「康夫」さん

名付けについて
08 /14 2016
2012.05.29 Tuesday - 22:36 comments(0) -
[第1608回](中吉)・・・5月29日(大吉)

『 世の中、有名人のアヤカリ型がすぐ流行する。「松坂大輔」なら”大輔”、「石川 遼」なら”遼”・・・、それ「大輔がいい!」いや「遼がいい!」と、人マネして同じ有名人になる訳がないのです。同じ「大輔・遼・康夫」さんでも、苗字が異なれば、”運気”はそれぞれ異なることが理解できない人、世の中に多いですよ。。』

 さて、昨日のニュース。
「 群馬・みどり市で義理の父親「田村久作」さん(82)を殴って殺害しようとしたトラック運転手「三森康夫」容疑者(58)が逮捕されました。義理の父親は病院に運ばれましたが、間もなく死亡しました。
 警察によりますと、三森容疑者は29日午後8時頃、自宅で義理の父親の田村久作さんを置物で殴って殺害しようとした疑いが持たれています。田村さんは病院に運ばれましたが、およそ30分後に死亡しました。
取り調べに対し三森容疑者は、「殺そうと思って殴った」と容疑を認めていますが、警察は、犯行の詳しい経緯を調べています。」
とのこと。
 この殺害の”動機”と”計画性の有無”は不明ですが、”殺意”を持って”殺害”したようですので、殺人罪の容疑は濃厚です。
 この事件の裏には、介護と勤務の両立困難があり、義理の中でのいさかいからの犯行かも知れません。
 さて、この容疑者の姓名は、
「三森康夫」天格14・地格16・総格30
どうですか、この姓名の画数「4・6・0」系列を一瞬に読み取ってください。
 ”偶数”ばかりで、天格が「康=11」を含んだ「4」系列ですから”キレやすい性格”がありますが、発作的に切れやすい「7」系列との違いがあります。
 そして、地格に「夫=4」を含んだ「6」系列であることから見ると、内向性心理が優先に働き、この事件の動機は以前からもので、発作的な犯行ではないように判断できます。
 いいですか、社会心理学者が良くコメントするように「育ちが悪い、環境が悪い、社会が悪い!」のではなく、「姓名が良くない!」とは・・・?
  日本中の学者も司法関係者のだれも気付いていないのですよ。
 さて、同じ「康夫」さんと言えば、次の三人をすぐ思い出します。
「内田 康夫」天格15・地格9・総格24
(「浅見光彦シリーズ」で有名な推理作家)
「福田 康夫」天格24・地格9・総格33
(元・総理大臣)
「田中 康夫」天格16・地格8・総格24
(元・長野県知事。現・参議院議員)
 
 どうですか?この三人も三森容疑者と同じ「康夫」さん。
 でも、上記三人とも苗字が異なるので、画数も異なってきます。すると、人生の”運気”も、それぞれ異なるのですよ。
 ですから、有名人のアヤカリ流行名をマネして、あなたのお子さんが有名人になる可能性は「天命数霊術」の五大条件を充足次第!と言うことですよ。 


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。