スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

”占い”ではなく、”学問”

四方山話
10 /31 2015
「姓名学」の勉強は、「渡邊三男」博士が最適!

2011.06.18 Saturday - 10:20 comments(2) -

[第1303回](小吉)・・・6月18日(中吉)
 
『 姓名判断の基礎となるのは、”占い”ではなく、”学問”なのです。でも"本物(真実)”の"姓名判断は、”姓名学”の一部であり、「姓名判断≒姓名学の全て」ではないことを、忘れないでください。』 
 しかし、日本中の姓名判断師や関係図書には、姓名判断を”占い”と捉えながら、姓名の歴史も知らず、軽はずみに「姓名判断は、”姓名学”とか”統計学”だ!と、矛盾(論旨が一貫しない)した説ばかりです。ですから、日本中の説では、根拠・判断基準がないので、的中率が低いという以前に、間違いの説”です。
 「姓名判断は”統計学”ではない。」と、私の公式HPでもブログでも、何度も強調してきました。そして、「姓名判断」を”学問”として体系付けたのは、私が日本・中国を通じて”、私が初めてなのです。
 ところが、姓名を”姓名学(姓名判断を除く)”として、長年の研究には”舌を巻く”ほど驚いた学者がおられたのです。
 この経緯は、約40年前、「姓名判断」を”学問”として開発せねばならないと、強烈な刺激を受けたのは、当時、すでに70歳の古希を迎えられる”姓名学”の日本一の大家「渡邊三男」先生(文学博士・駒沢大学名誉教授)だったのです。
 もし、皆さんの中で、”学問”として、本当に「姓名判断」を修得したいのなら、次の本を図書館で探して、読んで見てください。正に”驚き”ですよ。
 『 苗字・名前・家紋の基礎知識(別冊歴史読本)』(監修・編著;渡辺三男、新人物往来社、1992.11.8発行)であり、膨大な資料から、古代から現在までの「姓名の研究」には、驚きますよ。
(この本は、かって毎日新聞社から刊行された三部作「日本の苗字」「日本の人名」「日本の紋章」を、全一冊に再編集されたものです。)
 その中には、”苗字や名前”の由来や変遷があり、あなたの先祖が推定できる基礎知識も修得できます。
 但し、その中の一部で「姓名判断」も記載されていますが、私の説が全く知られていない当時でしたから、熊崎式や根本式を批判され、「姓名判断はいい加減なもの!」と批判されていたのは、やむを得ないことです。
 この渡邊三男先生の研究成果に比べれば、私でもまだまだ未熟ですが、現在の姓名判断の創立者と称している「熊崎健翁」氏、そして根本式・桑野式・野末式・安斎式・浅野式など、現在の日本で有名な人でも、レベルが低過ぎて話しにならないことが、

渡邊三男先生(天格15・地格25・総格40)の著書を読めば判りますよ。

 これら、TVに出演しているような有名人が、いかにレベルが低いのかが理解できますよ。
 姓名の歴史も知らないと、プロとして恥をかくのですよ。

僧侶は神職と異なり、原則として、明治5年まで苗字は使用していなかったのですよ。ただ、士分になった僧侶、例えば「一休宗純」の”一休”は苗字ではなく、僧籍名で、”宗純”は武家の”名乗り”と同様なものだったのです。
 このようなことも知らないレベルが、現在までの”有名人”だったのです。

 でも、真実の有名人として、「渡邊三男」先生のように、”地味な学者”が世に出る時代になって欲しいですね。
 何度も言いますが、同先生の「姓名の研究」は、”驚き!”ですよ。
これを読めば、「苗字の画数」を求めて「先祖代々受け継がれたものです・・・」なんて記載している本など、「あぁ、バカなことを言っている!」と判るはずですよ。
少なくとも、「夫婦同姓」で、養子家系も多かった日本では、中国や朝鮮の「夫婦別姓」と異なり、「苗字が先祖代々受け継がれ・・・」なんて、まるで常識もないのが、日本中の姓名判断師です。

コメント
書籍のご紹介ありがとうございます。さっそく探して拝読させていただきます。先日職場の近くの商業施設に姓名判断無料と書かれたブースがありました。同僚が見てもらいたいというので立ち寄ってみると男性姓名判断師が座っておりました。友人の名前の判断結果に全く私には納得いかないものでした。「なぜ苗字だけで天格とするのか?」や同僚の名前が3文字だったので「霊数はなんの意味なのか?」という質問に対する納得する答えはありませんでした。同僚にはあとできちんと説明をしましたが、彼女も天命数霊術の論に納得しておりました。この出来事も私の勉強となりました。

k919 2011/06/18 2:54 PM

K919さま
 街角やスーパー・温泉センターなどで「無料姓名判断」をしているのは、高価な印鑑を売るのが目的なので、注意してください。「苗字の画数を求めて、何の意味があるのか?霊数とは何か?なぜ、在りもしない”1”をなぜ、加えるのか?」など、全く解明することなくマネしているのです。正に「”知”に依りて、”識”に依らず」の人が多いですよ。

望月岳陽 2011/06/18 4:18 PM


youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。