日本人の「謙譲の美徳」

四方山話
11 /06 2015
日本人の「謙譲の美徳」は、間違っている?

2011.06.23 Thursday
-
00:01
comments(3)
-


[第1308回](中吉)・・・6月23日(小吉)

『 「東日本大震災復興寄付金付き」の”記念切手”が発売なりましたが、いかがですか? 』
と、郵便局の窓口で勧誘を受けました。
 私は、記念切手が出るたびに、デザインが良いものは、5シートずつ買い求めて、皆さんから依頼の「改名候補名」をいつも速達便で発送しますのに、その記念切手を必ず貼付するので、郵便局の職員とはお馴染みさんになっているのです。
 しかし、新規に発売された「切手のデザイン」を見て、「何ですか? この色彩感覚がないボケたような”花柄”では? 震災の寄付金が付いているので、もしデザインが良い切手なら、10シート買っても良いのですが・・・。これでは、皆さんへの速達便に貼付すると、私のセンスがないと思われますので止めておきます。 その代わり、北海道の観光地記念切手は素晴らしく綺麗ですから、5シートください。」
と、私は遠慮せず言いたいことを言ったのです。
 みなさん、郵便局に行く機会がありましたら、そのボケたような切手と素晴らしい「北海道の観光地切手」と比較して見てください。
 私は、その花柄をデザインした画家はセンスがないと思いますし、それよりも企画した人が、震災復興のためなら、もっと東北の観光地のデザインにすれば、全国への宣伝にもなり、東北への観光客の誘致にもなります。
 要するに、東北の復興には”活性化”が必要なのです。
 それが、どこにもあるような花柄、しかも色彩感覚がまるでない”ボケ”たような切手では、東北の方々に申し訳ないですよ。
 私は、人様に物を差し上げるとき、「ツマラナイものですが・・・」とか、「美味しくないかも知れませんが・・・」など、決して”謙遜”して言いません。それは謙遜でも「ツマラナイもの、美味しくないものを上げる」とは、相手に失礼になるからです。
 「これは素晴らしく便利なものですから・・・」とか、「私が試食して見て、とても美味しかったので・・・」、また「これは日本一有名な名物ですから・・・」と言って差し上げる方が、「ツマラナイですが・・・」というのと、受け取った方の気分は、どちらが良いと思いますか?(ツマラナイなら、いらん!と思うでしょう。)
 ですから、私は切手一つにしても、私がこれなら失礼にならないという切手を貼付して、速達便にしているのです。
 また、必ず「速達便」にするのは、”安全に早く”、そして何よりも”大事な”「改名候補名」という”気”が、双方に伝わるからです。
 ですから、候補名にしても、苗字により全て「9」系列で5候補にならず、女性なら”良妻賢母”型の「5」系列も加えてありますが、私はその人のベストになることを想像して、検討した結果、前述の「これは素晴らしいものですよ・・・」という気持ちを込めて、お届けしています。
 他人に物を差し上げたりする場合は、決して謙遜せず、センスが良く推薦できる物を差し上げてください。
 謙遜することは、決して”日本人の美徳”になりませんよ。もし、私が謙遜して、「ツマラナイ姓名判断師ですが・・・」と、公式HPやブログで記載していて、皆さんは命名・改名を依頼する気になりますか? 逆に、「私は日本一の姓名判断師です。」と、自信をもった記載の方で安心できるでしょう?
 この「天命数霊術」を勉強されている方、正に「日本一の高級ブランドの説」と、自信を持って勉強してください。
 決して、謙遜しないでくださいよ・・・。
(追記;私の予想どおり、[第1293回11.2.5]のリサイクルショップは、店舗商品のセンスがなく、ついに店仕舞いしました。) 



コメント

「東日本震災復興…」という名を付ければ、被災地の為に…とデザインは二の次で購入する人が多い、と見込んだのでしょう。残念ですね。日本人の世渡り術の一つが「謙遜しておけばひとまず大丈夫」だと思います。でもこれはし過ぎると嫌味になりますよね。仁美
2011/06/23 12:09 PM

今まで相手に気を使わせないようにと思い、お土産などを渡すときに「大したものではないですが、」と渡していました。相手の方ましてや目上の方に失礼なことをしていたと反省しております。今日より改め、何でも自信をもって言葉と気持ちで贈り物をするようにしたいと思います。k919
2011/06/23 3:42 PM

仁美さま、K919さま
 欧米では、謙遜するどころか「これは、私が大事にしているものですが・・・」とか、「これはとても美味しいものですので・・・」など言って渡せば、その場で開封して「わぁ、嬉しい。あなたの大事なものを頂いて・・・」とか、「とても美味しいそう、早速、家族で頂くわ・・・」と言って、その場で喜び、会話が弾むのです。この習慣の方が、日本の妙な謙遜より、明るい民族性で、私はこの方が遥かに良いと思いますよ。望月岳陽
2011/06/23 7:11 PM


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。