スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいメールを、岩手県の方から

名付けの手順
08 /13 2015


2011.03.28 Monday - 00:29 comments(4) -

[第1238回](中吉)・・・3月28日(中吉)

『 "天格9"系列に改名して頂いてから、2ヵ月目、あの大津波が自宅にも押し寄せましたが、僅か1mの違いの高台であったため、家族・家屋とも無事でした。これも改名で”奇跡”を呼んだのでしょうね?』
という嬉しいPCメールを、岩手県の方から頂きました。
 先日24日のコメント欄にも、宮城県の方から投稿頂きましたので、ここにコピーして、もう一度紹介します。
(原文どおり)
『 震災後、主人の実家にお世話になっていたのですが、見通しが立たないライフラインの復旧に加え、原発の不安や疲れで、みんな苛立っていました。しかし、天格19の息子がいるだけで、大人達は喧嘩せずに済みました。商品が入荷できず、ミルクが手に入れられない中でしたが、買うことが出来たり、パンも何時間も並ぶ人もいるのに、10分程で買えたり…本当に不思議で、日々「9の力」を実感しています。その分、私ももっと大変な被災地の為に出来る事は協力しています。今は自分達だけ良ければいいという事態ではないので。』
とのことで、「天格9系列の”不思議?”」を再認識されたようです。
 さて、冒頭に記載した昨日のPCメールを、コピーして本文で紹介します。
(原文どおり)
『 先生、お礼が遅れました。やっと落ち着きましたので、秋田市の私の実家からメールしました。不思議というか、実に運が良かったと実感しています。実は、主人は10~11日に横浜と静岡に出張で岩手には不在で、この大津波の恐怖に遭わずに済みました。
 しかし、私と子ども二人は11日の午後、岩手の自宅にいました。すると凄い揺れが来て、壁掛けは落ち、家具類は引き出しから物が飛び出し、次々に倒れてきました。それから、どのくらい経ったのか、恐ろしくて子どもを守るのに夢中で、外に飛び出しましたら、海岸の方から、見たこともない光景に振るえが来ました。
 凄い津波だと判りましたが、足がすくんで避難などできず、あっけにとられていると、少し高台にある自宅の石垣1メートル下まで波が来て止まり、渦をまくように波が引いて行くのが判り、あぁ助かった、と思いました。
 それから、すぐに小学校に避難せよという大声が近所から聞こえて、二人の子どもの手を引いて避難した訳です。
 それから3日目に自宅に様子を見に行くと、本当に運か良かったのか、自宅は傾いてもおらず無事でしたが、家の中はメチャ苦茶でした。
 でも不思議なことに、先生の「色紙額」だけは、壁から落ちておらず、「写真立て」は本箱の上に倒れていましたが、下には落ちていなかったのに驚きました。
 全く、家族も自宅も無事であり、これも天格19に改名した不思議な奇跡を呼んだのでしょうね?先生の説に不思議な力があったと主人も実家の祖母も驚いていました。本当に有難うございました。・・・』
とのメールで、当時の様子を詳しく書いて頂きましたので、皆さんにも参考のため、本文で紹介させて頂きました。
 本当に、”事件事故”や”災害”に遭遇するのは、”紙一重の差”ですよ。その差は、姓名にもあること、先日来のブログでも投稿していますね。




コメント
今回の地震の津波で大船渡湾で漂流中に助かった方がいらっしゃいます。その方の名が「金野 健一郎」さんという方なのですが、もしや、9が2つ以上で尚且つ、天格19ではないかと思い、コメントした次第です。助かったお祖母さんとお孫さんといい、9・5・1の不思議で偉大な力を感じずにはいられません。

レイン 2011/03/28 3:04 PM

レモンさま
 私はその救出を知りませんでしたので、サイトを検索して見ると、「金野健一郎」さん(37)に間違いないようです。すると天格19ですね。やはり「9」系列は不思議にも奇跡を呼ぶのです。「9」こそ”最大吉数”という実証例の一つになりますね。情報有難うございます。

望月岳陽 2011/03/28 4:55 PM

改めて「9」系列の凄さを感じています。今日のニュースでも、13時間電柱にしがみついて津波から助かった男性、加藤豪さん(天格19ですね)が紹介されていました。まずは「9」「19」が最大吉数という事を、もっともっと周囲の人達に知ってもらいたいと思い、微力ながら日々勤めています。

仁美 2011/03/28 6:35 PM

仁美さま
 凄いですね。13時間も電柱にしがみ付いて救出されたとは?やはり”奇跡”で、その根拠が古代中国の”神亀の図”のパワーが、平成の現代人に影響しているとは?その「加藤 豪」さんは「9・8・7」系列の”昇順数”ですね。情報有難うございます。

望月岳陽 2011/03/28 7:15 PM

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。