人間 の不平等創造の疑問

四方山話
05 /29 2015
「宗教の救世精神」の原因;「人間 の不平等創造の疑問」?

2011.01.03 Monday - 23:04 comments(0) -

[第1165回](大吉)・・・1月3日(小吉)

PCメールに、次のような相談を頂きました。
『 私は、41歳になる男性で、65歳になる母親と2人暮らしですが、昨年の11月に脳梗塞で倒れましたが、私が失業中で無収入。毎日介護が必要なため、ハローワークに行くことも出来ませんし、保険にも入っていなかったので、入院費も支払えません。こんな境遇の場合、どうしたら良いですか? 』
という誠にお気の毒な相談。「そのような境遇でしたら、地元の社会福祉協議会や市役所福祉課で相談してください。おそらく、生活保護対象になるかと思いますし、その他のことも対応してくれますよ。」と返信して置きました。
 最近は、命名・改名の相談ではなく、このような人生相談的なメールが時々あります。
 今日のブログは、この話題が前提となったものです。
「ピン、ポ~ン」と玄関の呼び出しホーンで、門まで出て見ると、日曜祭日に良く訪問がある”キリスト教”の伝道者。
「 近くに教会がありますから、日曜にでも参拝されませんか? ”イエス”様の”愛”で救われますよ。・・・」との勧誘。
 私は「宗教を信じる方は、どんな宗教でも、”神様の加護”があるとか”愛で救われる”とか、皆さんはそう言いますが、一番大事なことは、そんな救済せねばならない原因を創造したのは、”神仏”ではないですか! なぜ?神仏は人間を不平等・不公平に創造しているのですか?」
と質問したら、無愛想に何とも言わず帰られましたよ。
 さて、今晩のTV番組「たけしの”日本人の謎”」で、仏教の真髄を大変分かり易くした良い番組でしたね。
 特に「空海(真言宗)と最澄(天台宗)との違い」や「如来・菩薩・明王・天の違い」などを、非常に分かりやすく説明したものでした。これを見ていたので、今日の投稿が遅れたのです。
 しかし、とても良い番組でしたが、私がいつも思うのは、「宗教で救済せねばならない人間界を、なぜ?創造するのか?」の解答は、どんな本や宗教家に質問しても、私が納得する説明はないのです。
 この疑問については、私が小学3年生の頃を思い出します。
「おじいちゃん、”食べ物を下さい”と、寺に来る可哀想な”乞食”を、なぜ?仏様は無くせないのですか?」
と、母親が育った真言宗高野山派の住職である祖父に尋ねても、納得する返事がありませんでした。いつも就職難・生活苦・病苦・事件事故などのニュースなどを見るたびに、「神仏が救済する不平等・不公平な人間を、なぜ?創造するのか?」と、未だに疑問が解けません。
 今日の番組で、空海・最澄の偉大さは理解しても、その前提がどうしても理解できないのですよ。宗教なんて必要ない”天国・極楽”をなぜ?この世で創造できないのでしょうか・・・? 



占い・鑑定 ブログランキングへ



youtube天命数霊術チャンネル




ブログ作成の励みになります|占い・鑑定 ブログランキングへ|
運気の良いナンバーを見つけてみませんか? ナンバーアクセサリー集めてみました♪
風水インテリア・雑貨 集めてみました♪
風水・地相 雑誌・参考資料 集めてみました♪漢和辞典 集めてみました♪

【スポンサードリンク】

gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。