数霊の解釈は、ドーナツの穴もドーナツである。

天命数霊術
10 /08 2016
数霊の解釈は、ドーナツの穴もドーナツである。
2012.07.26 Thursday - 21:08 comments(2) -
[第1651回](大吉)・・・7月26日(小吉)

『 良く話題になるのが、「ドーナツの穴もドーナツか?」とか、「チクワの穴もチクワか?」との疑問がありますが、皆さんはどう思いますか?
 まぁ、これも人の価値観の違いで、目に見えない「穴」もドーナツやチクワの一部だと思えば、納得できます。
 もし、ドーナツの穴が無ければ、それはもうドーナツではなく、揚げパンと区別が付かない。・・・この考えが、数字が持つ特性なのです。目に見えない意味も含まれている”霊”現象であり、その本体が”数”なので、私はこれを「数霊」といい、私の説が「天命数霊術」というネーミングの基礎理論です。』

 いいですか、目に見える実体だけが物質ではなく、人間の目に見えない原子も物質ですね。ですから、「数霊の解釈は、目に見えないドーナツの”穴”にも注意して、姓名判断をして行くことです。
 そのために、私が命名・改名した際、「昇運改名(命名)色紙」に金文字で「妙法見実相観神通力」の9文字で書くのも、その「ドーナツの穴?」からのパワーも引き寄せる意味があるのです。(「妙法」とは、目に見えない不思議な世の中ということで、人間界の”穴”に相当します。「実相」とは、目に見える形がある実体のこと。)
 では、実際の解釈から見てみましょう。
 例えば、姓名判断で「9」という数がある場合、目に見える「9」の解釈しか、脳裏に浮かばないのが通常です。すると、ドーナツの”穴”が見えていないので、偏面的な判断になりがちになります。
 すると、「9」にない”数意”を忘れてしまうのですよ。「9」の実体と逆の”数意”が「4・7」タイプの性格がドーナツの”穴”に相当し、いわゆる理性に欠け、キレやすい性格ではない・・・という裏の解釈ができます。
 その他に、「3・8」タイプではないので、”温厚円満な人柄”で”雄弁家で周囲から人気がある”という判断はできない・・・という「9」の”穴”の解釈ができるのですよ。ここで誤解しないで欲しいのは、もちろんイチロー・ダルビッシュのように「9・5」も”人気”がありますが、その人気は「3・8」タイプのように”雄弁家”という理由からではなく、”実力”からの人気という判断ができるのです。
 例えば、国会でやり手?の「小沢一郎」氏、目に見える「天4・地16・総20」から、その”穴”を見ますと、「3・8」がないので、決して雄弁家ではないと、”裏解釈”ができるのですよ。
 ついでに、今日の”穴”に関連がある”兄弟数”は、「9・5」「4・7」「3・8」がそれぞれ兄弟であり、そこに”養子”に行き、境遇を変化させたいと狙っているのが、”養子数”「1・2・6」なのです。まあ、この実例も投稿済ですが、これについては後日に・・・譲りますが、今日のブログは「数霊にもドーナツの”穴”がある。(秘伝の一つ)」ということ、忘れないで姓名判断してください。
 すると、5割くらい判断要素が増えていきますよ・・・。 

コメント
解釈と裏解釈をする事により判断の奥深さが出てまいります。本日のブログで霊数の霊について、ドーナツの穴を例に出して頂いた事で、不思議な力をわかりやすく理解できました。それらを理解した上で常に大きく全体を見て、総合的に判断しなければならないですね。またひとつ勉強いたしました。
k919 2012/07/28 11:14 AM
K919さま
 このように「表裏」で判断基準を考えると、幅が広い解釈ができるようになります。この実体のない裏の見方と、実体がある角度を変えた見方とは、判断の次元が別のものとご理解ください。少しヤヤコシイですが、例えば同じ「9」であっても、「9=4+5」もあれば「9=3+6」もあります。そして、構成数がないマンション部屋番、車のナンバー・携帯番号などは、ストレートにその解釈をすれば良いのです。わずか一つの数でも、このほか「素数」が性格に及ぼす影響も考える必要があります。あらゆる角度から、疑問を持って研究して行けば、自分と一体となって身に付きます。
望月岳陽 2012/07/29 12:09 PM

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。