スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

「三三九度」

天命数霊術
02 /27 2016

2011.10.23 Sunday
-
11:51
comments(2)
-


[第1420回](大凶)・・・10月23日(小吉)

『 今や秋の結婚シーズン。この儀式の一つ、なぜ「三三九度」をするのでしょうか? 日本文化も古代中国の「最高の神聖なる数”陽の九”」の文化を採り入れてきたのですよ。』

 ご存じ「三三九度」は、婚礼時の固めの盃として、日本の”共食信仰”(飲食を共にし親交を深めること)に基づいて、夫婦および両家の”魂の共有・親睦をはかる目的は常識ですね。特に新しい男女が、同じ酒を飲み交わすことで身内になった意味でもあり、初めに女性が三度、次に男性が三度、最後に女性が三度の合計九度飲む。

 この「”三”重ねの”九”」は、古代中国の陰陽思想に由来する儀式で、”陽の極限数”であり、普段は”皇帝の専属数”が、庶民にも”一生に一度の目出度い席”にも許された”最大吉数”なのです。この”三”重ねの”九”より、更にベストの「”九”重ねの”九”(9×9)」が、”九重(ここのえ)の帝(みかど)”となり、皇帝の代名詞にも「九天・九龍」と、”九”が最高位の意味を持ちます。日本でも天皇・御所の枕言葉が”九重(ここのえ)の・・・”となっています。


 ですから、日本人(日本中の”占い師”も)が”九=く=苦”とゴロ合わせから、”大凶”と判断しているのは、トンデモナイ間違いですよ。 


 この「三三九度」の思想は、日本では公家・武家の”元服”の儀式にも慣習がありましたが、戦国時代の戦線に向かう大将を中心とした武将にも、「三つ重ねの盃」の小・中・大を三回回し、酒のツマミに「三種の前菜」を出したそうです。
 ですから、「三種の前菜」は、一口サイズのもので、細長い皿に三つ盛られており、それには”酒”が主の付き出し程度の物です。

 この”前菜”の風習は、フランス料理・イタリア料理・中華料理・純和風料理のフルコースには付きものですが、その前提に必ず”飲酒”なのです。  ところが、私が”昼食”に利用するイタリア料理の店、昼間ですから女性客が多く、殆ど車で来ていますから、誰一人として”飲酒”するものはいない。

 それでも、全く”臨機応変の発想”が、店主にはまるでない。

 横30cm・縦18cmもある白い大皿に、一口サイズ(約2~3cm)の三菜が三つチョコンと、”盛る”というより、”ゴミが点在”しているしか見えない。いや、それよりも、だれも飲酒する客などいないのだから、三口入れたら、ハイそれで終わり、次のスープが来るまで、退屈限りない。

 夕食のコースならマダしも、誰も飲酒しない昼食に、”酒のツマミの三菜”・・・? 何も、「フルコースに”三菜”を出すべし!」という法律がある訳ではない。  これが万事、何事も状況に応じた”臨機応変の発想”で、女性客にも喜ばれる一品を”アレンジ前菜”として、何か工夫したら如何かと、思うのです。

(まあ、このような小さな発想だけではなく、現在、全国の交差点信号で”液晶”使用のものもありますが、実は40数年前、三菱電機(株)中央研究所長に提案したのは、私ですよ。)

 このように、多くの人は、”ゴロ合わせ”で吉凶判断したり、”発想の転換”で、臨機応変の措置ができない人が実に多いですよ。




コメント
望月先生は法学を修めたこともあって、憲法の話題もところどころ出てきます。憲法9条の出てくる話題も第316回などにありますが…さて、日本国憲法を特徴づけるのはやはり9条であります。平和主義を「9」条にしたことは、天命数霊術的に考えて、戦後日本が“9”の力で平和が守られたと考えていいのではないでしょうか。もしこの条項が7条とかなら戦争に巻き込まれ、2条とかなら分断国家になったかもしれませんね。
記事とは少しずれますが、もうすぐ11月3日(憲法公布の日)で、感じさせられたことです。悠仙
2011/10/24 10:06 PM

悠仙さま
 数霊というもの、実に不思議?でしょう。昨日夕の品川区の「タクシーが線路に転落事故」のタクシーのナンバーは「下2桁が、なんと”12”!」なんですよ。憲法9条も、余りにも偶然なのか?いや、或いは必然なのか?やはり、日本(=9)の戦後は憲法「9」条で、奇跡的に復興し、現在まで外国との戦争もなく、平和に暮らせたのは、”奇跡数9”の効用だと感謝せねばなりませんね。望月岳陽
2011/10/25 12:16 AM


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。