「古代とんぼ玉」お守り;素晴らしい技術

四方山話
05 /05 2016
「古代とんぼ玉」お守り;素晴らしい技術
2012.01.02 Monday - 01:44 comments(2) -
[第1464回](小凶)・・・1月2日(大凶)

『 いや~、驚きましたよ。毎年、初詣の人は”閑散”としていた「和気由加神社」、なんと駐車場は一杯、拝殿から鳥居にかけて約300人の参拝者が行列している。それに境内は沢山の人でゴッタ返し・・・? 地元では名が通っているが、決して大神社でもなく、田舎の中規模の神社です。なぜ?今年は、参拝者が急増したのか?謎だったのです。』
 その謎が、すぐ解けましたよ。
 「今年は、”辰年”!12年に一回のチャンス、”古代とんぼ玉”の龍神さまが、今、”手作り”している”お守り”を持てば、天に昇り、皆さんに”金運”をもたらしてくれますよ~。」
と、なんと宮司さん自身が大声で、「古代とんぼ玉」のチラシを配り、「携帯ストラップ」を勧めているではありませんか! 
 毎年は、地元の人が境内で”甘酒”を振舞っていても、境内では精々20~30人の寂しい初詣風景が続いていたので、私はもう20年近く参拝していますが、こんな賑やかなことは初めてだったのです。
 しかも、チラシには、和気由加神社 御用玉師「濱野 滋」氏と書いてあります。同氏は、全国でも”古代とんぼ玉”の”手作り”技術者は珍しく、倉敷を拠点に作家活動を行っている有名な方です。
 その方が、実演を目の前でしていて、「限定1000個で終了」と書いてあるので、参拝者は我勝ちに「古代とんぼ玉」の携帯ストラップを購入していました。
 皆さん、「古代とんぼ玉」をご存じですか?
 手作り品は、古代から非常に高価なものなのです。色は10種類あり、その中には、手作りで”花柄”などをガラス玉の”中”に文様を描くのですから、その技術は正に”神がかり”のようです。天然石では、「猫目石」や「オパール」のようです。この「古代とんぼ玉」の”とんぼ”のネーミングは、ちょうど「”とんぼ”の複眼のように見えることから、日本での名称です。
 元々、紀元前からローマ時代にかけて、王侯貴族の宝飾品としての評価もあり、それが中国・日本にも伝わり、奈良時代の天皇・皇族・貴族の宝飾品として、現在まで「正倉院の宝物」として保存されています。
 このように、宝石にも勝る評価があった「古代とんぼ玉」の技術者は、日本でも数人と言われています。彼の姓名は「濱野 滋」(天格29・地格11・総格40)であり、このような技術者は通常では、地格が「9」系列なのですが、天格が「9」系列になっているのは、対外的な評価を受ける運気になっているようです。
 しかし、私が今日のブログとした意図は、そのようなことではないのです。あれだけ閑散としていた「和気由加神社」でも、アイデア一つ!
 「”古代とんぼ玉”お守り」として、普及率の高い「携帯ストラップ」を売り出せば、こんな田舎の神社でも、押すな押すなの盛況となる実証例を紹介したのですよ・・・・。
 (この神社は、氏神さまではなく、本来は室町初代将軍「足利尊氏」の”戦勝祈願”のために建立され、私の大先祖が足利氏で所縁があるので、毎年初詣をしているのです。昨日の元旦には、先ず氏神さまの「大国主神社」と産土神の「おまつり神社」に参拝し、その後に「和気由加神社」という三社参りを例年しています。)

コメント
いつも先生のblogを拝見させて頂いております
為になる事を教えて頂き誠にありがとうございます
感謝しております
先生に是非とも教えて頂きたいのが名前の文字です
親戚の娘の名前ですが、果物と野菜を組み合わせた 桃茄 ←モモカです
生まれは2月22です

私は親から実のなる果物の文字は駄目と教えられてきましたが彼女はとても恵まれているように思います
けれど生まれつき片目は弱視です

先生のblogの中の 蓮は草が連なる事から子孫はんえいと書いていたように
桃や茄は文字事態縁起が良いのですか?
調べてみると縁起が良いなどありませんでした

名前は本当に奥が深いと考えさせられます

先生の教えを見させて頂き本当に大事な事は何かを分からせて頂き有りがたく感謝しておりますありがとうございます
若月 2012/01/03 2:13 PM
若月さま
 いつもブログをお読み頂き有難うございます。しかし、個人的な問題でのご質問は、メールでお願いします。「彼女はとても恵まれている・・・」という貴女の判断は、貴女の価値観ですから、本人は「恵まれていない・・・」というかも知れませんよ。人は、金運だけではなく、健康運・知徳運・・・などあり、その上、どんなに恵まれても、明日の日に「交通事故」で、「ハイさいなら」になる事例(「2」系列など )も、沢山投稿してきたことに留意してください。人は何が幸せなのか?それは価値観の違いから・・・判断すべきですよ。
望月岳陽 2012/01/03 4:43 PM



youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。