"魚龍変化"という故事から

07 /28 2016
2012.05.05 Saturday - 20:20 comments(6) -
[第1593回](小吉)・・・5月5日(大吉)

『 "魚龍変化"という故事から、「こいのぼり」は、実は”魚に喩えた平凡な男の子”が”龍のような立派な男性”に成長して、”昇り龍”になることを願う行事の一つです。ですから、”魚”が”龍”のように空を泳いでいるのです。』

 さて、「子どもの日」(端午の節句)は、成功数”5”のゾロ目の日で、昔は男子の成長を願う日、ところがお気の毒にも、前日の4日、「子どもの日」を待たずに用水路に落ちて水死しましたとのニュース。
 ゴールデンウィークを襲った大雨、被災地で幼い犠牲者が出ました。宮城県石巻市で仮設住宅に住む祖父の家に遊びに来ていた「本城龍人(りゅうと)」ちゃん(3歳)の男の子が用水路で死亡しているのが見つかりました。増水した用水路に落ちて溺れたとみられています。
 3歳と言えば、まだ膝の上に乗る”一番可愛い盛り”、でも”決して目が離されない一番チョロチョロする年頃”、用水路で水死とは? どんな事情があったか解りませんが、やはり親の”不注意”でしょうね。。
 しかし、”表向き”は親の不注意といいますが、この事故死の全ては、親子ともに”不運”だったのですよ。
 確かに、「龍人」くんが誕生したとき、ご一家は大変なお喜びで、『 将来は、”龍のような立派な男子”に成長するように・・・』と名付けられたことが拝察できます。ところが、天命は”親の願い”も聞き入れず、龍人くんの生涯を僅か3歳で奪ったのは、一体、どんな理由があるのでしょうか?
 いいですか、「神仏の加護」を超越したのが、皆さんそれぞれの「天命=宿命+運命」なのですよ。人の生命というのは、神社やお寺参りをいかにしても、「天命」で幼くして、天に召されることがあります。
 その「天命」がいかにその人に影響しているのか? これが、神仏を超越したパワーが「後天八卦図(神亀の図)」にあるのです。
 もし、この世に神仏が存在するなら、何の罪もないあどけない幼い子の命を、なぜ奪うのでしょうか? なぜ、健康・知能・財産などの格差社会を創造させ、人間界を苦しめているのでしょうか?「神仏は、存在していない証拠だ」と思いますよ。逆に、「”人間”が、架空の”神仏”を創造した現象」だから、祈願しても必ずしも効果がないのですよ。
 ところで、この「龍のような立派な人」への願望の姓名、
「本城龍人」天格21・地格11・総格32
いいですか、この「1」系列のダブりで「2」系列の結果(総格)になるパターンの姓名は、天格2系列と同様に、”事件事故”を呼ぶ可能性が高いのですよ。この「1」というのは、神亀の”尻尾”でしたね。尻尾が2つあっても、生存に必要なエサを食べる”首(9)”とそれを消化する”内臓(5)"がない姓名になっているのですよ。これでは亀(人間)も生存できませんね。
 ”龍”という字体は、本来、とても運気が良いのですが、苗字により適不適があるのですよ。  

コメント
岳陽先生、お疲れ様です。質問を失礼致します。

茨城の竜巻で、全壊の自宅の下敷きとなり犠牲になってしまった14歳の男の子がいましたが、単純にお名前を拝見してみて、運気の弱い名前ではないと思いました。この方は二文字名字であり、名字の上一字だけを取って言うなら22画でしたが、名字の上一字ですから、結婚してマスオさんにでもならない限り基本的に生涯変えようがないと思いますし、しかも、この少年の他の画数(総画など)はそれを補うかのように立派で全く問題ないように感じますし、これはどう考えたらよいものなのかと感じました。自分では分からないので質問させていただきました。

男の子のご冥福をお祈り致します。
春風 2012/05/07 4:31 PM
春風さま
 私の知人に、当時18歳の長男さんをバイク事故で亡くされた母親がおられます。この長男は健康で賢く、しかも親孝行のとても性格の良い息子さんでした。天格19・地格20・総格39で画数もベストに近い姓名だったのですが、実は母親が天格12・地格28・補格3・総格43でした。少なくとも同居の家族(特に、母親と息子)は、お互いに影響する実例の一つです。すると、この「鈴木佳介」くんの姓名は、特に”凶運”を呼ぶ姓名ではないのに、事故死とは?「天命数霊術」による的中率は原則約80%、本人の姓名以外の影響(霊障害・居住環境・家族・職業など)による場合が、約20%があると当初のブログで記載していますね。この少年が死亡したのは、他の条件(特に母親の姓名が不詳)による影響だったのでは・・・?と思いますが、その姓名が判明して、母親の影響だと私が記載すれば、これほど残酷なことはありません。親と言うもの、まして母親の自分のせいで、子が先に”逆死”になるほど辛いものはないのです。姓名判断で的中しない場合、もう少し広い視野に広げて、思考して見てください。「天命数霊術」の的中率は約80%とお忘れなく、そしてご家族みんなが”事件事故”を呼ぶ姓名ではないことも大事なことです。
望月岳陽 2012/05/07 10:04 PM
 特に幼児はいくら姓名が良くても、同居家族に運気の悪い方がおられるとどうしても判断能力がないため事故に巻き込まれる可能性が高いでと感じます。本城龍人ちゃんの母親も偶数のみで運気の良い姓名ではないと記憶しております。同居家族の影響もしっかり考慮しないといけません。
ナルヒサ 2012/05/07 10:54 PM
よりよく分かりました。お時間を割いていただき、恐れ入ります。非常に勉強になります。
春風 2012/05/07 10:57 PM
承認待ちのコメントです。
- 2012/05/08 12:06 PM
ナルヒサさま
 お元気のようですね。いつも寄付を頂き感謝しています。私の説を良く理解されましたね。しかし、世の中には理解できないだけなら良いのですが、自分勝手に解釈して、人を中傷し”社会悪”に浸かっている人もいるのですよ。まあ、いろいろな人がいるものです。
望月岳陽 2012/05/08 6:24 PM



youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。