一貫性がない

根拠のない話
07 /06 2015
2011.02.13 Sunday - 00:54 comments(0) -

[第1199回](大吉)・・・2月13日(小吉)

『 従来の日本中の説;「9」も「19」も”大凶”でしたが、どうした訳か、最近の説;「19」は”大凶”→”中吉”に転向したのか、姓名判断師2人の説が現れる!!??』
 久方ぶりに、大型書店「ツタヤ」で立ち読み。最近は分厚い「赤ちゃんの名付け辞典」ばかり並んでいる中で、珍しく2人の「姓名判断」の単行本。
 「秋◇勉◇絵」氏と「小◇白◇」氏の著書です。
 私は、書店や図書館で姓名判断関係本を見ると、すぐ「9」と「19」をどのように判断しているのか? その”根拠”が書いてあるのか? を確認します。
 あつ!と、意外でしたね。従来の本は、「9」も「19」も”大凶”で運勢はボロカスに書いていましたが、最近では「”知能に優れる”が、浮き沈みの多い暗澹たる人生・・・」のような表現をしています。
 それでも、他の姓名判断師の本は、「9・19」は”大凶”となっていますが、この2冊も同様の趣旨で「知能に優れ、成功する人もいますが・・・」と前段では知能運に恵まれるとしながら、後段の表現ではそれを打ち消した表現? それを受けて「9」は”大凶”のままですが、なんと「19」は”中吉”に格上げ?となっているではありませんか?
 おそらく、私の「"9"こそ”最大吉数”」という説の影響だろうと思っています。
 でも、「9」のみ”大凶”、「19」は”中吉”、「29・39」は”大吉”となっているのは、一貫性がないですね。しかも、その判断の”根拠・理由”は一切記載されていません。呆れたものです。世の中のどんな分野でも、プロとしての著書には、必ず読者が納得するように、素人とは超越した理論を展開するのに、”根拠・理由なき口から出任せの本”が、姓名判断の本です。
 さて、上記の「小◇白◇」氏のサイトを開き、「無料姓名判断」を「望月岳陽」を入力して、ログインしますと、次の判断が表示されました。
 あなたは、これを読んで、「望月岳陽」は一体、運気が良いのか?悪いのか?判断できますか? 表示してある判断は”矛盾”だらけ・・・?
 その原因は、熊崎式の五剖式の5ヵ所で判断するから、”矛盾”が起きるのです。しかも、”天運=苗字”は判断しないと言いながら、この表示では判断している矛盾? それでは、全国の同姓「望月」さんは「円満な蓄財運」があるそうです・・・? その上、「得点」の判断基準など、全く不明・・・?
[画数] 望(11) 月(4) 岳(8) 陽(12)
総運 ○ 知的な貴人運 知性・感性に富む吉数
天運 ○ 円満な蓄財運・着々と発展する吉数
地運 ▲ 分離・虚無運・ 破綻と孤愁の凶数
人運 ▲ 力不足の挫折運・ 意志薄弱で挫折する凶数
外運 ○ 栄光をつかむ創造運・ 朝日が昇る勢いの吉数
(得点 31.80点 と出ております。)

一体、「望月岳陽」の判断、運気が良いのか?悪いのか?この判断ではサッパリ不明ですね。
「貴人で蓄財発展できるのか?それとも力不足で挫折するのか?」”発展”と”挫折”とは?全く矛盾していますね。
みなさん、なぜ?熊崎式の五剖説が”矛盾”した判断になるのか、判りますか? それは、五運をバラバラに判断するからです。
 個人の運勢は、五運の関連から、その人の生涯を”総合的”に判断しないからです。私の「天命数霊術」は、5大条件から、”総合的”に判断するので矛盾が起こらないのですよ。 
どうですか? このような五剖式がプロの判断と言えるのでしょうか?・・・?




youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。