スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"神仏の加護”は?

秘伝
08 /12 2016
2012.05.18 Friday - 15:47 comments(2) -
[第1603回](小吉)・・・5月18日(中吉)

(始めにお断りしますが、「亡くなった人を、実例に挙げるのは如何かと思う」という批判がありますが、私のブログの意図は、「2ちゃんねる」のように”中傷すること”が目的ではなく、「再び悲惨な事件事故に遭遇して欲しくない」という目的で、事実関係はニュースで公表された範囲内で、実例を挙げて”防ぐ方法”を説明していますので、目的に”違法性”がないことを申し添えます。もし、”仮名”で投稿しても、皆さんに説得力がありませんよね。)


『 落雷で意識不明となっていた11歳の女の子が死亡しました。』
とのニュース。
 今月6日、埼玉県桶川市で発生した雷に打たれ、意識不明の重体となっていた小学6年生の「関根彩加」さん(11)が16日夕方、入院先の病院で死亡しました。当時、彩加さんは、母親らと4人で犬を連れて市内の「ドッグラン」に遊びに来ていましたが、雨が降ってきたため、木の下で雨宿りをしていたところ、雷に打たれたということです。

”落雷とは・・・”ご家族も全く予期しない災難! 本当にお気の毒で、ましてこれから将来がある少女に落雷とは・・・? 昨日の2歳男児の餓死事件もそうですが、一体、神仏はなぜ? 罪もない子どもを犠牲にして天に召すのか? 私はその疑問ついて、何十年研究しても、明快な解答は宗教人からもないのです。
 そこで、私は神仏の意向に逆らって、一人でも多くの子どもが、「健康で、賢く、性格良く」成長し、立派に社会貢献したうえ100歳の長寿まで・・・という信念から「天命数霊術」を開発したのですよ。

 さて、この不幸な災難に見舞われた「関根彩加」さん、
「関根彩加」天格25・地格15・総格40
この姓名、「天命数霊術」の①画数から見れば、「5」系列のダブりであり、"健康で賢く、将来典型的な「良妻賢母」型"の姓名です。
 しかし、この姓名で問題なのは、⑤龍脈(風水上の”形”による安定感)が不十分なのです。
 この安定した形の姓名でなければ、普段、いかに健康で賢く、性格が良い子どもでも、「ある日、突然の”事件事故”に遭遇する可能性が高い!」のです。
 いいですか、この”形からの安定感”を見極めるには、姓名を”縦書き”にして見てください。
 「関根彩加」の”根””彩””加”の「3文字連続の左右別れ字体」になっており、しかも姓名の一番下が「加」では、上3文字を支える”ドッシリ”した安定感がない形になっていますね。「加」という形の字体は、下に使用するのではなく、例えば「加奈子」のように上に使用する字体です。
 もし、この「加」が、同じ”か”の発音である「香」であれば、「関根彩香」となり、ドッシリした安定感ばかりではなく、①画数の「地格19」となり、ベストに近い姓名になります。
 この姓名なら、自然災害の”落雷”にも遭遇せず、将来楽しみな少女でしたでしょう。僅か、ほんの1字が生命を加護してくれるのですよ・・・。 

コメント
やはり龍脈は大事なのですね。
最初の漢字が左右別れでなくてもそこから最後までがストンと左右別れだと流れていっちゃいますね。
最後の字も大事ですね。
またひとつ勉強になりました。

「か」で同じ画数で可という漢字だと
バランスは悪いのですが、死には至らなかったですかね?

龍脈のことで、質問があります。
名前の全ての漢字が左右別れではないのは
龍脈的には良いのでしょうか?
例えば“安室奈美恵”のように。
(安室さんの画数は置いておいて)
咲 2012/05/18 9:20 PM
咲さま
 お久しぶりですね。「天命数霊術」の⑤龍脈というのは、風水パワーの”形”からくる「気」なのです。”良い形”は”良い気”を生みます。”か”でも「香・可・華・花・加・歌・化・佳・・・」などが人名に使用されてきましたが、その”龍脈”の良否は、姓名全体の流れから判断するもので、1字のみで判断するのは③語源が主となります。「安室奈美恵」の形は”横線”が多く、少し固い感じがして、女性らしい”優雅な形”という観点からは、それほど良名ではありません。
望月岳陽 2012/05/19 12:24 AM

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。