スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”タバコ”の弊害は自己責任."酒"は、即、他人の命も奪い去る

04 /16 2016
2011.12.11 Sunday - 08:46 comments(0) -
[第1464回](小凶)・・・12月11日(大吉)

『 ”タバコ”の弊害は自己責任だが、"酒"は、即、他人の命も奪い去る。世の中の人、”酒”の方が”悪者!”と言う意識が余りない。』
 それでも、懲りずに”飲酒運転”が続いています。
 今日のニュース。千葉・香取市役所の職員と埼玉・熊谷市消防本部の消防指令補が飲酒運転をしたとして、現行犯逮捕されたとのこと。
また、青森市では、競輪選手「佐々木健司」容疑者(37)が、11日午前4時過ぎ、”酒気帯び”運転で、軽乗用車と衝突し、死亡事故を起こしています。
 こうした中で、やはり”飲酒運転”の犠牲になった小学生兄弟2人が死亡のニュースなどから、”酒”が死亡事故を誘発する嫌悪感があります。
 また、”飲酒運転”のほか、最近、特に”飲酒”の勢いで、家庭内の夫のDVが増え、その離婚話の相談メールも増えているからです。”酒”の勢いで、自分の”憂さ”を妻子に”暴力”を振う夫ほど、男らしさがない恥知らずの行為、幼児虐待死にも、”酒”が加担しているからです。一歩、暴力で誤れば、「傷害致死」などの刑事事件にもなるのですよ。
 「”酒”の方が”タバコ”より、余ほど”悪者”になりやすい。”酒の消費税”を大幅に値上げし、”被害者救済”という目的税を創設したらいかが、かと思います。」

☆飲酒運転で、小学生兄弟2人が犠牲☆
 10日午後11時10分ごろ、兵庫・加西市の県道で、市立北条小6年の「生田敦弘」君(12)と、次男で同小2年の「生田汰成(たいせい)」君(8)が、軽トラックにはねられて、間もなく死亡しました。敦弘君ら2人は、同日深夜の”皆既月食”を見た帰りだったのです。県警加西署は、軽トラックを運転していた同市の建築業「小池 巧」容疑者(53)を自動車運転過失致死の疑いで現行犯逮捕されました。
 しかも、小池容疑者の呼気からは、1リットル中0.4ミリグラムのアルコールが検出されたという”酒気帯び運転”でした。
 現場は片側1車線の見通しのよいカーブで、2人はカーブの内側にいたという。現場近くには、2人が通う空手の先生が住んでおり、母親(36)と3人で皆既月食を先生宅で見た帰りだったそうです。母親が先生宅に忘れ物を取りに行った間に、2人が事故に巻き込まれたということです。敦弘君は搬送中の救急車で、汰成君は現場で死亡が確認されました。
 「皆既月食」見物と、「忘れ物」をした母親を待つ「道路の位置」が、実にお気の毒な”飲酒運転の車”に出会った3つの偶然が、”不孝な災難”を呼んだのです。
 しかし、この偶然が重なっても、”凶気”を避ける姓名であれば、交通事故死は遭遇しなかったとも考えられます。
「生田敦弘」天格17・地格10・総格27
「生田汰成」天格12・地格11・総格23
ご両親にとっては、愛情一杯に名付けられた大事なお子さん、それが一瞬にして、同時に兄弟とも失われた災難に、心からお悔やみ申しあげます。
このブログで投稿しますのは、今後、このような悲劇が全国に1人でも無くしたい、という”公益性が目的”ですから、どうか容赦願います。
 先ず、このブログ全体を読まれた方には、「なぜ?このような災難に遭遇したのか?」もう、理解できますでしょう。
 一口に言えば、「生田」姓には、「敦弘」・「汰成」の名は適合しないのです。
 「汰成」君の天格は”事件事故”を呼ぶ「12」という数、それに今、流行の「汰」の字体は、”水で洗い流す”という語源であり、特に姓の「田」の水を洗い流しては、稲は生長しませんね。一般に”さんずい”の字体は名付けに使用しない方が、健康なのです。ですから、流行の「汰」ではなく、従来の「太」=4画を使用していれば、「天格9」となり、このよな災難に遭遇するどころか、立派に成長されて”偉人・賢人”になられていたことを考えると、残念でなりませんし、将来の日本に大きな損失ですよ。
 僅か、1字違いが、人生を変え、日本の将来にも影響するのですよ。



gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。