「偽・宗教」や「偽・風水師や占い師」に簡単に騙される人

馬鹿げた迷信
06 /20 2016
2012.02.15 Wednesday - 12:17 comments(0) -
[第1525回](大吉)・・・2月15日(大吉)

『 「偽・宗教」や「偽・風水師や占い師」に簡単に騙される人、どうして”根拠”のないものを、すぐ信じていますのでしょうか? それは世の中、”理性”や”思考力”がない平凡な人が多いからです。』
 少し考えれば解かることです。運気が好転しないものを、相変わらず信じているからです。
 さて、またまた”運気”がなく”理性”もない「オセロ・中島(中島知子」さんの事件も、天格「2」系列の災いですよ。
 「オセロ・中島」さんの天格は「7」で、自己主張が強く、”偽・風水師”だけを信じ、ご両親の助言を聴かない。それに本名「中島知子」さんは、天格「12」で地格「13」ですから、”思考力”がない結果、”事件事故”を呼ぶ姓名になった結果の破局です。
 ニュースによれば、
『 長期休養中の「オセロ」の「中島知子」さん(40)が、東京都内のマンションの家賃を滞納している問題で、貸主の俳優「本木雅弘」さん(46)がマンションからの立ち退きを求めて東京地裁に提訴しました。
 中島さんは、別のマンションでも家賃滞納問題で係争中で、第1回口頭弁論が東京地裁で開かれましたが、出廷せずに“無視”。騒動をめぐり「警視総監に相談している。」などと、意味不明なことを言っています。』とのことです。
 本木のマンションと道を挟んで向かい側にあるマンションをめぐっても家賃を滞納しているとして昨年12月に提訴されています。
 訴状によると、昨年7月1日から3カ月間、月額39万円の家賃を滞納した時点で賃貸契約は終了しており、10月1日から不法占有していると主張しています。未払いの家賃や更新料、損害金など計約650万円を請求し、部屋と駐車場の明け渡しを求めているとのことです。
 ここまでなら、世間に珍しくない事件ですが、問題は訳の解からない女性「自称;風水師(占い師?)」と同居し、向かいの事務所にも風水師の親族を住ませ、何から何まで、その偽・風水師の言う”神のお告げ”を実行していたら体調を崩し、結局、タレント業も休業で無収入になったために、今回の家賃滞納騒動となった経緯がある訳です。
 いいですか、「風水」というのは、「自然界のパワー」で開運をして行く東洋哲学であって、神仏とは何の関係もないのです。風水師が「”神”のお告げが・・・」と言った時点で、その風水師は”ニセ者!”なのですよ。
 まして本物と同居しているのなら、ますます「中島知子」さんの運気が上がらねば、何の値打ちもないことに、なぜ?彼女は気付かないのか?
 それは、オームの事件と同じように「マインドコントロール」され、誰の助言にも耳を貸さなくなり、「自分が信じる神が、この世で”万能”!」と思い込んでしまうからです。
 ”特定の宗教”を信じることは、一歩間違えば、人間をダメにしてしまいます。私のように”宗教”は信仰対象ではなく、一種の学問(哲学)として、外から客観的に平等・公平な見方をすれば、真実の「風水・理気」との関連も理解できて、”パワー”のある命名・改名ができるのですよ。
 すると、”事件事故”も奇跡的に避け、”健康・知徳”なども、別に何の宗教も信仰も無用で、歴史に残るような偉人・賢人になれますよ。
 いいですか、決して特定の宗教・信仰をしないでください。もっと、世界を広く、大きく見て、「視野の広い人」になるようお子さんを教育してください。視野が狭く、そのうえ、天格「2」系列で運気が無ければ、この「中島知子」さんのように、”人生の破局”になるのです・・・。



youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。