スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極微量なら”毒”も”薬”になる「”凶数”の効用」

天命数霊術
05 /03 2015
極微量なら”毒”も”薬”になる「”凶数”の効用」

2010.12.12 Sunday - 14:48 comments(4) -

[第1145回](大吉)・・・12月12日(大凶)

『 何んでも度が過ぎれば”毒”ですが、極微量なら”薬”になります。』
 適量の酒は”長寿の元”ですが、暴飲なら”身を滅ぼす”人が多い。
 私は、1年間のうち、約300日は公営「山陽足王温泉」、約50日は民営「桃太郎温泉」に入浴しています。
 ところで、弱放射能温泉で有名なのは、「有馬温泉」(兵庫 )や「三朝温泉」(鳥取)ですが、私が殆ど毎日入浴している上記の2ヵ所の温泉(車で8~15分)も、『 弱”放射能”低張性弱アルカリ性温泉』という長い成分表が付いています。
 「えっ、放射能?」
と驚かれるかも知れませんが、極微量の放射能の”ラドン”のほか、微量の”砒素・亜鉛・鉛・カドミニュームなどの有害物質も、弱アルカリ性温泉に含まれているのですよ。
 この中でも”砒素”は、時代劇や推理小説に登場する”猛毒”で、暗殺などに使用されるものですね。
 ところが、”砒素”でも”亜鉛”でも、極微量なら人体に”活力”を与える有益な物質です(特に、牡蠣・ハマグリ・アサリなど貝類に多い)。
 特に、弱放射能の”ラドン”は、「免疫細胞を活性化」させるので、むしろ人体には、ウイルスなどに対して”免疫力”が付き、有益だとのことです。
 さて、皆さん、この”原理”は「姓名判断でも応用」できるのですよ。

 「0・2・4・6・7」などの”数意”は、姓名の中で”過剰”になれば”毒”になりますが、”微量”であれば、有益な「1・3・5・8・9」の効用を補完するものとして、むしろ「”長所=薬”に変換する」場合があることも覚えていてください。

例えば、「0・2」は”楽天家・朗らか性格”、「4・7」は”根性・負けず嫌い”、そして「6」は”冷静・理性・女性らしさ”などに、”毒”から”薬”に転換するのです。

 例えば、画数配列では、「天19・地12・総31」の”地12”、「天19・地15・総34」の”総34”などが、”薬”に転換して、幅広い人格者になるという判断をしてください。

 この"毒から薬へ"の理論も、「天命数霊術」のオリジナルなのですよ。




コメント
タバコも適度ならストレス解消して健康にいいのでは?と思ふ。

足ツボ 2010/12/13 11:07 AM

足つぼ様
 その通りです。タバコで身を滅ぼすことはなく、本人の自己責任だけですが、酒は「海老蔵」や「朝青龍」のように他人に迷惑を掛けたうえ、自らも致命的な運命になります。1日5箱の「市川 昆」(映画監督)でも92歳までの長寿でした。タバコで肺がんになるか否かは、全て”運”です。
hi

望月岳陽 2010/12/13 8:02 PM

 すべて運、努力出来るのも運。

花籠 2010/12/15 5:05 AM

花龍さま
 その通りです。努力したくても、病気がちであれば、努力はできません。いくら働いても、生活が楽にならない人が多いのです。”運”が良い人は、そんなに努力しなくても、幸運は向こうからやってきます。容姿にしても運が良い人は、イケメン・美人に生まれ、生涯特をします。世の中、全て運なのです。神仏は、全く”不公平”に人を創造しています。

望月岳陽 2010/12/15 1:50 PM


占い・鑑定 ブログランキングへ



gakuyo951

このブログは、望月岳陽 天命数霊術公式ブログのミラーブログです。公式ブログの不具合発生時に当ブログをご覧下さい。姓名判断、名付けに関する役立つ記事が満載です。ぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。
尚、コメント・トラックバックの入力はできません。ご了承下さい。
運勢鑑定ご希望の方は、公式サイトよりお申し込み下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。