スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こうた・そうた・ゆうと・かいと・・・」は

名付けについて
09 /08 2016
2012.06.15 Friday - 19:00 comments(15) -
[第1621回](大吉)・・・6月15日(大吉)

『 「お名前は?」と尋ねられ、「山◇”そうた”です。」と答えると、「それは素晴らしいお名前ですね。」と、20年後は誰も言ってくれない時代がきますよ。現在の男子名;3文字音で「・・た」と「・・と」の名が異常に多く、言葉は悪いが、「こうた・そうた・ゆうと・かいと・・・」は”馬のフン!”になりますよ。』
  
 子宝に恵まれ、愛情を持って名付けたのが、「”馬のフン!”とは失礼な!」と言われるでしょうが、それを承知で記載しているのです。
 「子宝なら、”馬のフン”ではなく、”龍玉”のような名付けにしないと、子宝の値打ちがありませんよ。」
  先日のドキュンネーム「ピカチュウ・パンダ」も困ったものですが、今度は逆に”有り触れた名”に、地方新聞の「赤ちゃんの名付け」を毎週見て、”流行名”にウンザリしています。
 世の中には、「”流行”を追う平凡な人」が多いですね。「現在、流行と言うことは、将来、必ず”平凡”になる」のですよ。
 いや、”流行”はいつの時代からでもありますね。
 例えば、戦時中には「かつお・のぶお・かずお・よしお・・・」など、3文字音の「お」で締める名が流行した。
 でも、現在、「それは素晴らしいお名前ですね。」とは、誰も言ってくれない。女性の名にしても「かずこ・ひろこ・さちこ・・・」がウンザリするくらい”馬のフン”のようにありました。
 いいですか、あなたの子宝;お子さんの名付けを愛情もってするなら、「流行の逆」を行くことです。
 それには、男子名の読み名;「2漢字・4字音」(3字音が流行)にすることですよ。それには、先日のブログ;「男子名は、”訓読み(日本語読み)”にしなさい。」ということにすれば、自然に「4字音」になり、男らしく上品な名付けになります。
 例えば、「健太」(けんた)なら”平凡!”ですが、「たけひろ」と訓読みすれば、音感だけでも”男らしく賢くて上品に”聞こえませんか?
 その際、「健太」の字体が平凡ですから、「たけ⇒武・岳・丈・威・赳・・・」を当てはめ、「ひろ⇒宏・寛・啓・紘・広・・・」を、苗字に適合するとうに組み合わせれば、名付けの候補名は、かなり沢山できてきます。
  このように、何でも発展的に思考して行くことです。3字音の「健太」(けんた)から連想して行けば、”平凡な名”を愛児に名付けることもないのです。 いいですか、江戸時代以前の公家・武家の子弟は、「4文字音」が通常であり、現在の流行名ように「そうた・かいと」の3文字音は、庶民の男子名であったのです。もちろん、現在は身分制度もない平等で自由ですが、もしあなた方の中に先祖からの過去帳で、代々4文字音で名付けられた先祖の記録があれば、平成の時代で3文字音に名付けたら、ご先祖は寂しく思われるでしょうね・・・。
  現在でも、旧家の名付けは、”通し名”を使用している家庭もあり、先祖に対する敬意と格式を維持しているのですよ。決して、”馬のフン”のような流行名で名付けていませんよ。
例えば、「竹田恒和」氏(オリンピック東京招致委員会理事長)のように、「竹田」姓で、名に「恒」があれば、「ああ、ご先祖は上流公家でしたね。」と推定が付くのですよ。このようなご家庭では、決して”平凡”な名付けはされていません・・・。

(参   考)
[名付けランキング](2011年;明治安田生命データ)
次のように「3字音の”・・と”が、馬のフン!のように平凡」であり、日本の男子名として、上品な4字音の名は全くありませんね。それでも、あなたは”流行名”で名付けますか・・・?
1位.大翔(ひろと)  (1位)
2位.蓮(れん)    (19位)
3位.颯太(そうた)  (4位)
4位.樹 (いつき)  (19位)
4位.大和(やまと)  (50位・急上昇)
4位.陽翔(はると)  (急上昇)
7位.陸斗(りくと)  (11位)
7位.太一(たいち)  (急上昇)
9位.海翔(かいと)  (61位・急上昇)
10位.蒼空(そら)  (6位)
10位.翼(つばさ)  (61位・急上昇)
( )内は1昨年度順位。読み方は代表的なもので他にもあります。   


コメント
すいません、まずコメントが、先生のブログとかけ離れているかもしれないので、お詫びいたします。 天命流の実績は、いうまでもありませんが、友人の奥さんが、女の子の名前を既に、考えてるらしくきいたら、 【光騎】→女の子ですよ!
みつきと読むのは、問題ないのですが、【光】の字を使い、女の子に【騎】はないだろうと。ぼくなら【美都紀】と名付けるかな。画数も天格11。地格22。総格33。良くないし。ぼくはアドバイスしたら、メール返信こなくなって(泣) 母親がこの【光騎】を異常に気に入ってるらしく…ぼくは、親の気に入る名前をつけるより、幸せになる名前をつけることが、親の務めとアドバイスしたら…返信なし。逆ぎれされたかな。 先生…悔しいです
小森 憲一郎 2012/06/16 12:51 AM
小森憲一郎さま
 そんなレベルの低い人はほっておくことで、イチイチ腹を立てていたら、こちらの身がもちません。私も「絶対、”ももか”で命名して下さい。」という頑固な依頼には、こちらからお断りしたこと2件ありました。私など、恐らく熊崎式の業者だと思いますが、「詐欺師だ!」と中傷されているのですよ。イチイチ腹を立てないことです。世の中、イロイロな人がいますからね。「牛・馬・虎」など実在(架空の龍・鳳凰は吉)の獣の字体は人名に使用すべきではないのですよ。 
望月岳陽 2012/06/16 5:48 AM
 「威」は語源の良いプレミア漢字なんですか?‘たけ‘と言うのは古代読みなんですか・調べていたら共同通信社の丸山重威(興味深かったのです。白川静さんが編纂された辞書以外ではそんなに良い意味はなく、白川さんだけが良い語源とされていると書かれていました。先生は白川さんの説に基ズいていらっしゃるのでしょうか?
ナルヒサ 2012/06/16 4:59 PM
名付けについて質問させて下さい。ただ今先生の教えに基づき、生まれてくる息子の名付けを考えております。苗字との兼ね合いで、名頭を三画で決めていたところ、名付けに詳しい知人に「名頭の三画は親や家族の縁が薄くなるからやめたほうが良い」と言われ、悩んでおります。先生はどう思われますでしょうか。よろしくお願い申しあげます。
さくら 2012/06/16 6:37 PM
ナルヒサさま
 私は「威」の字体は命名・改名に使用したことがありませんが、「威厳がある」「威力を感じる」など、良い語意に使用されるので、人名使用でも良いと思います。「威」は三つの意味があり、三番目に「尊厳と品格がある」(藤堂明保編)という良い意味もあります。私は通常3冊の「漢和辞典」を常用し、説が異なるものは、自分が納得した説を採用しています。「威」を”たけ”は、鎌倉以降の武家の”名乗り”として慣用化されたもので、江戸から明治ごろまでは、自然に「たけ」と呼ばれていました。 
望月岳陽 2012/06/16 9:09 PM
さくら様
 その説は、30年前位にあった説ですが、何でも「なぜ?親や家族に縁が薄くなるのか?」とその根拠を質問してみましたか?根拠もなく、出任せに言う説が多いので、素直に信じたら、騙されてばかりですよ。いいですか、名の1字目が3画がいけないなら、私の説の場合、苗字の1字目が6画の人は、絶対に天格9系列にすることができないので、ベストの名付けができないという不合理な説になります。これは熊崎式の人格(苗字と名の接合部分)でも、ベストの人格が苗字により左右される不合理な説ですから、そんな根拠がなく、実務的でない説には無視すると良いです。いいですか、今後は鵜呑みしないで、根拠を聴いて良く思考することですよ。
望月岳陽 2012/06/16 9:23 PM
さくら様
 確か、その説は「会社名でも、1字目が3画はいけない!」と言っていましたが、4大財閥の「三井・・・」「三菱・・・」もダメとは?呆れた説だったことを思い出しました。
望月岳陽 2012/06/16 9:43 PM
先生、ご回答いただきましてありがとうございます。そうですよね。根拠が良く分からず、恐怖心ばかりありました。確かに3画でもご家族仲が良いかたや繁栄されてる企業もたくさんありますよね。名頭には「大」と付けて9画にしようと思っております。自信をもって名付けることにします。ちなみに名頭3画については「良い名前の付け方」というサイトに詳しく書いてありました。誠にありがとうございました。
2012/06/16 10:06 PM
ご無沙汰しております。
「と」ですが、名前が4文字なら大丈夫なんでしょうか?
「ひろひと」とか。
天皇家は、すべて4文字ですが。。。
ミント 2012/06/25 12:32 PM
ミントさま
 要するに、「3字音」で「と」が付く名前は、23~30年後には掃いて捨てるほどの平凡な名前になること間違いありません。「◇仁(・・ひと)」と”仁”の字体の4字音は、平安時代から天皇の御名でした。明治以降はその制約はなく、現在は自由ですから「・・ひと」の4字音でも良いと思います。3字と4字では、相当な印象が違います。
望月岳陽 2012/06/25 7:20 PM
 「馬のフン」という表現を教養のある先生が使用するなんて相当思うところがあるのでしょうね・・・サッカー日本代表の長友佑都(ながとも ゆうと)さん調べてみると決してサッカーエリートと言えるようなキャリアではないのが意外でした。やはり日本代表間で登りつめるまでは香川真司さんに比べると相当の苦労を重ねてこられた姓名とはんだんできます。
ナルヒサ 2012/06/25 11:41 PM
ナルヒサさま
 いつもご寄附有難うございます。私は流行するものが大嫌いなのです。それはやがて”馬のフン”のように掃いて捨てるほどの「平凡」になり、”偉人”になる可能性は低いからです。「香川真司」選手はサッカー選手に似ず、とても”人柄が良い容貌”をしていますね。「スポーツ種別で人相も変化する」と投稿済ですね。
望月岳陽 2012/06/26 5:56 AM
名頭が9画、13画、15画は後家相で幸薄いとのことで、絶対に避けなければいけないと聞きましたが、そうなのでしょうか。在日韓国の方や、華僑の方はとても姓名判断などを多用されるのか、姓名判断において、とても良い名の方々が多い様な?気がしますが…
りん 2013/01/20 12:25 AM
りん様
 いいですか?何事も「なぜ?」という”根拠”がある説であるか、どうかを確認してください。それを「統計から・・・」というのは、根拠ではなく、口から出任せの言い訳なのです。現在は「後家相・・・万々歳!」という時代かも?主人がDVなら、遺産を遺して死に、早く後家になって、素晴らしい人と再婚できれば、運が良い女性ですよ。物の価値観も、別の角度から判断することが大事ですよ。
 名頭が「9・13・15」なら後家相だとは、根拠がない口から出任せの説ですよ。
望月岳陽 2013/01/20 7:24 PM
岳陽様
早速のお返事ありがとうございます。ありがとうございます。心がふっと軽く、明るくなりました。おかげさまです。トラウマのようになっていました。
改名の一件、子の名付け以外で命名となると、悩んでいる状態であるのは誰でも同じだと思いますので不安を煽られるように感じ苦しんでおりました。
確かに、昔と違い現代では流行病で命を落とすこともありませんし、女性の方が長生きだったりは別に何の不自然も無く、ただただ寿命が長いから幸せというものでもないですし。
心が満ちることを知らないと渇いたままなのかもしれません…
りん 2013/01/21 3:25 PM



gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。