対外的な運気(人気)が必要なアナの職業

05 /18 2016
必読!人気トップの男子アナ「羽鳥慎一」と女子アナ「加藤綾子」さん。
2012.01.14 Saturday - 21:38 comments(0) -
[第1495回](大吉)・・・1月14日(小凶)

『 不思議なのですよ。天格9系列であれば”人気運”まで恵まれるのですよ。男性アナの「羽鳥慎一」さんも女性アナ「加藤綾子」さんもも、天格「19」ですね。・・・』
 昨年4月に日本テレビを退社し、フリーになった「羽鳥慎一」アナウンサー(40)が「好きな男性アナランキング」で2連覇を達成しました。
 これは「ORICON STYLE」が発表したもので、羽鳥アナは男女、世代別の全ての層で1位となる圧倒的な人気。「生き生きとしていて、今まで以上に好感がもてる」などの声が上がっています。2位はフリーの「宮根誠司」アナ(48)は地格15で、天格19の彼には勝てませんでした。
「羽鳥慎一」天格19・地格12・総格31
「宮根誠司」天格23・地格15・総格38

さて、次に女子アナについては、「視聴率が獲れる人気度」から見た順位があるのですよ。週刊ポストが、複数の民放キー局と広告代理店が共同で極秘に作成した「女性アナウンサー潜在視聴率一覧表」から見た人気順位があるのです。
 それにより第3位まで記載しますと、次のとおりです。
【1位】「加藤綾子」(26)フジ 7.3%
(天格19・地格21・総格40)   
【2位】「生野陽子」(27)フジ 7.1%
(天格17・地格14・総格31)
【3位】「平井理央」(29)フジ 6.8%
(天格16・地格9・総格25)
 どうですか、やはり女子アナも、天格19の「加藤綾子」が1位を占め、「4・7」タイプや「地格9」の人気に差を付けましたね。
 
 このように、男女に拘わらず、対外的な運気(人気)が必要なアナの職業は、やはり天格が「9」系列に越したことはないのですが、地格「9系列」はアナとしての「表現力・創造力」に優れます。しかし、女性の場合は天格又は地格が「5」系列でも、「神亀の図」の中心に”5”があるように、一家の中心となる「良妻賢母型」になることを、すでに投稿済ですが、忘れないでください。

 
(お 礼)
 皆さん、年賀状やご寄付の振込み頂き、有難うございました。ご寄付を頂いた方には、ピオーネの時期までお待ちください。

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。