不思議な現象だと思いませんか

0・2タイプ
04 /20 2016
2011.12.16 Friday - 10:17 comments(0) -
[第1468回](中吉)・・・12月16日(小吉)

『 相変わらず「乳幼児虐待」の多いこと! 野生の動物や鳥類でさえ、親は子を守る。しかし、人間は自分の子を虐待し死傷させる。これも不思議な現象だと思いませんか・・・? 』
 毎日のように、全国のどこかで”事件事故死”の一つとして「乳幼児虐待」が発生しています。
 この要因を考えますと、天格「2」系列の外部から来る”凶気”を避けられない「外的要因」と、天格「6」系列の内部から来る”現代型うつ”の「内的要因」が最近の新しい現象です。
 もっとも、従来型の「4・7」タイプの”切れやすい”性格の「内的要因」から天格の外的行動に移行する”虐待パターン”も依然としてあります。
 最近、特に「乳幼児虐待」事件が目立つのは、”子育て”30代の「現代型うつ」が多くなって来た傾向があるからです。
 昨日のニュース。
(事 例 1)
『 青森市内の住宅で、6歳の男の子が死亡しているのが見つかり、「長男を殴った」と34歳の父親が自首してきました。警察は傷害の疑いで逮捕するとともに、死亡と暴行との因果関係について詳しく調べています。
逮捕されたのは、青森市の無職「工藤洋之」容疑者(34)で、遺体の状態から工藤容疑者が殴るなどの暴行を加え、怪我をさせた原因で死亡したと警察は判断しています。工藤容疑者は死亡した長男のほか、妻と長女の4人暮らし。長男の全身に多数のアザがあることから、以前から虐待を受けていたのでは?と捜査しています。』
との昨日のニュース。
 さて、工藤容疑者は
「工藤洋之」天格12・地格21・総格33
先ず、原則として天格「2」系列は、地格「9」系列以外の場合、外部からの”凶気”を避けられない運命にあると言いましたね。しかも「洋」は9画ですが、”語源”が弱運ですから、”凶気”を中和できにくいです。
 しかも、天格「2」系列で 地格が「1」系列の場合、”自己中心的な性格”を持つことが多く、34歳という”分別盛り””働き盛り”ですが、子ども2人いるのに”無職”という気の毒な境遇に、結果として「現代型うつ」の状態からの虐待だったと判断します。
  この事例も、天格19にして「洋」ような下に尖った字体を、他の”語源”が良い字体に改名すれば、「現代型うつ」もなく、このような虐待死事件など防げたのですが、非常に残念です。

(事 例 2)
『 正に、”奇跡的な話題”です。東京・江東区でマンション10階(12階建て)の部屋から、1歳の長男を投げ落としたとして、父親が逮捕されました。長男は1階の”植え込み”に転落し、奇跡的に殆ど怪我もなく、助かりました。
 昨日午前9時、10階居住する会社員「橋本真吾」容疑者(37)である父親から「息子を殺した」と110番通報が入りました。捜査員が駆けつけると、1階の"植え込み"に1歳の男の子が倒れ、泣いているのが見つかりました。
「1歳の長男は、高さ約25mの10階の窓から,父親に投げ落とされたとみられています。」との現場記者からの情報です。
 長男は病院に運ばれましたが、”植え込み”に転落し、体重も軽いためか、怪我も殆どなかったのは、実に奇跡でした。
 警視庁は、自ら110番した父親を殺人未遂の疑いで逮捕しました。橋本容疑者は「"殺そう"と思って首を両手で絞めて、(窓から)落としたことに間違いない」などと,容疑を認めているとのことです。
 橋本容疑者は、妻と子ども2人の4人暮らしですが、事件当時は長男と2人きりだったといい、犯行の動機については、「仕事で悩んでいた」と供述しているといいます。』
 さあ、皆さん、(事例1)と同様、この事例2も容疑者の家庭;妻と子ども2人の4人家族で、父親の年齢も同じ30代の半ば、でも異なる境遇は、前者は無職、後者は会社員。特に後者の橋本容疑者の「仕事で悩んでいた。」という供述に注目してください。この”仕事”で悩むのは、どこの職場でも大なり小なりありますが、その悩みを1歳の自分の子にブツケルのは、通常の親はしませんよ。そこに、現在の「現代型うつ」の発作的行為であり、この事例も次のように、全て”偶数”で”理性がない行為に走る「内的要因」の”弱運の姓名になっていますね。
「橋本真吾」天格26・地格12・総格40
どうですか、天格「6」系列で「真」の10画を含み、病的な「0」が総格にもあり、しかも「40」は”切れやすい”行為を助長します。そのうえ、地格12であるため、”理性”が働かず”気ままな行為”に出ることがあります。 このような弱運から、やはり「現代型うつ」による行為だったと思います。
 やはり、このケースも天格9系列の改名をしておれば、このような事件も未然に防ぐことができたと思いますよ。

 姓名が、世の中のあらゆる現象に影響があることなど、司法関係者も犯罪心理学者も、気付いてはいませんね。
 「野生の動物や鳥類には、名前(固有名詞)がないので、親は死守して子を育てますが、名前が付いた”ペット”なら、その運気次第で名犬にもなり、駄犬にもなる実例も投稿済ですね。不思議な現象でしょう・・・。」

(お願い)
 私の説については、どんな質問もお引き受けします。
 どうか、ご遠慮なく、どんなことでも、次のルートでご連絡ください。
①公式ホームページの「問い合わせ」欄から
②公式ブログの「コメント」欄から
③PCメール
④携帯メール
⑤携帯電話;命名・改名されて、私が登録した方のみ 
★何でも、積極的に行動する方が、進歩しますよ★



youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。