戦争の悲惨さを語り継いで

04 /15 2016
2011.12.10 Saturday - 22:43 comments(2) -
[第1463回](小吉)・・・12月10日(大凶)

『 「絶対に戦争はしてはならない!」と、心の底から思っているのは、戦争体験の”記憶”がある70歳以上の高齢者です。この”語り継ぐ者”が年々減少して行きます。将来、千年も二千年も、日本や世界の平和が続くように、若い皆さん方が子孫に語り継いで欲しい・・・。』
と、毎年、太平洋戦争(真珠湾攻撃)勃発の「12月8日」と終戦記念日の「8月15日」が来るたびに、戦争の悲惨さを語り継いで欲しい・・・と、高齢者なら誰でも思っています。
 今日のNHK番組;土曜ドラマスペシャル「真珠湾からの帰還 〜軍神と捕虜第一号〜」を見ましたか?
 今日のドラマは、”悲惨”と言っても、アメリカに収容された旧海軍の話題であり、ソ連抑留軍人や満州開拓団、そして東南アジアで多くの餓死・マラリア病などの死傷者から比較すれば、アメリカでの捕虜扱いは紳士的であり、本当の悲惨な状態ではないようでした。
 最も戦争の悲惨さは、何と言っても、「8月6日」の広島被爆と「8月9日」の長崎被爆でしょう。太平洋戦争開始と終戦、これら4つの日は、日本史が苦手な人でも、ぜひ記憶していて欲しい日です。
でも、今日の主役は俳優「青木崇高」で、タイプとしては俳優「渡辺 謙」に良く似た演技であり、とても熱演で感動しました。
「青木崇高」天格19・地格14・総格33
(「渡辺 謙」天格29・地格5・総格34)
この二人、画数からも良く似た共通点が伺われます。もし、「青木崇高」の”高”を”梯子の高”=11画を、日常使用していれば、地格15・総格34になり、「渡辺 謙」とはほぼ同一の配列になりますから、タイプが益々似てくるのだと思います。
 ところで、今日のドラマは、小型潜水艇「甲標的」で真珠湾攻撃に出撃し、9人が戦死で「九軍神」として崇められますが、一人のみ日本に帰還した主人公の”苦悩”がクライマックスです。でも、この苦悩は彼一人ではありません。特攻隊の生き残りが、私の職場にも課長クラスでいましたが、同じような”苦悩”をされていました。
 私の家内の父親は、中国大陸の旧陸軍砲兵大尉で、終戦後はソ連に抑留されていましたが、「部下300人の殆どが戦死と凍死・餓死、日本に帰還できたのは僅か数人だった。」と、”部下を死なせた苦悩”を、生前、私に語っていました。
 戦争ほど悲惨なものはありませんよ。現在、若者が茶髪に破れたジーパンで、ライブに熱狂している姿を、平和の犠牲になった英霊が天国から見て、どう感じているのだろうか・・・? 「あぁ、時代は変わったなぁ~」と嘆いているかも知れません。
 現在の平和に、約300万人の犠牲者があったことも、忘れずに語り継いで欲しいのです。  

コメント
今時のチャランポランな若者でも「戦争は良くない」位は感じていると思います。平和だからチャランポランな人が発生しているのかもしれませんね。戦時中ならば贅沢は出来ませんし…。
昨夜の皆既月食、大阪からは綺麗に見えました。こんな深夜に月を見に外に出られるのも平和のお陰ですね。
華愛 2011/12/11 7:28 AM
華愛さま
 こうして日本が平和で暮らせるのは、日本が戦争に懲りて、アメリカ主導の「平和憲法」を採用したお蔭もあるのです。それにソ連が崩壊したので、社会主義国の勢力弱体化して、長い目で見れば、世界の民主化も進み、国連統治下の世界は一つになり、もう大戦争にはならないと思います。安心して、皆既月食もクリスマス商戦も見られるのは平和な証拠ですが、この状態が未来永劫に続いて欲しいものです。 
望月岳陽 2011/12/11 8:30 AM

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。