スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

「干支(えと)」と「おみくじ」の意外な話?

四方山話
05 /04 2016
必読!初詣;「干支(えと)」と「おみくじ」の意外な話?
2012.01.01 Sunday - 00:05 comments(4) -
[第1483回](小吉)・・・1月1日(大吉)

『 いよいよ2012年の幕開け。昨年の「卯」(兎?)から、十二支の中でも唯一”架空の神獣”「辰」(龍?)の年ですね。昨年の「兎」が飛躍どころか、”最悪の年”と同様、今年の「龍」も”金龍・昇龍”という暗示どおりに、世界や日本が動く訳ではないのです。なぜか?それは、十二支は”動物”には関係なく、元々”植物”だったのを、覚えやすくするため”動物”に当てはめただけの話です。ですから、”飛躍の年”とか”昇運の年”とか、全く関係ないのです。』

 このことは、皆さんの”夢”を壊すようですが、最近、このブログを読まれた方のために、”真実”を知って頂きたい。
 ですから、年賀や干支の絵馬・置物などの「辰(龍)」は、”運気”とはなんの関係もない話です。
 「辰」は、古代中国『漢書』によりますと、「振」又は「震」(シン:「ふるう」「ととのう」の意味)で、「”草木の新芽”が生長し、”植物”として形が整った状態を表している姿」とのことです。後世に、”覚え易くするため”に、神話上の架空の動物である「龍」が割り当てられただけです。
 ついでに、昨年の「卯」は、『史記』によりますと「茂」(ボウ:しげるの意味)または『漢書』によると「冒」(ボウ:おおうの意味)で、「”草木”が地面を蔽うようになった状態」又は「”双葉”を現す象形文字」から「卯」とし、後世に、覚え易くするために”動物の「兎」”が割り当てられただけの話です。なお、フランス、チベット、ベトナムでは兎ではなく、「猫」が十二支に登場してくるとは・・・面白いですね。
 十二支の「干支(えと)」が”植物”である証拠に、「干」は”植物”の「幹」の一部、「支」は「枝」の右半分の略字ですから、「幹」も「枝」も”植物”ですね。
 ですから、毎朝6時55分に放映している「干支(えと)占い」は、”動物のレース競争”でその日の運勢を占っていますが、こんなバカげた”占い”はないのですよ。”植物”が走る訳がないでしょう?
 この十二支が動物だと信じているのは、平安時代から現在まで、国民の大半は信じて、社寺も「干支(えと)」の”絵馬”を掲げ、売店には「動物の干支」のグッズを売っていますね。いかに、社寺も国民に真実を伝えることなく、営業行為?をしているのか、解かりましたね。
 このような真実から、初詣で「干支(えと)」のグッズを購入しても、少しも”開運?”など期待できないのですよ。
 ただし、”龍”の絵画や”木彫り”の龍は、風水パワーの目的で購入されることは良いことです。しかし、置き場所に留意し、”気”を入れることが大事です。(「龍」の置物は、”火”を通した「金属製・陶器製や寿山石(石を粉にした練り製品)」の物は”気”が入らず、購入しないでください。”天然石の一刀彫り”は良いです。なお、龍の「爪」が”5本の物”は、皇帝用デザインですからベストです。) 
 それに、「おみくじ」もいい加減なものですよ。大吉~凶までの比率は、神社により、正月や節分は「大吉」の比率を多くしてあり、「凶」は極く僅かにしています。その比率も社寺により異なりますから、もし三社参りをされたら、三社とも異なった「大吉・小吉・凶」の3枚が当たることもあり、試して御覧なさい。「一体?今年の運勢は、どっちなんだ!」という結果もでますよ。あの「おみくじ」は、大阪の松屋町にある問屋さんから、社寺が仕入れているのです。
 こんな事情ですから、東日本大震災で亡くなられた2万人近い方の中には、昨年の初詣で「あっ!大吉だって・・・!良かった。」と喜ばれた方もおられたと思います。「おみくじ」より、手前ミソですが「天命数霊術」による”姓名の影響”がずっと大きいのですよ。
 年始早々、”夢”を壊しましたね。
 今年も、”真実”を伝えていきます。 

コメント
明けましておめでとうございます。
今年もブログ、楽しみにしています。
今年も去年同様、地元の神社に初詣したり、娘といっぱい遊んだりして、普段忙しくて出来ないゆったりとした時間を家族や親戚とで過ごしたいと思います。
華愛 2012/01/01 7:39 AM
華愛さま
 今年もよろしくね。そうです。正月は地元の「氏神さま」が順序です。大神社は15日以内に参拝すれば良いのですよ。その際、必ず正式に”祈祷申し込み”して、神職から「住所・氏名・誕生日・目的」の祝詞を上げて頂かないと、せっかくの参拝も神様には届きません。まあ、正月は近所で過ごしたり、コタツに入りミカンでも食べながら、テレビでも見ている方が交通事故の危険もなく、幸せですよ。
望月岳陽 2012/01/01 8:53 AM
あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。干支は植物であると先生に教えて頂いて初めて知りました。多数派と言うだけで間違った説が信じこまれていますね。どんな事にも必ず仕掛人がいるからなんですね。
k919 2012/01/01 4:00 PM
K919さま
 年賀状有難うございました。世の中には、古くから伝承されてきた「干支」のほか「厄年」なども間違っていましたね。「なぜ、どうして?」と考え、図書館でもすぐ調べられことなんです。何でも流行させ、事業を発展させ、社寺でも参拝客を増やすには、”アイデア・仕掛け人”の成果なのです。それに騙されるのが、一般大衆です。「”真実”は何か?」と考えることが大事です。
望月岳陽 2012/01/01 9:00 PM

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。