”酒”こそ社会悪・犯罪を誘発する根源

四方山話
02 /03 2016

2011.09.22 Thursday
-
00:02
comments(4)
-


[第1393回](小吉)・・・9月22日(大凶)

『 "タバコ "で犯罪を呼ぶことはないが、”酒”こそ社会悪・犯罪を誘発する根源です。”飲酒運転・交通事故・家庭内のDV・痴漢・強盗・窃盗・傷害・殺人”など、”酒”が勢いの犯罪、全国のどこかで毎日のようにニュースがあります。』
 さて、昨日の”気の毒”なニュース。
★酒に酔った父親を殺害 男子大学生逮捕★
「 群馬・館林市で、酒に酔った父親を殺害したとして、息子の関東学園大4年「亀田光紀」容疑者(22)が”殺人”容疑で逮捕されました。
 自宅で父親の会社員「亀田 宏」さん(50)が、酒を飲んで暴れたことに腹を立て、宏さんの胸などを押さえつけ、窒息死させたとしています。
 亀田容疑者は、両親と祖父の4人暮らし。母親が「夫が暴れて息子ともめている」と同署に通報し、駆けつけた署員が逮捕しました。
 宏さんは”休職中”で、”アルコール依存症”になり、過去にも家族とトラブルを起こしていたという。」
 さて、みなさん、このようなニュースがあれば、その”裏”にある事情も思考し、ニュースにあるような”殺人?”容疑と断定して、果たして正しい表現なのか?どうか?の判断を身に付けてください。
 このような事件は、裁判員制度の取り扱い事件にも良いのでは・・・?
 報道ニュースのように、単純に”殺人罪”と記載することは疑問?です。
①父親が日常「アルコール依存症」であること。
②日頃、飲酒しては母親や息子に暴力を振るっていたかを確認すること。
③この事件の現状で、もし父親が母親に暴力を振るっていた場合、それを助けるために、やむを得ず”カッ”となり、父親の首を絞めたのか?事実を確認すること。
④首を絞めた時、息子が父親に対する”殺意”があったのか?どうか?日頃から”殺意”を持ち続けていたか、どうか?を確認すること。
⑤もし、”殺意”がなく、父親の暴力を止めるため、思わず”力”が入ったのか、どうか?を確認すること。
 ざっと、このくらいの事実確認もせず、”殺人”という報道したマスコミは、将来がある息子に”過剰な汚点”を残す責任問題になります。
 もし、①~⑤を確認して、”殺意”がない場合は、「傷害致死罪」になり、「殺人罪」ではないのです。まして、もし父親が包丁などで暴れて、母親か息子に危険がある場合、それを取り上げるため、”首”を絞めたなら、「正当防衛」で無罪になる可能性もあります。
 それにしても、将来がある息子の人生に汚点を残した”酒”こそ、家庭を崩壊し、社会犯罪もなくならない”悪の根源”です。
 しかし、この二人の姓名を見ますと、
息子「亀田光紀」天格17・地格14・総格31
父親「亀田 宏」天格18・地格5・総格23
どうですか?息子は典型的な「4・7」タイプで”切れ易い”性格、そして「光」という”語源”から、"事件事故"を呼ぶ字体という2点から、”表向き”には、このような不幸な事件となった要素も考えられます。
 それに対して父親は、「3・8」タイプで、本来は温厚な人柄ですが、”酒”グセが悪く、人柄が急変するのは”気が弱く、理性が働かない”「依存症」であり、これが、天格18の欠点でもあります。 ”楽しく飲む”酒なら歓迎しますが、”酒癖が悪い”人には、周囲の人に迷惑をかけ、引いては”犯罪の根源”になる「酒は”毒草”です!」と思います。
 このような父親をもった息子さんも”運”がなく、それに「4・7」タイプと「光」の字体で名付けられた”気の毒な姓名”ですね。
 いいですか、このブログを読まれている皆さん、「人を殺した(殺人罪)」と「死なせてしまった(傷害致死・過失致死)」と、日常用語の違いを心得ていてください。同じように使用すると、それは加害者に対する”人権問題”になりますからね。
 もし、この事件が裁判で「傷害致死」または「正当防衛で無罪」に確定判決になった場合、”殺人・殺害”という用語で報道したマスコミ各社に対して、「名誉毀損」で損害賠償を請求することができるのですよ。 



コメント
確かに人を殺めたことに関しては殺人になりますが、報道はその言葉の表現に十分な確認をしてから発表すべきですね。それだけ影響力のあることですから。個人単位でも先生の様に背景をよく考慮したうえでの発言、行動にすることが一番の良心的であり、私の理想です。私自身ワインが大好きでよく飲むことがありますが、お酒との付き合いは特に気をつけなければならないですね。k919
2011/09/22 5:37 PM

K919さま
 法律用語を正確に使用することは、一般の人には無理かも知れませんが、少なくともマスコミの事件記者や刑事ドラマの原作者・脚本家は、プロの仕事として、刑法を勉強しているとは思えないですね。それは、もし自分が痴漢などに遭遇した場合、”殺意”もないのに、もみ合っているうちに、被害者が石段から落ちて死亡しても、「殺人者」と言われるのは心外でしょう。このような場合でも、ドラマでは「殺してしまった。」というセリフが良くありますが、間違いなのです。「死なせてしまった。」と言うべきなのです。望月岳陽
2011/09/22 7:52 PM

光紀と宏、光は火、宏は家で燃える。
酒焼け。
タバコ
2011/09/23 6:40 AM

弁護士の大平光代さんも光がありますね。 大変苦労されましたね。大平光代さんを助けた大平浩三郎さん浩の漢字に水が含まれ、大平光代さんの旦那も川下清で名前に水が含まれてます。 これはなにか関係ありそう?田中
2011/09/23 7:11 AM


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。