”運気”の良い姓名を持つ実証例

名付けについて
03 /24 2016
2011.11.17 Thursday - 02:12 comments(2) -
[第1443回](小吉)11月17日(小吉)

『 毎日のように、”事故事件”が絶えないですね。その関係者にならないためにも、”運気”の良い姓名を持つ実証例を紹介しましょう。もう、やめてぇ~、というほど、ブログのネタに困りませんよ。』

[事例1]
横浜市のマンションで15日夜、郵便局員を装った男に会社員「黒﨑祐治」さん(42)が、包丁で刺されて死亡しましたね。男は黒﨑さん夫婦と同じ会社に勤め、妻聖子さん(39)の直属の上司「福永健二」容疑者(45)であり、福永容疑者は黒﨑さんを刺した後、自ら腹部を数カ所刺し、黒崎さん宅の玄関先で倒れていたという。その後、病院で死亡が確認されたとの事件。
被害者「黒﨑祐治」天格20・地格20・総格40
加害者「福永健二」天格24・地格7・総格31 
「黒﨑」さんの”崎”は、NHK報道では12画の「﨑」を使用していましたので、これで判断しますと、「0・0・0」の珍しいタイプです。もちろん、「オール・ゼロ」では、非常に”弱運”であり、お気の毒な事例です。
  一方、加害者は総格「31」の大吉数であっても、その構成数が「4・7」タイプで”切れ易い性格”からの犯行であったのです。(通常は「24」は吉数ですが、同じ「24」でも「健」=11画を含むと、その24は”切れ易く”なるのです。「1」の数は相手次第の数で、”凶作用”になります。)

[事例2]
、東京・江東区の空き地で、9日午後8時ごろ、墨田区の職業不詳「岡 克巳」容疑者(68)が、会社員「大宮美雪」さん(44)の頭や胸を拳銃で撃って殺害し、その後、岡容疑者も自分の頭を拳銃で撃って自殺したものです。
岡容疑者は、以前、大宮さんへのストーカー行為で警視庁から警告を受けていたそうです。
被害者「大宮美雪」天格12・地格21・総格33
加害者「岡 克己」天格15・地格3・総格18
総格33から、とても人柄が良かったと思いますが、天格12で地格が「9・5」系列ではないので、その12は”事件事故”に遭遇する運命にあるのです。名の1字目「美」を使用できるのは、苗字の1字目が「10画と6画」であり、「大宮」姓には不適合なのです。
一方の岡容疑者は、普段は「3・8」タイプの人柄が良いのですが、地格3の性格は意思が弱い反面、天格15であっても「克」の7画を含んでおり、しかも「克」の”語源”が良くないので、何かあると”切れ易い”のが「克己」という名であるのです。しかし、仮に天格「9」系列であれば、その行為に理性が働き、このような事件は起こさないはずでした。

[事例3]
女子高校生のスカートの中を盗撮したとして逮捕され、懲戒免職された神奈川県警の巡査長「佐藤広之」容疑者(28)。佐藤巡査長は、今年9月、京急電鉄・京急川崎駅の階段で、高校2年の女子生徒をカメラ付き携帯電話で盗撮した罪で罰金30万円の略式命令を受けていました。
「佐藤広之」天格12・地格21・総格33
普段は、人柄は良いのですが、天格12の次;地格が9系列ではないので、その天格12は”加害者”にも”被害者”にもなる運命にあり、まだ若いのに「盗撮」で懲戒免職になり、この不況時に失業するとは・・・?
同じ「広之」でも、俳優「真田広之」であれば”運気”は良いのですが、「佐藤」姓には不適合です。
 この名付けをしたご両親の嘆きもいかばかりか? この事件も「天命数霊術」を心得て名付けていたら、人生は安泰であったと、気の毒に思います。

コメント
毎日のように怖い事件がニュースで流れ、幼子を持つ親としては「こんな事件に関わった方の親は辛いだろうな…」と考えてしまいます。
ふと気になったのですが、今回の先生の投稿はすごく深夜ですね。
寒さも一段と厳しくなってきましたので、くれぐれもお身体を大事になさって下さい。
華愛 2011/11/17 6:51 AM
華愛さま
 いかに”姓名”が神仏の祈願より、生涯”天と地”の違いがある運命になるのか、お解りになりますでしょう。でも、これが熊崎式なら証明できないはずです。昼間は、近くの温泉・散歩・竹刀の素振り、そして昼寝で、泥棒のように「夜が仕事!」の余生で、今のところ健康です。
望月岳陽 2011/11/17 8:35 AM


gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。