語呂合わせ

四方山話
04 /11 2016
2011.12.07 Wednesday - 13:10 comments(2) -
[第1460回](大凶)・・・12月7日(小吉)

『 素晴らしいネーミング! 「”鯛”願”城”就」(「大願成就」のゴロ合わせ)・・・? 高松城の堀には、天然の真”鯛”が生息しているのを、知っていますか? 観光客がエサを与えると、沢山の”鯛”が寄ってくるのが話題になり、TVで紹介されました・・・。』
 高松城は海城とも言い、堀の水は水門で仕切られていますが、瀬戸内海の海水を引き入れ、海水100%であり、干満に連動して水位が変化します。
 この「鯛のエサやり」が、観光客の話題になり、このたび天守閣再建計画に合わせて、「鯛願城就」というイベントがあります。
 この趣旨は、「エサをねだる”鯛の願い”を叶えた人は、”自分の願い”も叶う。」という寓話から、パワースポットの一つにしています。
 この「”鯛”願”城”就」のネーミング、「大願成就」の四文字熟語を、ゴロ合わせで、高松城の現況をPRするものとして、ピッタリですね。
 このようなネーミングが、プロのネーミングデザイナーの域に達したものです。
 さて、「大願成就」と言えば、これから「合格祈願」の受験生の追い込みに入りますね。
 話題になるのが合格祈願グッズ。最近は”ゴロ合わせの商品”が増えていますね。そこで、全国の菓子業界では、受験生向きの商品;『キットカット(きっと勝つ)』に、五角(合格)形のカップをセットにして販売していたり、『ハイチュウ(入っちゃう)祈合格』のネーミング商品。”カール”は『ウカール(受か~る)』、”トッポ”は『トッパ(突破)』、”キャラメルコーン”は『カナエルコーン(叶えるコーン)』などの受験生向きの商品で、菓子業界は鎬を削っています。
 その他、地方でも冒頭の「鯛願城就」のほか、全国で唯一、鵜取り場がある茨城・日立市の蓮光寺では”鵜狩る(受かる)”から、キャラクター『うかるくんのストラップ』が人気だったり、また、青森県の”津軽塗”を施した『五角形の鉛筆』や、先端に”滑り止め加工”がしてある福井の『滑らない若狭塗箸』もあります。
 鉄道関係のグッズもあり、千葉モノレールでは、駅名の頭の漢字を合わせると”さくらさく”になる『桜木駅―作草部駅』間の乗車券。JR四国は『学(学力向上の願掛け)』、『善通寺(善く通る)』など、縁起の良い駅名をキーホルダーにして販売しています。
 このような”ゴロ合わせ”の観光地や商品には、何の罪もなく、ユーモアがあり、とてもセンスが良いネーミングだと思います。
 でも、同じ”ゴロ合わせ”でも、「9(九)=く→苦」で連想し”大凶”とする日本中の説なら、”人の運命”を幸運に導く「9(九)」にとっては、全く身に覚えがない「えん罪」であり、「く→功徳(くどく)の”く”と連想して欲しい!」と訴えており、「九体仏(くたいぶつ)」も”そうだ、そうだ!”と言っていますよ・・・。

コメント
語呂合わせは大変面白いものがたくさんありますね。屋号やイベントなどの名前は特にひとひねりでは足りないくらいの方がユーモアがありなるほど!と繋がるネーミングになるのですね。難しいですが考えるほど実力がつくような気がいたします。
k919 2011/12/08 12:30 AM
K919さま
 ユーモアある会社名・店名・商品名が、宣伝費をかけず、話題性があり、口コミで普及しやすいのです。札幌の「ザ・本屋さん」(書店)、岡山の「(株)ザ・仕事」(業種?)や「宮本むなし」(飲食店)なども話題性がありますね。普段から、業種別に思考して、それをノートにストックしておくと、後日、役に立ちますよ。
望月岳陽 2011/12/08 1:32 AM



gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。