『 日本一涼しい町」が「日本一暑い町」に売り込み

10 /09 2016
[第1652回](小吉)・・・7月28日(中吉)

『 ここ2~3日、メチャクチャ”暑い”ですね。私の住まいは、標高65mの高台の住宅地でも、33度もあり参っていますが、関東地方の内陸部では、それどころではなく、連日、体温を超える38~40度とのこと。
 それに引き替え、何ともウラヤマシイ! なんと釧路市では”日本一涼しい町”とのことで、今日でも”21度!”とは・・・まるで春秋の行楽シーズンの季節らしいですね。』

 そこで、釧路市はアイデアを出し、次のニュース、
『 ★日本一涼しい町」が「日本一暑い町」に売り込み★
  北海道・釧路市は、すでに6月31日の時点で、観測史上、最高気温である約40度を記録した熊谷市などが運営するウェブサイト「あついぞ.com」にバナー広告を出した。「観光や避暑に来てほしい」と呼び掛けている。  釧路市は昨年8月平均気温でも約22度と、「日本一涼しい町」としてPRしている。バナー広告は「涼しいぞ!釧路」などと書かれ、クリックすると、阿寒湖のマリモや天然温泉などの写真が掲載された広告とは・・・。』
とのことで、次のように”長期滞在避暑地”としても奨められています。
 さて、毎年のこと、天災地変がある狭い日本列島ですが、寒冷地のロシアや砂漠や荒れ地が多い中近東に比べれば、まあ、日本列島は海に囲まれた緑が多い住環境には感謝せねばと思います。 
 しかし、狭い日本列島、同じ夏でも「平均気温が20度前後とは・・・」の特徴を捉えての発想、「日本一涼しい町から、日本一暑い町への売り込み」のアイデア。実質、「誰の発案なのか確証がない」のですが、
釧路市長「蝦名大也(えびな ひろや)」氏(52)の姓名を見ると、

「蝦名大也」天格18・地格9・総格27

 この方は、昇順数「9・8・7」に類似した姓名ですが、地格9であるところが、一層の「思考力・創造力」に優れており、前述のように「日本一涼しい釧路市」の”特徴”を捉えて、観光誘致のノウハウを実行する能力が推定できる人です。
 この「蝦名」の苗字は、いかにも北海道らしいですね。この”蝦(エビ)”という字体は、蝦夷(エゾ)の国からの由来と思いますが、珍しい苗字が多い沖縄とも比較し、「苗字が地域に及ぼす影響」の研究も”姓名学”なのです。
 「都道府県別に、どんな苗字が”なぜ?多いのか?それが、地域に及ぼした影響”」まで研究してこそ、「姓名判断は”姓名学”です。」(他説の表現)なんて言えるのですよ。
 (姓名判断のプロとして免許を差し上げた方々、勉強すること山ほどありますよ。”姓名学”とは?”統計学”とは? の基本で良いですから、IT検索で勉強していてください。それらが、総合的なセンスに影響してきます。) 

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。