懐かしく当時を思い出します

四方山話
12 /13 2015

2011.07.30 Saturday
-
10:42
comments(2)
-


[第1243回](小吉)・・・7月30日(小吉)

『 毎朝の朝ドラ「おひさま」は、毎回懐かしく当時を思い出します。その中で、特に女性が仕事を持ちながらの”子育て”は現在でも大変ですが、今から30年以前は、もっと大変だったのですよ。』
 先ず、ブログ[第1103回10.10.24](「幼保一元化」)を再読してから、今日の投稿を読みますと良く理解できます。
 朝ドラ「おひさま」の時代の中で、終戦後の昭和20~30年代の”子育て”(0~5歳児)は保育所もなく女性が、仕事を持ちなからの育児は、個人的に託児所を探さなくてはならず、それは大変だったのですよ。
 その後、昭和30年代から次第に3~5歳児の年長組みの保育所が普及してきましたが、昭和40~50年までは「0~3歳」の保育は大都市部以外は、殆ど普及していなかったのです。
朝ドラ「おひさま」の主役「陽子」が、長野・安曇野の小学校教諭に勤務しながら、松本市内からの通勤でしたから、それは0~5歳までの育児は大変だったと思います。特に、働く女性では保育所もなく、当時は母乳が普通でしたから、職場に近い所の民家に託児できる所を探がす必要がありました。(健康な祖母と同居なら別ですが・・・)。
 女性の職場に近い所に、託児できる個人の家が見付かるかどうかは、全て”運”次第だったのです。
 でも、運良く仮に託児できる家があっても、「託児の謝礼」は教職員給与の半分以上の負担が相場でしたから、それは”働く女性の子育て”は「心・身・お金」とも大変な負担でした。
 でも、”謝礼目的”の家庭に預けるのは不安ですから、本当に「愛情を持って育てて頂く家庭」を探すのですから、余程”運”が良くないと、条件が揃った所は見付からないのです。
 私たち夫婦は、核家族の共働きであり、しかも妻は「公立中学教諭」でしたから、朝ドラの”授乳期の子育て”には、境遇が類似しており、共感を抱くことばかりです。
 しかも、公立中学校は私立中学校と異なり、生徒の質がバラバラであり、トラブル(校内暴力・喧嘩・イジメ・万引き・自転車ドロなど)が多く、その処理に下校時間が不定になり、何時に子を迎えに行けるかどうか、それさえも心配の種でしたから、窓口業務ではない公務員の私は、定時に退庁できるので、私が託児先や年長児の保育所にも、たびたび迎えに行ったものです。
 そのために、単身赴任となる本庁(東京)への転勤は何度も断り、栄転より、「教職員を続けたい。」と言う妻の希望を入れ、”娘と息子の子育て”中心の生涯であったと思います。
 でも、前述のように、愛情をもったご家庭を見付けるのは、至難の技であり、その2軒のご家庭に恵まれたからこそ、妻は「36年間+定年後の3年=39年間」の教職員を続けられたと思います。
 妻の画数は「天格15・地格9・総格24」ですから、天運に恵まれたと思います。しかも、定年で退職するのが一般ですが、とくに教育委員会からの依頼;「若手教職員の指導」の趣旨もあり、特例として3年間の常勤講師として勤務してきました。
 いいですか、女性が30年以上の勤務が続けられることは、”子育て”の環境のほか、本人の健康など”全て「運」”です。その「運」があるからこそ、努力できるのです。
 毎朝の朝ドラ「おひさま」、この登場人物に一人として悪人はなく、全ての役柄;善人ばかりのドラマ、”子育て”にも理解があり、見ていて本当に”心”が癒され、気品があるドラマですよ。
「”努力”が運を呼ぶのではなく、”運”が努力を呼ぶのです。」(運がない人、いくら努力しても、生涯”苦労性”で終わります。病気や事故にも遭遇しない運;健康体だからこそ、努力もできたのです。) 



コメント
現代でこそ「イクメン」など積極的に子育てに関る男性がおおくなってきていますが、先生はその先駆けであり、父親、夫の鏡です。現代もまた違った困難がありますが、本日のブログから解るように、当時、子育てしながら仕事をすることがどれだけ大変だったか。夫の理解も必要ですし、近所の方に恵まれなければならない。まさに運が無ければ継続するものではありませんね。k919
2011/07/30 5:02 PM

K919さま
 世の中のこと、単に知識のみではなく、行政監察という「各省庁の業務と現場」を見聞きし、いろいろな体験をして来ましたから、あらゆる分野の姓名判断もでき、”気”を入れた「命名・改名」もできるのです。今から振り返りますと、私の栄転を犠牲にして、共働きの”乳幼児の子育て”は大変でしたが、この選択も良き人生だったかな?と思っています。望月岳陽
2011/07/30 6:24 PM


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。