パチンコ

天命数霊術
10 /10 2015


2011.05.27 Friday - 09:03 comments(2) -

[第1285回](大吉)・・・5月27日(小吉)

『 不思議なのですよ。”依存症”というのは、医学でもなかなか治癒しない”心療内科系”の一種の病気なのですが、”改名”一つで「パチンコは、バカらしくて、もう止めた!」と言い、今ではご夫婦で”温泉とグルメ”に転向された実例があります。』
 昨日、とても嬉しい報告を、PCメールで名古屋市の方から頂きましたので、皆さんにご紹介しましょう。
(原文どおり)
『・・・先生、その後ご無沙汰しています。以前にも申し上げましたが、毎夕のように、会社の帰りにはパチンコに凝り、夕食も食べず閉店までしていたのが、なんと不思議なことに、昨年末に改名してから、今年の2月ごろからキッパリ止めて、定時には帰宅し、やっと家族揃って夕食ができるようになりました。
主人は余程損ばかりしていたのでしょうか、私に内緒で会社から前借までしていましたが、昨年の秋ごろ、先生のブログを読んでみなさい!と、無理やりに読ませてみましたら、いつのまにか、私より熱心に読むようになり、そこで「改名してみようかな?」ということで、改名して頂きましたね。
ところが、5月の連休前に「パチンコはバカらしく止めた。損をしたと思い、子どもたちも連れて、信州から草津の温泉巡り、富士五湖を周るドライブしてみるか。」となり、何年振りに家族旅行をしてきました。
最近では、一切パチンコを止めて、日曜日には家族で、美味しいもの巡りでレストランで食事をするようになりました。先生、不思議ですね。改名一つで長年の”依存症”が治ったのですから・・・。・・・(以下、省略)』
との嬉しい報告を頂きました。
 「パチンコ」というのは”1日僅かに得して、3日大損する”から、パチンコ業界が半世紀以上も繁栄しているのですよ。特に、名古屋はパチンコ業の発祥地ですから、誘惑も多く、つい”依存症”になるのでしょう。
 ところで、”依存症”は一種の”凝り性”なのです。
 同じ”凝り性”でも、「”良い”凝り性」と「”悪い”凝り性」があるのですよ。それは、「数のダブり」なのです。
 「”良い”ダブり」は、「9・5」です。例えば、40代の若さでノーベル賞を受賞した「湯川秀樹」博士は「9のダブり」、「田中耕一」氏は「5のダブり」でしたね。
 ところが、”ギャンブル”に凝る人は、「0・2・4・6」のダブり、そして「1・3・7・8」のダブりは、その中間くらいの”凝り性”、例えば”ゴルフ・釣り・将棋・碁・麻雀・収集マニアなど”なのです。
 実に、”数”が人間に及ぼす影響は、不思議だとは思いませんか?
 ”数”の変革による「改名」一つで、心療内科でも治癒しなかった”依存症”が消えるのですからね。

コメント
 パチンコ業界最大手の「マルハン」ではパチンコ依存症の研究・予防に取り組んでるようですが、無駄に近いのですね、では医学ではどうにもならないということですね。犯罪もいくら法律を強化しても限界があるということですね。先生がブログで再三、子供を医師・弁護士にしてはいけないというのもそんなところに由来するのですね。天命数霊術を知っておればわざわざ苦労して医師・弁護士になる方の気が知れないのもうなずけます。

恋歌 2011/05/27 9:49 PM

恋歌さま
 そうですよ。パチンコ業界に利益を齎すのは”依存症”があるからです。それを業界が研究することに疑問に思います。”依存症”はパチンコに限らず、競馬・競輪などギャンブルは全て”依存症”のリピータが支えているのです。法律を強化しようが、緩和しようが、”理性”があれば、反社会的犯罪は起こしませんよ。法律も医学も人間ができる限界点があります。弁護士も医師も”個別救済”の仕事で、政治や行政のように”国民全体救済”の仕事ではないのです。皆さんなら、どちらの職業を選びますか?

望月岳陽 2011/05/27 10:26 PM



youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。