スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1枚1枚の紅葉の程度が異なる

四方山話
09 /02 2015
2011.04.06 Wednesday - 11:51 comments(0) -

[第1245回](大吉)・・・4月6日(小吉)

『 "わぁ~、この"枝垂れ桜”は満開”だなぁ~! きれいだ・・・!』
と、感嘆して観ているのが、一般の方でしょうね。

この「枝垂れ桜」を近くに寄り、良く見ると、根元は1本の木からですが、大枝・小枝と分け、それぞれの枝には、桜の花びらを付けているのですが、全体としては”満開”でも、一つひとつの開花の状態が、みな異なるのですよ。こんな満開で散り始めている花弁もあれば、まだツボミの状態も残っているのもあります。

 これは、秋のブログでも、モミジ・カエデの紅葉1本の木からでも、1枚1枚の紅葉の程度が異なると言いましたね。
 これが、同じ1本の木である”日本人の運勢”も、1人ひとり異なるのですよ。 お気の毒にも、東北・関東の被災者は、春が来て桜が咲いても、肉親を亡くし、帰る自宅もない方も多く、心から桜を鑑賞する気にはなれないでしょうね。

 同じ被災者の中でも、「自宅は流されたが、家族は無事だった。」とか「妻と子供2人が流され行方不明で、自宅も流され、私一人だけ助かった。」など、被災者の被害程度は、みなそれぞれ異なっています。


 ”人の運勢”というものは、一人ずつ皆異なることが、良く分かりますでしょう。


 ですから、人の運勢を4種類しかない「血液型占い」や12種類しかない「星座占い・干支占い」などで、人の運勢を判断することはナンセンスなのですよ。DNAと同じように、1億2千7百万人の運勢は、みな異なるのです。
 でも、DNAは変更できませんが、”改名”により”運勢”を好転させることが”唯一の道”が残されています。

 仮に、運勢を好転するように神仏に「百度参り」、「パワースポット」に毎日浸かっていても、元々”神仏”は、古代から現在まで、人間を不公平・不平等に創造し、今回の東日本大震災の被災者でも、被害程度も不平等にに創造していることからも、証明できますね。

 これが、「天格9・5」系列の方は”奇跡の生存”、逆に「天格0・2」系列の方は、お気の毒にも死亡者・行方不明者が多い現状を、みなさん、不思議な現象とは思いませんか?
これも、不思議な現象ですが、昨年末から今年の2月ごろまで、私への「命名・改名依頼」が、なんと殆ど”東北地方”(特に、岩手・宮城・福島)の方が多くあったのは、何か”不思議な因縁”を感じています。

 このように、”満開の枝垂れ桜”を観て、「あぁ、とても綺麗だ!」だけしか思考しない人が、普通の平凡な方です。
 世のお母さん方、子供を”賢く”育てるには、何でも”好奇心”を持たせ、「なぜ?どうして?どうしたら良いか?」を考えさせる習慣を身に付けましょう。そこから、新しい発明・発見がある”思考力”がある子に育ちます。
 世の中の成功者は、殆ど”賢い母親(桜の幹)”の影響で、”花”を咲かせるのですよ。 

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。