」の採用に当たっては、「思想調査・身元調査」を受け、”公平中立な思想”が要求されていました。したがって、他の省庁職員とは異なり、右翼思想も左翼思想もない経験が身に付いており、「公平中立」な立場で、このブログを投稿しています。したがって、私への中傷・批判サイトでは「売国奴!」とか「日教組の代弁!」など、或いは「熊崎式のパクリだ!」と、全く間違い、いや正反対の文言で名誉・信用毀損されています。念のため、皆さんに申し上げておきます。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。