同じ「田」を”耕”しても、”2”と”5”では異なる運勢

名付けの手順
08 /07 2016
同じ「田」を”耕”しても、”2”と”5”では異なる運勢。
2012.05.11 Friday - 12:03 comments(2) -
[第1598回](中吉)・・・5月11日(大吉)

『 「田を耕し、収穫があるような子に・・・」という親の思い、苗字に「田」があり、子の名付けに「耕す」があっても、天命は”数霊”により、天と地の違いを与えます。皆さん、何でも「0・2」系列は”ご法度!”であり、「9・5」系列は”大歓迎!”を生涯忘れずに・・・。これをこのブログで知っただけでも、生涯の”お買い得!”ですよ。』

 またまた、天格2系列の「殺害事件」発生。
「 国立天文台の日本人研究者が、南米のチリで殺害された事件で、25歳の男が逮捕されました・・・。」
とのニュース。
 この事件は7日未明、チリの首都サンティアゴで、天文学の国際プロジェクトに参加していた国立天文台の「森田耕一郎」教授(58)が、自宅アパート前で何者かに襲われ、搬送先の病院で脳挫傷で死亡したものです。
 森田さんの財布や携帯電話が紛失していた現状から、警察は強盗目的の犯行とみて捜査していましたが、25歳の「クリストフェル・キハダ」容疑者を強盗と殺人の容疑で逮捕したと発表しました。
 警察によると、キハダ容疑者が森田さんのアパートの周辺をうろついているのを、付近の住民が目撃していたことから捜査線上に浮上。10日になってサンティアゴ中心部の路上で発見し、逮捕したということです。

 どうですか、森田教授はとても人柄の良い研究者であり、まさかご本人もご家族も、58歳の事件前日の6日までは、「殺害」されるなど夢にも予測されていなかったと思います。それが”天命”なのです。
 森田教授の姓名は、
「森田耕一郎」天格22・地格6・補格9・総格37 
 ”事件事故死”ばかりは、明日の予測もできないものです。
 ”占い”なら死の予言をするでしょうが、それこそ的中率はとても80%もありませんよ。しかも”占い”は根拠・判断基準がなく、推測で言うのですから、実にいい加減なものです。先日の投稿のように、私の姓名判断の的中率80%の”例外20%”を批判して来る非常識な人に呆れたものです。
 いいですか、的中率80%と言うのは、”統計”など採れるはずがなく、私の経験則からあくまで”感触”に過ぎないのですが、天格「0・2」系列は絶対に避けてください。これは年齢に関係なく、0~100歳以上でも”事件事故死”⇒天格2系列、”病死”⇒天格0系列(地格9・5系列なら中和)になります。
 私の感触では、「”事件事故死”の的中率は、90%!」と思っています。
 その実例は、過去のブログで沢山証明していますので、再読してください。

この森田教授に対して、同じ「田」が付く苗字;ノーベル受賞者「田中耕一」氏、同じ”田”を”耕”しても、天格15・地格5・総格20 であり、「5」のダブりが総格20を長所に転換して、運気を向上させているからこそ、若い43歳(後厄?)の年に人生最大の幸運に恵まれたのですよ。
 『 正に「0・2」を捨て、「9・5」の人生を・・・』を、普及させましょう。 交通事故などの死亡件数も半減すると、すでに何度も投稿済ですね。
 この「数霊の神秘」をご存じない研究者;森田教授には大変お気の毒でした。 もし、私にご縁があれば、まだまだ天文学で世界に貢献されたでしょうに・・・。残念です・・・。

コメント
 9・5が姓名にあると、たとえ両親が居なくても、よい親戚に育てられたりする幸運にめぐまれたりするのですか?ノーベル賞の田中耕一さんも生後一カ月でお母様が病死され叔父さんの養子になられたとwikipediaに記載されております。逆に姓名が悪いと一見裕福な家庭に生まれても不幸に見舞われてしまう事があるんですか?
宗松康張 2012/05/11 11:30 PM
宗松康張さま
 素晴らしい”雅号”でのコメントですね。そのとおり、親子兄弟でも一人ずつ”運気”が違い、「福澤諭吉」も「野口英世(幼名;清作)」も貧しい母子家庭で育っても、紙幣の肖像になる人になり、一方、資産家の子弟でも”事件事故死・病死”や”難病奇病・障害児”があり、「資産」と「健康・知能・寿命・性格」などは関係がなく、同じ兄弟でも姓名による”運気”に天と地の違いがあります。
望月岳陽 2012/05/12 12:41 AM

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。