スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

”素数”の「19」と、”素数ではない”「15」

数の吉凶
11 /11 2015


[第1313回](小吉)・・・6月28日(中吉)

・・・今日のブログは、少し高度な思考が必要ですよ。・・・
『 同じ”奇数”でも、例えば”素数”の「19」と、”素数ではない”「15」とは、人の”性格”に微妙な違いがあります。』
 これは”運気”の違いを言うのではなく、数に含まれる”内面的な性格”を潜在的に持っていることです。それを、姓名判断のとき、微妙な違いの判断をして頂いたら・・・と思い、今日のブログとしたのです。これも公開していない”秘伝”の一つですよ。
 先ず、「素数」とは何か? これは、中学の数学で、因数分解をするときに習いましたね。
 「素数」というのは、無限にありますが、”数のワンサイクル81”の範囲内だけでも、記載してみます。
 [ 2.3, 5, 7, 11, 13, 17, 19, 23, 29, 31, 37, 41, 43, 47, 53, 59, 61, 67, 71, 73, 79・・・]
 この素数の中で、現代人の姓名は短く、総画でもせいぜい「47」まででしょうが、江戸時代以前の武家では、例えば「大石蔵之助良雄」とか「西郷吉之助隆盛」など、”通称名”と”名乗り”を含めたフルネームを使用していたのは、公式文書のサインくらいで、非常に使用頻度は少ないのですが、それでも、姓名全体の判断では、総画の素数が「79」まではあったと思います。
 しかし、通常の判断は、上記の例では「大石蔵之助」と「大石良雄」の両方を判断して、使用頻度が高い方が正当な判断となります。
 でも、フルネームで判断する場合は、上記の2つの判断を基盤に、総画でも判断することにもなります。
 また、この”素数”の性格判断は、天格・地格・総格のいずれにあっても、その性格は内在しますが、例えば天格15・地格19の人は、素数の地格19の”心の中”の性格であって、天格15ですから、その性格は対外的な言動として表には出てきません。
 しかし、天格が他の”素数”である場合、例えば天格23・地格19の場合は、対外的な言動として、表に出てきます。
 では、それはどんな性格かと言いますと、”素数”を持つ人、不思議なことに、自分以外の数では割り切れないので、「自尊心・自信家・気位が強い性格」を潜在的に持っているのですよ。
この地格の”素数”の機能として、他人から「その自尊心などが、嫌味に評価されるか?」、「なるほど、自信に満ちた立派な人だ!」と判断されるこの違いは、主としてその人の天格又は総格が「9・5・8」系列か否か?で判断してください。
例えば、「明智光秀」は、地格19で”自尊心・自信家・気位が強い性格”が、天格14のため、時折、その言動が表に出ることがあったので、「織田信長」に好感を持たれなかったのです。しかし、「木下藤吉郎」は、地格が9で素数ではないので、本来、そのような性格ではなく、むしろ天格23自体に「自信・自尊心」がありましたが、逆に地格9(素数ではない)の”理性”が働き、相手次第「織田信長」に対しては、出過ぎた言動はしなかったのです。
因みに「織田信長」は、地格13の”素数”ですし、その心の中の言動をまともに自己主張する天格27ですから、ますます天格14の「明智光秀」とぶつかったのですよ。
 このように、”素数”による性格から、「本能寺の変」が起きた原因ともなり、日本の歴史も変えることになるのです。
これに対し、”三本の矢”で有名な「毛利元就」は地格19ですが、天格8であるため、智謀の将でありましたが、非常に穏やかな人柄であったと判断できます。 
こうした地格の素数の短所が、言動にでないよう「名付け・改名」には、天格「9・5」系列にすべきであり、人柄の良さを判断する時は、天格又は総格が8系列があるときに限られます。
 今日の”素数”の性格判断は、少し高度ですが、微妙な判断もあるということを、深く勉強したい方は、覚えていてください。
 「天命数霊術」は、TVの字幕に氏名が表示された2~3秒間でも判断できますが、掘り下げれば、1時間でも2時間でも判断する材料がある不思議な説なのですよ。



コメント

今日のブログは非常に高度でした。たくさん読み返し、とても勉強になりました。基本の浅い知識であれば、5大原則特に、吉数が2ヶ所以上あれば安心ということで終わってしまいます。しかし、ここからは天命数霊術の奥深さ、数それどれの性格を見極め、天格、地格においてのバランスやお互いの作用についてを考慮するということですね。地格の素数の短所が天格によって変わってくることが理解できました。何千、何万通りの判断が自分の中に加わりました。k919
2011/06/29 11:41 AM

K919さま
 この微妙な性格判断を良く理解されました。しかし、ここまで考慮して、「命名・改名」することは至難の技です。その場合は、総格で「3・8」系列にするとか、語源の良い字体使用で”中和”させれば、弊害は少なくなります。例えば「19+19=38」などの組み合わせの例です。なお、同じ「3」系列でも「23」が例外で、その数自体に「自尊心・自信家」の性格があり、同じ「4」系列でも「24」は”温厚・円満な数”ですから、天格「24」の場合は、中和して”嫌な言動”は表にでない性格になります。原則を先に覚え、例外を勉強していくことです。 望月岳陽
2011/06/29 12:46 PM

 毛利元就は明智光秀のことを「才知に優れているが、容貌には狼が眠る」と評したとされています。才知は地画19・狼の容貌は天画14からですね。元就は非常に的確に光秀を評していたんですね。もし明智康秀という名前なら信長に可愛がられ、秀吉のような存在いやそれ以上の人物になっていたかもしれないですね。rio
2011/06/30 4:31 AM

rioさま
 そうです。「明智光秀」は浪人して寄寓していた越前の朝倉家からスカウトされたのは、”文武両道”;”文”は詩歌に優れ、朝廷・公家衆にコネがあること、”武”は砲術の名手であったこの2つの才能が、「織田信長」の心を動かしたのですが、いざ召しかかえると、余りに優秀なため、信長の自尊心を傷付けられたのでしょう。同じ言動でも、天格14の人は他人から良い評価を受けない損なところがあります。望月岳陽
2011/06/30 7:27 AM


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。