”動機なき殺人”?

4・7タイプ
07 /04 2015
[第1197回](小吉)・・・2月11日(大吉)

『 ”動機なき殺人”? 全く”不可解な殺傷事件”? ”物取り・無差別犯行”にも見えず、”怨恨”でもない・・・』
とのこと。
 でも、わざわざ福島から東京に出て、目黒区の高齢夫婦(「大原道夫」氏87歳夫妻)を殺傷するとは?
 通常では、”怨恨”しか、思い浮かばないのが自然です。
 しかも、福島・いわき市で、平穏な家庭(別荘を賃借・車3台所有)で暮らしていた”65歳”にもなる「木村義昭」容疑者???。
 取調べに対して、 木村容疑者は「暴れたから刺した」と、大筋で容疑を認めていますが、”動機?”などについては供述しておらず、全く不可解? 皆さんは、この事件内容を報道で良くご存知なので、事件経緯は省略しますが、警視庁も防犯カメラから、福島県まで追跡し、容疑者を特定した捜査能力には驚きですね。
 木村容疑者を知る人は、「普段は、大人しい人でしたよ。でも、すぐカッと怒ることもありました。」(この評判は、後述の姓名判断の通り。)とのこと。それが、ある日、突然のこと、遠距離の出張犯行を実行するとは?
 65歳という年齢から見て、”認知症”になる人はいるが、”発作的殺人衝動”を持つ人は、”怨恨”によるか、麻薬による”幻覚症状”しか考えられないが、これも被害者と容疑者の関係、日頃の平穏な生活と人物、そして遠距離犯行から見て、この犯行は考えられないですね。
 まあ、やがて警察の取調べで、その”動機と事実関係”が判明するでしょうが、現時点では”不可解な事件”です。
 さて、彼の姓名は、
「木村義昭」天格17・地格16・総格33
 先ず、運気を呼ぶ「9・5・1」が全くない姓名で、天格「17」であり、地格が「16」などの”偶数”ですから、その天格「17」は"切れやすい性格"になります。その「17」の中に「義」の「13」が含まれて、しかも総格33ですから、日常は「3」の性格;”温厚・思いやり”の性格があっても、その「義」の”語源”から見て、「3」の長所は中和されて効果が余りありません。すると、外的な行動は、天格「17」の”切れやすい”行動に出ることがあります。
 現在までのブログ;秋葉原の無差別殺人「加藤智大」の天格17を初め、沢山の天格「4・7」タイプを紹介してきましたが、「なぜ?切れやすいのか?」その根拠・理由は、皆さん、忘れていませんか?
 「7」系列、決して”ラッキーセブン”ではありませんよ。
(参考;木村容疑者は、”お金欲しさ”に東京の高級住宅街を狙ったと自供し始めているようですが、”お金目的”の殺人なら、刑法240条「強盗殺人罪」になり、”怨恨”動機の刑法199条「普通殺人」の3年以上の有期懲役よりも、「死刑又は無期懲役」で罪刑が重くなります。ですから”動機や目的”を特定することが、とても重要なのです。この違いも、常識として認識していてください。)




youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。