"振り込め詐欺"

四方山話
11 /30 2015

2011.07.17 Sunday
-
00:52
comments(2)
-


[第1330回](小凶)・・・7月17日(小吉)

『 "振り込め詐欺"の新たな手口;大震災後に「”水利権”売買の詐欺」が横行して、国民生活センターでは、14億円のトラブルが寄せられているとか。みなさん、何でも「なぜ?」と考えて行動することですよ。素直な性格の人、すぐ騙されるのです。』
 昨日の民放番組;「報道特集」で、「水利権売買詐欺」をしていましたね。
 「日本列島は、今までにも中国の投資家が国内の水源地確保に乗り出し、特に東日本の大震災から、”水不足”になることは確実です。今の間に、水源地の確保に投資し、将来高く売ることもできますし、年利7~8%をプラスして買戻しも致します。」
と、”甘い誘い”の電話があり、パンフが送られてくるそうです。
 現在までに、ある女性方に3月中旬、「東北地方で、天然水が湧き出る水源地を所有している。」という会社からパンフレットが届いたのです。その後、同社社員を名乗る男から電話があり、1口10万円での購入を持ちかけられた女性は3月23~30日に9回にわたり、計2320万円振り込んだとこと。
 ところが、4月に入り、関東地方にあるとされる会社側と連絡が取れなくなり、女性が地元警察に相談したそうです。
 ある県の男性も騙され、計7000万円も振り込んだ人もあるとか。
 架空の「水源地」は、北海道の大雪山のほか、東北・関東・兵庫・岡山の上流の水源地が売りに出されて来たのですが、全て”水源地”は架空であったのです。
 いいですか、河川の水利権というのは、「慣用水利権」と「許可水利権」が法的に認められており、個人が水利権と称して、一般人が売買することはできないのですよ。
 「慣用水利権」というのは、江戸時代から”藩主”が、すでに所有している水利権であって、その権利が明治以降に、国・県・政令市に引き継がれたものであり、「許可水利権」は河川管理者(国・県・政令市)が、”公益性”がある団体(水利組合・農業法人・水力発電の会社)などに、特別に許可したものです。
 ですから、企業や個人が許可なく、勝手に売買できるものではないのです。まして、営利企業には許可することは有り得ないことです。
 このようなことを知っていれば、騙されることはないのですが、一般の人は無理ですから、自分独りで思案しないで、このような勧誘の電話があれば、何千万円も騙されるくらいなら、手数ですが、都道府県の河川管理課又は消費生活センターに電話して確認することですよ。
 このような詐欺は、他に未公開株・外国国債投資などもありますが、騙されやすい人、性格が素直な「3・8」タイプが多く、「4・7」タイプの人は、自己主張が強い性格が利点となり、人の言うことを聞き入れない人が多いので、騙されにくいのですよ。
 特に、このような”詐欺”に引っかかるのは、高齢者が多いので、みなさんのご両親には、”注意するよう”に言ってあげてください。 



コメント
いろんな詐欺の手口があり、きちんと調べれば、わかるものをそれを怠り、結果としてだまされてしまうのですね。日頃から疑問を持って脳を刺激しなければ安易に人にだまされてしまいますね。ブログを読んでいたら、田舎に一人で住んでいるおばあさんが心配で、電話をしました。よく宝石商やリフォーム業者から連絡があるそうです。いつも撃退する!とおばあさんがいっており、少し安心いたしました。
(それも彼女が地格9のおかげだとおもいます)k919
2011/07/17 5:39 PM

K919さま 
 悪知恵の働く人、次から次ぎへと良く考えますね。私には、その能力がないですよ。そうです。「地格9」系列の人は”思考力”がありますので、騙されにくいのです。ですから、セールスマンなど、「天命数霊術」を知っていれば、相手のが「3・8」タイプの人から、売り込めば効率よく、売り上げが上がります。「4・7」タイプの人を後回しにすることです。こんなことにも応用できるのです。望月岳陽
2011/07/18 6:56 PM

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。