スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”気の毒”な”事件事故”!

0・2タイプ
02 /17 2016

2011.10.08 Saturday
-
00:10
comments(2)
-


[第1407回](小吉)・・・10月8日(中吉)

『 天格「6」系列の運転手;”くも膜下出血”で観光バスが転落”事故”。それに天格「7」系列で、女性を殺害してバラバラに遺棄した”事件”』
 いづれも「天命数霊術」を知らない”気の毒”な”事件事故”!
[事 故]
 愛知・瀬戸市で観光バスががけ下に転落し、運転手が死亡、小学生ら39人が重軽傷を負った事故で、運転手の死因は「くも膜下出血」とわかりました。
 この事故は、7日午前、小学生ら40人が乗った観光バスが道路から4mほど下の林に転落し、運転手の「荻野光康」さん(52)が死亡、小学生と引率の教師ら39人が重軽傷を負った事故です。
 さて、荻野さんの姓名は、
「荻野光康」天格16・地格22・総格38
ご両親から「光康」と名付けられたこと、お気の毒ですね。「荻野」姓には「光康」は適合しないのです。全て”偶数”の上、男性の天格「6」系列は、”病気”を呼ぶのですよ。それに、「光=6」の字体が上に来た場合、”語源”も良くなく、対外的な天格16の中に、6画が含まれますので、病気になる可能性は非常に高いのです。
 まさか、運転歴20年のベテランが、52歳で事故死するとは、予想さえできなかったこと、本当にお気の毒な事故死ですね。   

[事 件]
岡山市内で、会社の元同僚の女性を殺害したとして、6日夜に逮捕された無職の男は、「遺体を切断して、大阪府内の数か所に捨てた」と、ほのめかしていることがわかりました。
 大阪市住吉区の無職「住田紘一」容疑者(29)は、先月30日、同僚だった岡山市の派遣社員「加藤みさ」さん(27)を、以前勤めていた岡山市内の会社の駐車場に停めた車の中で刃物で刺して殺害。
 一方、大阪市の住田容疑者の自宅近くのガレージからは、血の付いた女性の衣服とナイフ、掃除用のモップ、懐中電灯などが見つかったという。
 会社の関係者によりますと、2人は社内で直接、書類をやりとりし、会話をするなどのつながりがあったということです。
「真面目な方でしたよ。殺すような人ではないと思いますよ」(住田容疑者と同じ部署にいた従業員)
 「優しくて本当に良い子ですよ」(加藤さんを知る従業員)
などが、ニュースの大筋です。
すると、動機は一体?何なのか? 警察は遺体の発見を急ぐとともに、動機など住田容疑者を厳しく追及しているとのことです。
加害者「住田紘一」天格17・地格6・総格23
被害者「加藤みさ」天格8・地格21・総格29
この事件の住田容疑者も、おそらくご両親から「紘一」と名付けられたのでしょうが、「住田」姓には「紘一」は適合しないのです。天格「7」系列は地格が「9」ではない「6」系列ですから、その天格「7」系列は「紘」の10画も含み、”切れ易い” のです。しかし、3ヵ所のうち、「6」と「23」の2ヵ所ありますので、普段は大人しく、仕事ができる人です。
 ところで、被害者「加藤みさ」さんは、「9」と「1」がありますが、配列が逆であり、中年以降に運気が出るのですが、20代では運気が出にくいのです。それに天格8ですから、人柄は温厚でとても良いのですが、「加藤」と画数が多いのに、「みさ」という画数が少ないと、”尻すぼみ”の形で安定感がない運勢になりやすいのです。例えば、「美咲(みさ)」という漢字を使用していれば、このような事件に遭遇しなかったと思われます。
 これもご両親がいくら愛情を持って名付けられても、不運な運勢を避けられないことがあります。
    ★    ★    ★
 以上の2事例を見ても、「両親が愛情を持って、名付けたのがベスト。」という説は、間違っていることが判りましたでしょう。平均寿命から見ても、「荻野」さんは後30年、「加藤」さんは後50年は生きられますのに・・・、姓名一つで残念ですね。



コメント
姓と名それぞれに合うものがあるということもセンスの良い名づけをするのに重要となってくるのですね。特に事例2は姓名の悪条件がそろってしまい、被害者にいたっては、中年以降なら運気が出るのに、非常に悲しい事件となってしまいました。親はどれだけ愛情もって名づけても、その名前が良くなければ、世の中の不公(悲しい事件、事故)は増えるばかりです。k919
2011/10/08 4:27 PM

K919さま
 本当にそうですよ。不思議なことに、姓名一つで”幸運”にも”不幸”にもなる実例を沢山紹介してきましたね。でも今までの説がいい加減だったので、「姓名判断」など信じない人がまだ多いのです。それは個人の問題ばかりではなく、世の中の政治・社会・経済・教育・芸術芸能などあらゆる分野にも、姓名が影響していること、私のブログ1400回の実証で理解できたのでは?と思います。大きく言えば、日本の将来がかかっているのです。望月岳陽
2011/10/08 10:57 PM

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。